最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2016年2月 6日 (土)

[ct]





[wait time=200]
*start|スタート
[title name="まりさちゃん βテスト版 ver006"]

;--------------------------------------------
[macro name=kirikae]
[trans time=2000 rule="trans1" vague=100]\
[wt]
[endmacro]
;--------------------------------------------



[wc time=20]
*start|スタート
[image storage="タイトル3" page=fore layer=base]
[layopt layer=message0 page=fore visible=false]
[ct]
[layopt layer=message0 page=back visible=false]\
[trans time=26000 method=universal rule="scanty2" vague=100]
[wt]

[image storage="ウィズ" page=fore layer=base]
[layopt layer=message0 page=fore visible=false]
[ct]
[layopt layer=message0 page=back visible=false]\
[trans time=26000 method=universal rule="scanty2" vague=100]
[wt]

[image storage="タイトル3" page=fore layer=base]
[layopt layer=message0 page=fore visible=false]
[ct]
[layopt layer=message0 page=back visible=false]\
[trans time=26000 method=universal rule="scanty2" vague=100]
[wt]




[playbgm storage="タイトル5"]
[layopt layer=message0 page=fore visible=false]
[image storage="タイトル5" page=back layer=base]
[backlay layer=message0]
[kirikae]
[wt]
[ct]
[backlay]
[layopt layer=message0 page=back visible=true]
[trans time=2000 rule="trans1" vague=100]
[wt]
*merry_go_round222968

[link target=*opening]  ゲームをはじめる  [endlink]

[style align=default]
[delay speed=user]
[s]
;--------------------------------------------
*opening
[ct]
Cアチウソフト協力 徒楽夢さん櫻井聖子 アチウソフト  [r][l]
mainpurogurama メインプログラマー 櫻井聖子(アチウソフト) シナリオ探検わたる 櫻井聖子(アチウソフト) 音楽  櫻井聖子
 (アチウソフト) 作曲・サウンドプラグラマー 櫻井聖子 メインイラスト背景0号 http://www.futta.net/photo/1412.htmlT デバック 櫻井聖子 くまがいさん[r][l]

*opening
[ct]
[layopt layer=message0 page=back visible=false]
[image storage="タイトル5" layer=base page=back]
[kirikae]
[wt]
[ct]
[backlay]
[layopt layer=message0 page=back visible=true]
[kirikae]
[wt]
[l]
*inputname
あなたの名前を 教えてください[l]

[l]
[eval exp="f.sname1='アチウ'"][eval exp="f.name1='ソフト'"]
[input name=f.sname1 prompt="あなたの姓をご記帳下さい" title="名前の入力"]

;----------------------------------------------------
;入力文字列が長い場合
[if exp="f.sname1.length>4"]
[ct]
苗字は3文字までにして下さい。[p]
[jump target=*return_name]
[endif]
;----------------------------------------------------
;入力文字列がカラの場合
[if exp="f.sname1==''"]
[ct]
苗字を入力してください。[p]
[jump target=*return_name]
[endif]

[input name=f.name1 prompt="あなたの名をご記帳下さい" title="名前の入力"]

;入力文字列が長い場合
[if exp="f.name1.length>4"]
[ct]
名前は3文字までにして下さい。[p]
[jump target=*return_name]
[endif]
;----------------------------------------------------
;入力文字列がカラの場合
[if exp="f.name1==''"]
[ct]
名前を入力してください。[p]
[jump target=*return_name]
[endif]



[eval exp="f.sname2='鈴木'"][eval exp="f.name2='花子'"]
あなたの名前は [font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様、でよろしいでしょうか?
[r][l]
[link target=*scene01]A.よろしい[endlink]
[link target=*return_name]B.よろしくない[endlink]
[delay speed=user]
[s]
;--------------------------------------------
*return_name
[ct]
[jump target=*inputname]

[s]
[s]

[s]


;--------------------------------------------
*dataload
[ct]
でーたをろーどすんだもん。
[s]
;--------------------------------------------
*option
[ct]
おぷしょんぺーじだもん。
[s]
;--------------------------------------------
*end

おしまい。
[s]

*scene01
[ct]
[l]

[image storage="学校 外観 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
*start2|オープニング
[ct]
*scene01
[ct]
[l]
*prologue|プロローグ
[cm]

デバックroom[r][l]
[link target=*aaaaa]A.[endlink][r][l]
[link target=*mmmmm]B.[endlink][r][l]

[link target=*bbb]c.[endlink][r][l]
[link target=*dd]d.[endlink][r][l]

[image storage="学校 外観 夕" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[l]

[playbgm storage="sd_dearyou"]

[playbgm storage="sd_dearyou"]

[image storage="学校 外観 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
*start2|オープニング
[ct]
*scene01
[ct]
[l]
*prologue|プロローグ
[cm]

;

*prologue_01|スタート
[image storage="丘  昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_214420443" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]

題名なし                        文:探検わたる[r][l]
外は晩秋、まだ冬を告げる雪は降っていないようだ。朝8時半、いつもの目覚まし時計が響く。香霖堂で手に入れた時計で歌の意味はよくわからないが、景気が良いので私は気に入ってる。[r][l]
「シャ[r][l]
ドゥビタッチヘンシ~ン♪ シャバ[r][l]
ゥビタッチヘンシ~ン♪ フレ[r][l]
ム プ[r][l]
ーズ ヒッー!ヒッー!ヒッーヒッーヒッーー!!? さあ、ShowTi?[r][l]
[image storage="部屋女1_3" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_213317274" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_heystranger"]
[cm]
バシッ![r][l]
目覚ましを叩き落し、八卦炉に手を伸ばす。部屋が寒いので八卦炉で部屋が温まるまで羽布団にくるまりながら待機。[r][l]
30分ほどして部屋が温まってきたのでベッドから起き上がり、
床の上の蒐集品(他人から見ればガラクタそのものらしいが)の山を足でかき分け[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="部屋2 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_213306558" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_dokofukukaze"]
[cm]
朝食をとるためのスペースを用意する。[r][l]
[r][l]
収集品からクモやムカデがワラワラ出てきたのでおはようと声を掛けた。[r][l]

[image storage="喫茶店内" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_213306558" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_greeng"]
[cm]
以前、霊夢のやつがこの家に来た時

[image storage="部屋女1_3" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_220858443" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_heystranger"]
[cm]「ギィャアアアア、ムカデ!クモ!ゲジゲジ![r][l]
何で家じゅうこんなにムシだらけなのー!?」

[image storage="教室_0" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_214420443" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_dearyou"]
[cm]

