最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« top | トップページ | »

2016年3月 6日 (日)

高い本はやはりいいのかもしれない

シャーロックホームズ ちくま版を読んでいる
これがべらぼーに面白い

たまたま大宮のブックオフで見つけた
650円 たかいと思うが Amazonでは3450の値段がついている

多少訳は古い 光文社のホームズにくらべると
見劣りする
だが 本編より 面白いのが コナン・ドイルの生き様だ

えええ と目からうろこが落ちるような ことが書いてある
ちなみに12を買ったのだが イカンのみ 伝記が読める

注意が必要である

事実は小説よりも奇なりを地で行く 面白さである

で家系図を見ると 凄い 歴々が並ぶ

まあ 俺んちも凄いんだけどね

爺ちゃんは メジャーが日本に始めてきたとき 指揮をとった
指揮者 陛下が 埼玉に来た時も 指揮をとった
もう一人の爺ちゃんは日本橋の寿司屋

ハハは 書家で 新宿の画廊に 何度も 個展を開いた
空海の書は 感動する 家元とはいかないが 師範代を
日本書道連目からもらっている

杉並高校の出で 新宿丸ビルの 住友林業に務めた

父は 設計士で 工学院大学を出た後 コンクリート工場の設計をしている

ちなみに社長 妹はご令嬢で 俺は御曹司だ

妹は 久O女の出身で カンザスの大学に行った

旦那はアメリカ人で 家は ランズという 飛行機会社の御曹司である

で コナン・ドイルの話 挿絵家の なんとかという おじさんがいり

勲章をもらっている

ドイルが 冒険を 辞めたいと思ったとき ハハが反対し

ホームズの命運は 偉大なるマムに 助けられたのだった

というのが面白い

あとシャーロキアンの 入会Quizが 5分で書いたと書いてあった

シャーロックホームズ好きにオススメ ちょっと高いんだけどね

« top | トップページ | »

エッセイ」カテゴリの記事

  • (2017.03.23)
  • (2015.10.05)
  • (2017.03.16)
  • (2017.03.16)
  • (2017.03.16)

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/64309330

この記事へのトラックバック一覧です: :

« top | トップページ | »