とか喚いてたが私に言わせれば、[r][l]
鬱蒼とした魔法の森にある家に住む以上虫がわくのは仕方がない事だろう。[r][l]
それに私が彼らを使い魔としてを扱えるだけの力量を持った魔女だから問題は無いと思う。[r][l]
彼らに噛まれたり刺されたりしたことは無いし、私の食糧が食い荒らされたことも無いのが良い証拠。[r][l]
たまにマジックアイテムとして彼らの命や卵などを借りているが恨む様子も無い、ありがたい事だ。[r][l]
[r][l]
最近思う事がある。[r][l]
[r][l]
[r][l]
[image storage="リビング 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="sd_grateful_il"]
[cm]
――幻想郷はつまらない。面白いことが何も無い。何のために私は毎日生きてるんだろう?[r][l]
その時、昨日聞いた外の世界の話を思い出した。[r][l]
*prologue_01|スタート2
[image storage="丘  夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_214420443" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_idtbicold"]
[cm]
私も香霖ほどじゃないが外の世界に興味が無い訳じゃない。[r][l]
もし行くことが出来るとしたらまずは東京と中国に行ってみたい。[r][l]
[r][l]
東京には高い石の塔が立ち並び、行きかう人々は”こすぷれ”して街を歩き、英語で会話している。[r][l]

[image storage="学校 外観 夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_205616026" layer=1 page=fore visible=true]
*prologue_01|スタート3
[playbgm storage="sd_duhamels"]
[cm]
また人々はあらゆる物を ”すまほ” なる道具で自由自在に使役して生活している。[r][l]
中国は妖怪の山より険しい岩山があり、三途の川より広い大河がある。また町は常に不思議な霧に覆われていて、[r][l]
七色に輝く水が流れている。そしてあらゆる物が時折バンバン火花をあげて暴れまわる。[r][l]
 東京と中国はそういう所らしい・・・すごく楽しそうだ!![r][l]
[r][l]
[r][l]
[r][l]
[image storage="バス停_1" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m23d_195403339" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_grateful"]
[cm]
「アリス その1[r][l]
                         文:探検わたる[r][l]
 まだ雪は・・・降ってないようね。[r][l]
私の家は人形で一杯で薄暗いから外が良く見えないのよ。大きな暖炉の炎のおかげで本は読めるけどね・・・そろそろ換気しないと体に悪いか。[r][l]
アリス(以下、ア)「誰か、窓を開けて」[r][l]
そう言うと窓枠によりかかっていた人形達が動き始め、窓のホコリを拭くと、そっと窓を開けてくれた。寒い空気が待ってましたとばかりに部屋に忍び込む。[r][l]
ア「ありがとう、そのままで良いわ」[r][l]
すると、その人形達はぺこりとお辞儀をしてからその場にへたり込む。[r][l]
[r][l]
理由はよく分からないけど、私の魔力はあらゆる人形に ″生命のような物″を与える効果があるらしい。といっても、自律して動き回る程高度な代物ではなく、私が命令しない限りは動かない。そして私の命令に対して人形達がどう振る舞うかは、生まれつき(?)の性格やどんな過去を過ごしてきたかで決まるのよ。あの子達は無縁塚で拾ったものだけど、賢くて礼儀正しい良い子たちみたいね。きっと元の持ち主に大切にされてたからだと思う。[r][l]
[image storage="キッチン_1" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m22d_205900829" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_delicious"]
[cm]
*prologue_01|スタート4
[r][l]
ドンドンドンドン!! [r][l]
魔理沙(以下、魔)「おーい、アリス~、いるかー! 遊びに来てやったぜー! いなくても勝手に入るぜー」[r][l]
ガンガンガンガン!!ドンドン!![r][l]
ア「・・・それに引き替え、あいつは一体どんな親に育ててもらったらああなったのかしら?[r][l]
はいはい、今開けるからちょっと待ってて」[r][l]
*prologue_01|スタート5
[image storage="丘  夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m22d_205821163" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_grateful"]
[cm]
最近ドアの立てつけが悪くなってきた気がする。きっとドアを乱暴に扱う連中のせいね。お婆さんみたいな言い方だけど、最近の若いもんは礼儀がなってないわ。[r][l]
[image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m22d_205900829" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_heystranger"]
[cm]
*prologue_01|スタート5
ア「いらっしゃい、今散らかってるから片付けるまで待っ―」[r][l]
魔「お、いいんだな、じゃあ家の中で待たせてもらうぜ。いやー寒い寒い、これだから冬は嫌なんだ。」[r][l]
そう言うと、この白黒は私の横をすり抜けて家に上がり込み、私の家で一番良い場所、暖炉近くのソファにどっかりと座りこんだ。こいつの前世はきっとふてぶてしい泥棒猫ね。[r][l]
魔「ふぅ~、やっぱりいつ来てもお前の家は良いなぁ。私の家にもこんな暖炉が欲しいぜ。あ、お土産買ってきたからやるよ。福戸屋(人里にある洋菓子屋)の季節限定ケーキだ。」[r][l]
ア「あら珍しい。いつも饅頭しかお土産に持ってこない自称和食派のあなたがケーキ持ってくるなんて・・・何がお望みかしら?」[r][l]
魔「そうだな、この家の有り金全部出して・・・なんだよその顔。冗談だよ。[r][l]
この家には売るどころか、むしろ引き取り料を取られるような価値の人形しかない事くらい私だって知ってるさ。相変わらず頭の固いやつだ」[r][l]
ア「ふふ、分かってるわよ。ただアンタはいつかやりかねないから、今の内に脅しをかけておかないとね。」[r][l]

*aaaaa

[image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m23d_231738729" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_idtbicold_il1"]
[cm]
*prologue_01|アリスその2

私は人形が先程開けてくれた窓を閉めると、暖炉にかけておいたポットのお湯で最近お気に入りのお茶を淹れた。[r][l]

「アリス その2」                          文:探検わたる[r][l]
いつまでたっても冬が続き、春が中々来なかったあの頃(いわゆる西行桜異変の時)から、魔理沙は私に魔法の質問をする傍ら、家に遊びに来るようになった。[r][l]
他人の教えを一切聞こうせず、あることない事ペラペラ喋り、自分は何でも知ってるんだぞ!偉いだろ!とふんぞり返っていた小さい頃の魔理沙を知ってるだけに、私の話を熱心に聴き、せっせとノートにメモする彼女の姿は正直意外だった。[r][l]
[r][l][image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m23d_195403339" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_slashme_il"]
[cm]
*prologue_01|アリスその
ア「あなたの使ってる魔法起爆薬は・・・」[r][l]
魔「乾燥ミネタケ15%、硝石75%、硫黄10%をすりつぶして水を加えた物を押し固めた後砕いて乾かした物だ。」[r][l]
ア「そうね・・・ミネタケよりも燃えやすくて湿りにくいシエンタケに替えると良いわ。あと、水の代わりにクロオビヤマガエルの粘油を練り込むと爆発がエネルギー集中型になって魔法の威力が上がる上に、防水効果もつくわよ。」[r][l]
魔「ふむふむ、なるほど参考になるぜ。」[r][l]
ア「ちなみに爆発力だけを単純に上げたいなら、起爆薬をニトロ系にする事をお勧めするわ。」[r][l]
魔「ニトロ系は作り方がよくわからないんだ、今度教えてくれ。」[r][l]
[r][l][r][l][image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!29910983_p13_R000025" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_ridley_il"]
[cm]
私の家にお客として来た者は、最近はこの魔理沙と妖精達くらい。[r][l]
私はあまり社交的な性格ではないし、住んでる場所も魔法の森の人形屋敷。評判があまり良くないって事も知っている。[r][l]
[r][l]
ふと、私は自嘲気味に魔理沙に尋ねてみた。[r][l]
ア「どうしていきなり家に遊びに来るようになったの?あなたが遊びに来てくれるのは確かに嬉しいけど、こんな人形だらけの家で、あなたが楽しめるものなんてないと思うわ」[r][l]
[r][l]
魔「あー? 近所の幼馴染の家に遊びに行く事に理由なんかないだろ」[r][l]
[r][l]
ア「少し前まで顔すら会わせようとしなかったくせに。[r][l]
何年も音沙汰無しだったあなたが、ある日突然家の玄関の前に現れて「この部分が分からないから教えてくれ」って魔導書突き出してきた時は本当に何事かと思ったわよ」[r][l]
[r][l]
魔「うるさいなぁ、いろいろ忙しかったんだよ。」[r][l]
[r][l]
そう言うと、魔理沙はこれ以上話をしたくないとばかりにそっぽを向いて本を読み始めた。[r][l]
どうやら私に知られたくない理由(ワケ)があるようだ。私は暖炉の火をぼーっと眺めながら、ある推測を立てた。魔理沙が家に来るようになった理由は彼女の親友、博麗霊夢が関係しているのでないかという物だ。[r][l]
[r][l][r][l][image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m23d_195403339" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_idtbicold_il1"]
[cm]
魔理沙はぐーたらで俗物の、ダメ巫女な霊夢が大好きらしい。私と話してる時も何かにつけ彼女の失敗談を話したがるし、それを語る時の魔理沙はすごく楽しそうだ。一方、彼女は生まれつき天才肌というか、常人離れした才能を秘めている。それがことある毎に発揮される為、魔理沙はそこに引け目を感じているようね。[r][l]
また、彼女が巫女として本気で修行すると、人が変わってしまう事がある。その豹変ぶりに魔理沙はどう接したら良いか分からず寂しい気分になるのだとか[r][l]
[r][l]
私は思う。[r][l]
もし一念発起して本格的に修行を積み、数多の経験を経て成長すれば、凄まじい神通力を持った偉大な巫女に大化けするかもしれない博麗霊夢。その存在は人の枠を超え、神に仕える身でありながら神にも等しい存在になるだろう。その時、只の人間でしかない魔理沙は、果たしてその"博麗の巫女"を親友と呼べるのだろうか?[r][l]
[r][l]
この事態を何とかしたければ、選ぶべき道は二つある。[r][l]
1つは霊夢の事をすっかり忘れて、普通の人間として生きていく道。[r][l]
もう1つは、人外の存在となった霊夢に肩を張れる程の魔力を持った、偉大な魔法使いになる道。それには独学で勉強するだけではなく、魔道に通じた者に教えを乞う必要がある。どうやら魔理沙は後者の道を選んだようね。[r][l]
[r][l]
要するに魔理沙は、これからもずっと霊夢の親友でいる為に私を利用してるのよ。[r][l]
[r][l]
だったらなぜ魔道の専門家である私にさっさと聞いてくれなかったんだ?[r][l]
なんて思ったけど・・・(自分の事を専門家と言うなんておこがましいけどね)[r][l]
私の事なんかすっかり忘れたのかもしれないし、私を敵対視して関わる事すら避けてたのかも・・・負けず嫌いのひねくれ者だからなぁ。[r][l]
[r][l][r][l][image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!29910983_p12_R000024" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_ravenous"]
[cm]
ア「ふぅ・・・やれやれ」[r][l]
魔「ため息つくと老けるぜ。」[r][l]
ア「さっきから、なに読んでるの?」[r][l]
魔「魂と身体を分離させる魔法についての本」[r][l]
ア「は?」[r][l]
[r][l]
終[r][l]
*mmmmm
*prologue_01|魔理沙のみたあくむ

[r][l][image storage="神社_0" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_215751240" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_nevercatch_il"]
[cm]
「魔理沙の見た悪夢」                          文:探検わたる[r][l]
[r][l]
 あれは随分昔のうららかな昼下がりの事だ。[r][l]
いつも通り博麗神社に冷やかしに行くと、神社の主である霊夢は明るい日差しが注ぐ本殿の畳の上にだらしなく寝そべっていた。[r][l]
 私は声を掛け、だらだらと霊夢と長話をした。[r][l]
暖かい部屋の中、穏やかに時だけが過ぎて行った。私の話をいつものように間の抜けた顔で聞いていた霊夢は、ふと意を決したように立ち上がり、振り返って私を見ると、[r][l]
霊「よし、やるか。[r][l]
魔理沙、私は今からある お方と話をするから、終わるまで少し待っててね」[r][l]
と言い、何かの儀式の準備の為に細々と動き始めた。はいはい、勝手にどうぞと言って、私は霊夢に背を向け畳の上で本を開いた。[r][l]
 準備を終えたらしい霊夢がよくわからん呪文を唱えてからしばらくすると、妙なことが起きた。[r][l]
部屋が急に静かになり、うす暗くなった・・・。[r][l]
誰かに見られてる気がする・・・。 [r][l]
魔「霊夢、儀式はもう済んだのか?・・・霊夢?」[r][l]
 私は後ろを振り返ると、背筋がぞっとした。[r][l]
そこにはまるで血の気の無い能面のような顔があったのだ。それは生気の無い黒い穴のような目を開き、座ったまま時折体を左右にゆらゆら揺らす "霊夢のような何か" の顔だった。[r][l]
私には何が起きたのかすら分からなかった。[r][l]
(あれは・・・霊夢か?一体何が起きたんだ?)[r][l]
戸惑っている内に、その"何か"は口を開けてボソボソと喋りだした。[r][l]
[r][l][image storage="植物園" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_215615094" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_idtbicold_il1"]
[cm]
「人の姿をしたケガレ…ケガレは祓わねばならぬ…いざ清めん…」[r][l]
そういうと "何か" は音も無く立ち上がり、小刻みに震える両手を私に向けてゆっくりと近寄ってきた。私は呆然としていて何も出来ず、直後に首を強く絞められてからは恐怖でパニックになった。息が出来ないどころか骨が握り潰されそうな怪力だった。[r][l]
 顔中に血が昇り、あらがう手に力が入らなくなると、私は観念して涙に滲む目を閉じた。もうダメかと思ったその時、"何か"は私の首を絞める手を放し、するすると離れていった。[r][l]
何かをブツブツ呟きながらソイツは移動し、やがて隣の部屋の戸の前に立つと首をぎりぎり回して私の方を向いた。[r][l]
そして大きくニタアッと笑うと、真っ暗な隣の部屋に入っていった・・・[r][l]
私はその場を動くことすら出来なかった。[r][l]
少しでも動けば、暗闇からそいつが飛び出して来るような気がしたからだ。[r][l]
気づくと私は布団の上に寝かされていた。どうやら気絶してしまったらしい。[r][l]
霊「あ、気がついた! もう、心配したじゃないの! [r][l]
一体どうしたのよ? 突然倒れるなんて」[r][l]
ホッとしたように私の顔を見る霊夢。[r][l]
[r][l][image storage="植物園" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_220858443" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="神社_0"]
[cm]それを見た私が半狂乱になって神社を飛び出したのはやむを得ないだろう。[r][l]
後日お見舞いに来た霊夢に恐る恐るあの時の事を聞くと、何の話?とあいつは問い返した。どうやらまったく覚えていないようだった。[r][l]
私はこの話を誰にも話さないことに決め、変なキノコに当たったせいで倒れたんだという嘘をでっち上げた。[r][l]
 あれがただの夢だったらよかったのに、と今でも思う。だが、首にくっきりと残った2つの掌と10本の指が食い込んだ跡は、その後数日経っても消えることはなかった。[r][l]
[r][l]

[image storage="学校 外観 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
*start2|オープニング
[ct]
*scene01
[ct]
[l]
*prologue|プロローグ
[cm]

;

[image storage="丘  昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_214420443" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]

まりさちゃん 聖者への道 れいむ 聖者への道[r][l]

まりさ まりさ 起きるのだ[r][l]

「んー なんだいいったい」[r][l]

「お前は アバタールをめざすがよい [r][l]
「なんだいいったい そのアバタールってのは[r][l]

と幻想的の冬の 魔法の森[r][l]


「聖者である いまからいう ルーンをあつめよ[r][l]

「公平さのルーン[r][l]

名誉のルーン[r][l]

献身のルーン[r][l]

優しさのルーン[r][l]

誠実さのルーン[r][l]

勇敢さのルーン[r][l]

清らかのルーン[r][l]

謙虚さのルーン」[r][l]

それらを集めたとき マタクルが良い[r][l]

「ううう ううう」[r][l]

「ようこそ 葦原の中つ国へ[r][l]

「あなたは?」[r][l]

「スサノオ 貴様か 魔理沙というのは [r][l]

「うむ そうだぜ!!」[r][l]

ん? あの剣 相当な価値のあるしなと観た[r][l]

「ではやることはわかっているな」[r][l]

「マスパーーーー!!」[r][l]

と攻撃した」[r][l]

「ん?[r][l]

「今だ!![r][l]

「あ 十束の剣と 草薙の剣を…[r][l]

それから 1日[r][l]

「で あたしに 魔理沙から取り戻すために・・・[r][l]

「そうだ 霊夢 魔理沙は 全十階の地獄アイビスの最下層に[r][l]

八咫烏というしもべに観てもらったところ[r][l]

カウンセリングルームを作り marisa IS INと書かれた[r][l]

泥棒で 偉大なる 魔道士 営業中 営業時間 10時00から3時00という…[r][l]

「あー わかったわ また魔理沙のわるだくみの 尻拭いね[r][l]

「まあそうだ 八咫鏡・八尺瓊勾玉・草薙剣 4つのアミュレットを[r][l]
盗まれた… 取り戻してくれ[r][l]

「ルーンは?[r][l]

「姉のアマテラスの力を借りよう」[r][l]

「ダンジョンの 7つの階層に あるようだ[r][l]

「なるほど じゃあいくわ[r][l]

「わかったわ[r][l]

なんであなたは行かないの?[r][l]

「開梱事業があるため うかつにはうごけんのだ[r][l]

「まて タケノミナカタを連れて行け[r][l]

「わかったわ[r][l]

歩いて行く[r][l]

「ふむ 
だいっかいそう[r][l]
「ここね[r][l]

もんすたあ さぷらいず ゆう[r][l]

「な・・・ なに?[r][l]

「的とそうぐうしたか[r][l]

「このダンジョンから出て行け[r][l]

「ん 豚の顔の モンスター?」[r][l]

「我々 メークの しょりゅうけんを犯している」[r][l]

「え? オークじゃないの?」[r][l]

「雄のポークだから オークなの[r][l]

「あそうか でもなんで めーくばっかり?[r][l]

「ロバートとアンドリューの ダンジョンに行ってるわ」[r][l]

「ふむ」[r][l]

みにくくふとった メスのオークが居る[r][l]

「あのなまいきな2階のコボボルトを倒してきな[r][l]

そしたらいいもんやる[r][l]

「んー」[r][l]

「じゃあ 2階ね 弱そうだけど数が多いわね」[r][l]

「階段‥」[r][l]

「あ あれかな? 少し迷ったけど[r][l]

「コボボルトだ!!」[r][l]

「まて!! ワイの 召喚魔法を使う[r][l]

「悪魔召喚プログラム?!」[r][l]

「シャダイ エロヒム ツバウト エルサレム 魔法陣だ いでよ 力の持つもの[r][l] 

「んあー あれ? 」[r][l]

「あ にとりじゃない」[r][l]

「おう タイガー戦車の威力 みせてやる」[r][l]

「下っ端ども 全員 乗者[r][l]

幼稚園じゃねえんだぞ!!」[r][l]

「それどうしたの?」[r][l]

「リストアした」[r][l]

「ちょっと敵いそうにないわね[r][l]

「スサノオ様に 聞きに行きましょう[r][l]

「オモイカネを連れて行け[r][l]

「邪教の館ね ここに住んでいるのか」[r][l]

「ふむ まー たいてーの RPGでは メカは[r][l]

電撃に弱い[r][l]

「あ ありがとうございます[r][l]

「タケノミカズチならば あるいは[r][l]

「いけ タケノミカズチのカミナリ」[r][l]

「あ ジェネレーター 壊れた」[r][l]

「シャーマン戦車ならあるいは…」[r][l]

「ポルセタイガーなんて…にとりのくせに [r][l]

生意気だ[r][l]

「うるせーてめーおぼえてろ[r][l]

「あ 電撃」[r][l]

とにとりが分裂した[r][l]

「ありがとうございます こいつは悪のニトリのたましい[r][l]

こっちは 善の にとり[r][l]

「コボボルト!! 悪を元に戻す[r][l]

「ひえー[r][l]

あ 宝箱だ!![r][l]

「ん アヒルのおもちゃ? 笑うやかん 瓶詰めの船だ    [r][l]

あと5貫文!![r][l]」

3階層[r][l]

この先は 水 おぼれるがさだめ」[r][l]

「なんか見える[r][l]

「きょうこそ!!

「空母サラトガ[r][l]

「ムラさじゃない[r][l]

「アメリカ海軍最強 といわれる 空母サラトガ エンタープライズと並び[r][l]

現役の 空母ですねー[r][l]

とオモイカネ[r][l]

「あ 善のにとり 戦艦大和をリストアしたのね[r][l]

「これ私が発明したパンドラボックス 物質圧縮装置[r][l]

「勝負」[r][l]

「流石 ヤマトじゃのー これだけダメージをうけて不沈艦」[r][l]

カーチス 左より来ます」[r][l]

「主砲発射 ヨーソロ」[r][l]

「っく もう だめか[r][l]」

「たからばこだ!!」[r][l]

「中身は…え 警報[r][l]

プープーテレビ[r][l]

「騎士と忍者だ 」[r][l]

「勝負[r][l]

「あホノオの杖 ボム一個分の攻撃力が在る[r][l]

四階層[r][l]
ネクロマンサー[r][l]

「地獄より甦れ!! 劉備玄徳 関羽雲長 張飛翼徳[r][l]

「なんてこと!![r][l]

第五階層[r][l]

「ここは ダンジョン最強の 敵の部屋[r][l]

「君たちに 草薙の剣が襲いかかってきた[r][l]

「日本最強の武器天叢雲が相手か 分が悪い[r][l]

「どうしよう[r][l]

「うーむ あ タケノミカズチが刺された!![r][l]

「どうすればいい どうすればいい[r][l]

「う 心臓に…」[r][l]

「しかたがない ワープ!!」[r][l]

いしのなかにいる!![r][l]

全滅[r][l]

「目を覚ませ」[r][l]

あ助かった!!

第6階層[r][l]

「さやかに勾玉がおそいかかってきた」[r][l]

「第7階層 [r][l]

やッかの鏡が襲いかかってきた[r][l]

「あわれなおまえらに最後のヒントをやる[r][l]

コントラデスクトラアベニュー[r][l]

MURASAMA Blade[r][l]

ps.Robert sox[r][l]

「やくたたずここにねむる[r][l]

「これは かって勇者 子孫を このダンジョン[r][l]

に送ってきた その時に開発された 禁呪[r][l]

のはかだ[r][l]

「魔理沙ーー ルーンを集めたわー[r][l]

「ふあああ [r][l]

あ退屈してたとこだぜ[r][l]

グーパンチ!![r][l]

「じゃあ 魔除けを持っていけ 最後のアミュレットだ[r][l]

「あまり 魔理沙に関わるとろくなこと無いなー[r][l]

「よくやった 葦原の中つ国に平和が戻った[r][l]

「スサノオ様[r][l]

「 近衛兵に 抜擢したいが[r][l]

もう 戻る頃だ[r][l]

とこーりんの店の前にいる[r][l]

二人[r][l]

「はいここまでー どう 私の作った Game」[r][l]

「まあまあかなー」[r][l] 

*bbb
*prologue|bbb
[image storage="ファンシー" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_214420443" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_duhamels"]
[cm]

「うさぎ顔の彼女」                         [r][l]
[r][l]
                                文:探検わたる[r][l]
[r][l]
みなさんこんにちは。私はパチュリー様お付の秘書です。[r][l]
[image storage="2016y01m10d_115901003" layer=1 page=fore visible=true]

あ、小悪魔って呼ぶ人多いですが、ほんとの名前もちゃんとあるんですよ? でもみんな私の本名すぐ忘れちゃうし、この名前も気に入ってるんで、これからも小悪魔って呼んで下さい。[r][l]
[r][l]
えっと、本編までまだ時間があるので、暇つぶしに紅魔館についての近況など・・・といっても紅魔館は、レミリアお嬢様が何か思いつきでもされない限り、変わった事なんてそうそう起きたりしないんですよねぇ・・・強いていえばパチュリー様の事ぐらいかな?[r][l]
[r][l][r][l][image storage="2016y01m07d_190608058" layer=1 page=fore visible=true]

あの人、2ヶ月ほど前に手に入れた本に夢中で、ご飯も殆ど食べずにずーっと本読んでるんです。この前なんて、徹夜して読んだ後夕方まで寝てた事だって・・・[r][l]
元々あまり体が丈夫な方ではないし、日差しを嫌って(日光浴、私は大好きなんですけどね)暗い所で読んでるせいか、1ヶ月前くらいから体調を崩されているようです。[r][l]
[r][l]
・・・ええ、私だって何度も言いましたよ。[r][l]
「読み過ぎはダメです! ちゃんとご飯食べてしっかり休んでください!」って。[r][l]
[r][l]
そういうと、あの人「読み始めたら眠れないの! いいから貴女は黙ってなさい!」って言ったきり部屋に引き籠って、なかなか出て来ないんですよ。 おまけに部屋は何かのキャラクターの物らしきポスターで一杯。あんなの一体どこから手に入れたんでしょうね?[r][l]
[r][l]

[playbgm storage="足長ba_The Butterfly's Storm - とある揚羽蝶の夢 -intropat2-"]
[cm]

え? 何の本かって? 確か、はくおうきとかふぁいなるふぁんたじーとかそんな名前だったような?[r][l]
[r][l]
そんなことより聞いて下さいよ![r][l]
あの人、体調悪くしてから、私の事を汚いものを見るような目で睨むようになったんですよ! その上イライラするから物音立てるなとか、あなたと話すと疲れるとか、読書の邪魔だからあっちいってろとか、文句ばっかり!! まったく自分が悪いくせに、なんで私に当たるのよ。[r][l]
本の読み過ぎは止めてもらいんですけど、パチュリー様は自分の好きな物事については人一倍頑固な性格なので・・・私が言っても聞かないんですよ。[r][l]
[r][l]
[playbgm storage="足長es- Harvest Moon"]

[image storage="2016y01m10d_115847684" layer=1 page=fore visible=true]

しょうがないから、2週間前にメイド長 (咲夜さんの事です)に何とかならないかって相談したら、特製のハーブティー持って来てくれたんです。 なんでも、葉ニンジンのエキスとその他諸々がたっぷり入ってるらしくて、疲れた体にものすごく効くそうですが・・・あのハーブティーという名前のトンデモ汁は・・・黄緑色の見た目も凄かったけど、あの臭い・・・うっぷ、思い出したら気持ち悪くなってきた、さすが奇人変人のメイド長だわ。[r][l]
[r][l]
それで、そのハーブティー(?)にメモが挟んであったんですが、それはなんとレミリアお嬢様からわたし宛の物で、こう書いてありました。[r][l]
[r][l]
このお茶はパチェの為に用意してあげたの。 とってもよく効くはずだから飲ませてあげてちょうだい。 彼女には寝食を忘れて何かに夢中になる妙な癖があるから、何事も程々にするように貴女から伝えておいて。彼女がそれでも何かゴネる様だったらこう言いなさい。[r][l]
″それを飲んでもまだ調子が悪いなら、いくらでもお代わり作ってあげるから、ありがたく頂きなさいと私が言ってた″ってね。 うさぎ顔の彼女をよろしく頼むわ。[r][l]
                    [r][l]
                                              〇〇〇へ  レミリア・スカーレット[r][l]
[r][l][image storage="2016y01m07d_190509577" layer=1 page=fore visible=true]

どうやらメイド長がこっそり話をつけてくれたようです。でもまさかあのレミリアお嬢様からこんなメモを頂くとは思ってもみませんでした。それにあの方、私の本名ちゃんと覚えててくれたんだ、みんな忘れてると思ってたのに・・・ちょっとウルッときました。[r][l]
[r][l]
ところで、あなた うさぎ顔って何?って思いませんでした?[r][l]
[image storage="2016y01m07d_190553046" layer=1 page=fore visible=true]

私もそう思ったんですが、パチュリー様が例のお茶を飲んでる時、その顔にその答えが書いてあるのを見た時は思わず笑っちゃいました。[r][l]
鼻をひくひく動かして例のトンデモ汁を無理矢理飲んでるあの人のプルプルした顔[r][l]
・・・なるほどウサギ。[r][l]


[r][l][image storage="ファンシー" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_duhamels"]
[cm]
あ、そろそろ時間なので私はこれで失礼しますね。[r][l]
それじゃ、本編入りまーす!![r][l]
*dd
[r][l][r][l][image storage="図書室_0" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_duhamels"]
[cm]

「紫もやし」[r][l]
文:探検わたる[r][l]
[r][l]
冬とは思えないほど温かいある日。幻想郷は穏やかな日差しに包まれていた。[r][l]
今回の物語は紅魔館の大図書館。その一角にある小さな部屋の椅子に腰掛けている人物から始まる・・・[r][l]
[r][l]
[r][l]
カリカリカリカリ…[r][l]
いま忙しいから少し待っててくれる?[r][l]
[r][l][image storage="2016y01m07d_190608058" layer=1 page=fore visible=true]

ふーっ、これで良し。[r][l]
[r][l]
え? 何書いてるのかって?[r][l]
来月開かれる「爆発魔法による金属精錬理論」の討論会に提出する書類よ。[r][l]
私自身は出席できないけど、たまには外の世界にいた頃の顔馴染と連絡を取りたいからね。[r][l]
私の意見と、こっちでも元気にやってる事も一緒に伝えておこうと思って。[r][l]
[r][l]
そうそう、〇〇〇(小悪魔の本名)がさっき私について何か言ってたみたいだけど、真に受けないようにね? あの子はありもしないウワサを振りまいて、誰かを惑わすのが大好きなの。悪魔の言う事は信じちゃダメって事よ。分かった?[r][l]
[r][l]
あー、それにしても・・・目が疲れたわ~、頭もすこし痛いし。[r][l]
そう、最近体の調子が悪いのよ。 持病のせいではないと思うし、ここ数年の異常気象のせいかしら? [r][l]
[r][l]
なんですって?   年のせいにする程私はまだ老けてないわ![r][l]
[r][l]
うーん・・・咲夜が持ってきたあの気持ち悪いドロドロした液体。[r][l]
絶対効く! っていうから渋々飲んでみたけど・・・あれから却って悪化した気がするわ・・・[r][l]
[r][l]
コンコン(ドアを叩く音)[r][l]
[r][l]
小悪魔(以下、小)「失礼します。パチュリー様、意外なお客様がお見えですよ[r][l]
[r][l]
パチュリー(以下、パ)「?・・・いいわ。お通しして」[r][l]
[r][l]
[image storage="2015y12m22d_205821163" layer=1 page=fore visible=true]

魔理沙(以下、魔)「おーすパチュリー! 元気そうだな」[r][l]
[r][l][playbgm storage="sd_sunnyr"]
小(そういうとアイツは・・・ごほん、失礼しました。魔理沙は部屋に置かれた向かい合わせのソファにどっかり座って帽子を置くと、お茶はまだか?と言わんばかりに、視線を私に向けてきます。そう、お客様というのは滅多に客人として来た試しが無い、あの白黒魔法使いです。[r][l]
あ、これ以降のナレーターは私、小悪魔が代わって務めさせていただきます。よろしく~)[r][l]
*便宜上少しの間()付きのナレーションでお送りします。[r][l]
[r][l]
パ「あなたはどこか悪いみたいね? 普段は飢えた野良ネズミみたいに、何処からともなく忍び込んでくるのに[r][l]
[r][l]
魔「きっと暖冬で餌に困らないせいだろうな。まぁそれはともかく今日は頼みがあってきたんだ[r][l]
[r][l]
[r][l]
小「お茶をお持ち致しました」[r][l]
パ(じぃー・・・)[r][l]
小「今日は普通の紅茶です」[r][l]
[r][l]
パ「それで、頼みというのは―」[r][l]
魔「まず、これを受け取ってくれ」[r][l]
ドサドサバサッ!![r][l]
[r][l][playbgm storage="sd_yourep"]
パ「ちょっと!ホコリっぽいからバサバサしない・・・あら? これこの前あなたが盗んでいった本じゃない」[r][l]
魔「盗んだんじゃなくて、こっそり借りただけだ。 読み終わったから返しにきたんだよ[r][l]
[r][l]
[r][l]
パ「へぇ~、あなたがねぇ・・・想像もしてなかったわ。 それで頼みというのは?[r][l]
[r][l]
魔「この本に書いてある呪文の事、教えてくれないか?」[r][l]
[r][l]
小(魔理沙が差し出したその本は、色あせた茶色の表紙に途切れ途切れの金文字で書かれた英語の本でした。私が見る限り、かなり乱暴に扱われて傷みは激しいけど、そう古い本でない事は確かです。)[r][l]
[r][l]

[r][l]
*dd2
[r][l][image storage="2015y12m22d_205920666" layer=1 page=fore visible=true]

[r][l]
パ「″身体と魂の分離″・・・あなた、よくこんな物みつけてきたわね? これは発表当時話題を呼んだけど、あまりの成功率の低さに誰もがさじを投げた曰くつきの秘術よ。[r][l]
確かあれは80年くらい前かしら? 私も試したけど、3日ぶっ続けでやって全部失敗[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔「そんなに難しいのか?」[r][l]
パ「術自体はそんなに難解ではないけど、ごく限られた条件と環境でしか成功しないのよ。 仮に、私が今この呪文を試しても成功するには・・・10年位かかると思う[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔「そうなのか・・・」[r][l]
パ「興味を持つことは悪い事じゃないけど、この術に関してはまともに取り合わない方があなたの為だと思うわ。[r][l]
・・・そんな事より、この前教えた火炎魔法は出来るようになったのかしら?[r][l]
[r][l]
魔「ああ、バッチリだ。ちょっと場所借りるぜ」[r][l]
[r][l]
[playbgm storage="sd_ohmygodf"]
[r][l]
[r][l]
[r][l]
 そう言うと魔理沙は帽子を机に置いたまま立ち上がり、隣の部屋へと歩き出しました。隣の部屋は魔法の練習部屋になっており、少々の爆発や炎ではビクともしない特別製です。魔理沙は部屋の真ん中に立つと壁を見据えて構えました。[r][l]
私とパチュリー様は、壁越しに向こうの部屋が見える特殊な細工壁を通して彼女の様子を窺います。[r][l]
魔「いくぜ?・・・ I vi fla ol to quen's ebre![r][l]
[r][l]
[r][l]
魔理沙の右手からパチパチと火花が飛んだ次の瞬間、オレンジ色の炎がボウッと飛び出しました、見るからに熱そうです。[r][l]
それを見たパチュリー様は魔理沙の元へ向かいました。[r][l]
[r][l]
パ「ずいぶん上達したじゃない。 この前はマッチの火みたいな小さな炎しか出なかったのに。でも、まだ詠唱の時に力が入りすぎる癖が抜けてないわね。もう一度やってみて[r][l]
[r][l]
[r][l]
*dd3
魔「よし・・・I vi fla―[r][l]
[r][l]
パ「はいストップ! 肩に力入ってるわ、手は動かしても良いから肩はリラックスよ。腕を軽くひゅっと、鞭を振るようなイメージで―[r][l]
[r][l]
[r][l]
 魔理沙の手を取りパチュリー様は講義を続けます。かつてあの人は魔道の先生として大勢の魔法使いの卵達を教えていた経験があるので、魔理沙が昔の教え子達と重なって見えるのでしょう。私の先輩メイドから聞いた話なので本当かどうかは分かりませんが。[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔法使いと弟子(?)のやり取りを眺めてぼーっとしていると・・・あ、時間ですね。[r][l]
一旦授業を始めると時間忘れちゃうから、始めてから1時間経ったら教えなさい ってパチュリー様から言われてるんですよ。[r][l]
[r][l]
小「パチュリー様、お時間です[r][l]
[r][l]
[r][l][playbgm storage="sd_livingt2_il"]
パ「あら、もう1時間経ったの?[r][l]
はい、今日はここまで。今日教えた内容はきちんと復習しておきなさい。」[r][l]
魔「ふぃ~、終わったか。なあ、腹減ったからメシにしようぜ。」[r][l]
[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔理沙が言うか早いか正午の時を告げる鐘が鳴り、ドアをノックする音が響きます。[r][l]
妖精メイド「失礼します。パチュリー様、昼食はいかがなさいますか?」[r][l]
パ「ええ、3人分お願いするわ」[r][l]
妖精メイド「かしこまりました、テーブルでお待ちください[r][l]
[r][l]
[r][l]
シェフの気まぐれ日替わりランチを済ませた後、パチュリー様と魔理沙はチェスに興じ、私は・・・ふわぁ~、お気に入りの本を読み・・・寝・・・ZZZ[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔「おい。お前んとこのメイドよだれ垂らして寝てるぞ。良いのか?」[r][l]
パ「ほっときなさい、呼べば起きるから。 それよりよそ見は禁物よ? チェック[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔「げっ。 ちょっと待った!!」[r][l]
パ「待ったはナシ。私の勝ちね」[r][l]
魔「ぐぬぬ」[r][l]
[r][l]
パ「それよりあなたが持ってきた例の本の呪文の事だけど―[r][l]
[r][l]
魔「ん?[r][l]
[r][l]
[r][l]
パ「良い方法を思いついたの。あなたの知り合いの人形遣いの人形を借りて、魂をそこに移すのよ[r][l]
[r][l]
魔「・・・?」[r][l]
パ「ひょっとして、あの本ちゃんと読んでないの?」[r][l]
魔「・・・まぁ、な[r][l]
[r][l]
[r][l]
パ「はぁ~・・・まぁ良いわ。一から説明するからよく聞きなさい。[r][l]
あなたの尋ねてきた例の術は魂魄分離術といって、体から魂を分離させて別の何かに移し替える術で―[r][l]
[r][l]
魔「それと人形とどういう関係が―[r][l]
[r][l]
パ「話は最後まで聞く!   いい? この場合の魂というのは厳密に言えば幽霊に近い存在なの。だから体から分離しても意識はちゃんとあるし、自分の意志で魂を動かすことも出来るってわけ。ただし、幽霊と違って肉体はそのままだから、せっかく分離させても“器”に移さないと魂はすぐに元の体に戻ってしまうのよ。[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔「うつわ?」[r][l]
パ「魂を納める体の代わりになる生き物ではない“モノ”の事よ。ただしその辺の石とかじゃダメ。私たち人間が使ってる道具や日用品が良いわよ[r][l]
[r][l]
魔「それでなぜ人形を?」[r][l]
パ「魂は元の肉体と同じ形の“器”に定着しやすい性質があるのよ。私達は人間だからヒトの形をした“器”つまり人形に魂が定着しやすいって事になるの[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔「人の写真や絵じゃダメなのか?」[r][l]
パ「写真や絵は平たいでしょ? 魂は肉体のように厚みのある“器”を好むのよ。ま、名画に宿る魂みたいな例外も多いけどね。[r][l]
ちなみに、なんで人形遣いの人形を借りてこいって言ったかというと、新しく作られたばかりの人形はまだのヒトの形になって間もないから、魂を受け入れる準備が出来てないのよ。かといって、古すぎる人形はもう別の魂が入り込んでいて術には使えない事があるから―[r][l]
[r][l]
魔「新品過ぎず、ボロ過ぎない丁度いい人形を持っていて、しかもそれを貸してくれそうなやつといえば、アイツしかいないわけだな[r][l]
[r][l]
[r][l]
パ「その通り、上手い事頼み込んで一つくらい貸してもらえないかしら?」[r][l]
魔「んー・・・あいつ人形すごく大事にしてるからなぁ。こっそり借りるにしても隙が無いし・・・[r][l]
[r][l]
パ「盗むのはダメよ。人形に魂が入ってるかどうか見極めることが出来るのは、あの人形遣いだけなんだから[r][l]
[r][l]
[r][l]
魔「そもそも、この術自体成功する見込みなんて殆ど無いんだろ? 私が試す意味なんかあるのか?[r][l]
[r][l]
パ「術に用いる魔法薬の調合がとても良い方法で書かれてるのよ。一度このやり方さえ覚えてしまえば、少し手を加えるだけでいろんな魔法薬を調合出来るようになるわ。[r][l]
おまけに魂を体から分離させる技術は使い魔を憑依させて力を借りる時に必須になるから練習するだけの価値はあるわ。[r][l]
あなたが暇な時でいいから、試してみたら?[r][l]
[r][l]
[r][l]
*dd4

[r][l][r][l][image storage="キッチン_0" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_lma_il"]
[cm][image storage="2016y01m18d_182036159" layer=1 page=fore visible=true]

 私のような召使いが、主人や主人のお客様と食事を共にするのはおかしい、ましてうたた寝なんてけしからんって言う人もいるかと思いますが、ちゃんと理由があります。[r][l]
1つは、病気がちなパチュリー様のお側近くで仕えるのも私の役目だから。もう1つは堅苦しい上下関係をなるべく作らないのが紅魔館の流儀なんですよ。[r][l]
[r][l]
何言ってんの? そんな事したら部下が誰も言う事聞かないし、仕事にならないでしょ?って普通は思いますよね。1つ昔話をしましょう。あれは咲夜さんがメイド長に就任したばかりの頃です。[r][l]
彼女が新しい働き方を提案し、それが採用された事がありました。その方法は厳格な上下関係が必要ですが、今までの半分以下の時間で一日の仕事を終えることが出来る画期的な物でした。[r][l]
そして結果は見事に大失敗。[r][l]
咲夜さんが提案したやり方が採用されてわずか2日後、厳しい上下関係に居心地の悪さを感じた館中の妖精メイド達が一斉に紅魔館を去ってしまったからです。[r][l]
[r][l][image storage="2016y01m10d_115901003" layer=1 page=fore visible=true]

″別に居ても居なくても良いわよ。元々あいつらはうるさい役立たずばっかりだったし。″[r][l]
[r][l]
妖精達が紅魔館からいなくなった日の朝、メイド長は吐き捨てるようにそう言いました。[r][l]
確かに私も、悪戯好きで騒々しい彼女達をうっとうしいと感じる事も多かったです。[r][l]
おまけに彼女達が居なくなった後も、掃除の手間と洗わなきゃいけない食器の量がわずかに増えたのみで、私達の仕事は殆どいつも通りでした。[r][l]
そこはメイド長の言う通りなんですが・・・[r][l]
彼女達が五月蝿いだけの役立たずでは無かった事もまた事実でした。[r][l]
[r][l]
妖精達のいなくなった紅魔館は、なにかこう活気というか、明るさみたいなものが無くなった廃墟のような場所に変わりました。妖精達の使っていた食器を黙々と拭いているメイド長の姿を見た時はもの悲しい気分になりましたね。誰もいない大広間の中、ぽつんと一人で食器を拭く彼女の後ろ姿は今でも忘れられません。[r][l]
彼女が何を考えていたのかは皆さんのご想像にお任せしますね。[r][l]
*呪文については以下のURLより拝借[r][l]
http://aimingwisp.web.fc2.com/international_vp/magic.html#fire_lance[r][l]
[r][l]
[r][l]
その後、次のような条件の下、新しい妖精メイドの募集が改めて行われ、今に至るという訳です。[r][l]
①メイドを辞めるのも新しく始めるのも自由とする。[r][l]
②給料は無いが、紅茶と自由を与える。[r][l]
[r][l]
[r][l][r][l][image storage="校舎1_0" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_pcpc_il"]
[image storage="2015y12m17d_145021663" layer=1 page=fore visible=true]

「チルノ あんたオバカね」[r][l]
とけーね[r][l]
「ん どれくらい?」[r][l]

「艦これ風にいうなら 連合艦隊級オバカ」[r][l]

「もはや 戦艦じゃないし」[r][l]

「ガンダムで言うならビグザム級オバカ」[r][l]

「ガンダム級オバカの方がいい」[r][l]

「ガンダム級? 白い悪魔か!!つーか語呂悪い」[r][l]

「艦これ風2 ダイコンテロガ級オバカ」[r][l]

「馬鹿っていうほうが馬鹿なんだ この馬鹿」[r][l]

「それが センセイにきくちですか!!」[r][l]
[playbgm storage="足長sd- Ripple on The mirror -introless-"]
Cアチウソフト櫻井聖子 [r][l]

アチウソフト  [r][l]
mainpurogurama 
メインプログラマー 櫻井聖子(アチウソフト)[r][l]
 シナリオ櫻井聖子(アチウソフト)
音楽  櫻井聖子[r][l]
 (アチウソフト) [r][l]
作曲・サウンドプラグラマー [r][l]
櫻井聖子 [r][l]
メインイラスト背景0号 http://www.futta.net/photo/1412.htmlT[r][l]
[r][l] デバック [r][l]櫻井聖子 [r][l]くまがいさん[r][l]
[r][l]
「我ら役者は影法師(かげぼうし)[r][l]、
 皆様方のお目がもし[r][l]
 お気に召(め)さずばただ夢を、見たと思ってお許しを。[r][l]
 拙(つたな)い芝居ではありますが[r][l]
 夢に過ぎないものですが[r][l]
 皆様方が大目に見、お咎(とが)めなくば身の励(はげ)み。[r][l]
 私パックは正直者(しょうじきもの)[r][l]
 幸(さいわ)いにして皆様のお叱(しか)りなくば私も[r][l]
 励みますゆえ、皆様も見ていてやってくださいまし。[r][l]
 それでは、おやすみなさいまし。[r][l]
 皆様、お手を願います、[r][l]
 パックがお礼を申します。」[r][l]
感動した 台詞があったので ここに書いておきます[r][l]
[r][l]
ハムレット ちくま文庫です[r][l]
[r][l]
思ったことを口に出すな 突飛な考えは行動に移すな[r][l]
[r][l]
人とは親しめ だが安売りはするな[r][l]
[r][l]
これぞとみきわめた友人は決して離さず 鋼のたがで縛り付けておけ[r][l]
[r][l]
だがうまれたてのひよこみたいな連中にいい顔をみせ[r][l]
[r][l]
てがしびれるほどあくしゅするのは禁物だ[r][l]
喧嘩にはまきこまれないように用心しろ[r][l]
だがいったん巻き込まれたら 相手が用心するまでとことんやれ[r][l]
みんなの話に耳を貸し 自分からは めったにくちをきくな[r][l]
つまり 人の意見は聞いても 自分の判断は控えるのだ[r][l]
財布がゆるすかぎろきるものには 金をかけろ[r][l]
[r][l]
だが奇抜なのはやめておけ上等なのはいいが派手なのはまずい[r][l]
服装は人柄をあらわすものだからな[r][l]
その点 フランスの王侯貴族は [r][l]
趣味のよさと着こなしでは一番だ[r][l]
[r][l]
金は借りても かしてもいかん
貸せば 金も友人も失い[r][l]
[r][l]
借りれば倹約精神が鈍る[r][l]
[r][l]
何より肝心なおは 己に誠実であること[r][l]
そうすれば 夜が昼に続くように[r][l]
誰に対しても 誠実にならざるを得ない[r][l]
[r][l]
ですね[r][l]
[r][l]
ちなみに新潮版[r][l]
[r][l]
腹に思うても 口には出さぬこと とっぴな考えは実行に移さないこと[r][l]
付き合いは 親しんで馴れないこと それがなにより こいつはとおもった[r][l]
友達は 鎖で 縛り付けて離すな
というても くちばしの黄色い 羽もそろわないようなお調子者と やたら手を握って 手のひらに豆をこしらえるでないぞ[r][l]
[r][l]
けんか口論にまきこまれたなら 用心せねばならぬ 万一まきこまれたら めにもの見せてやれ 相手がこいつは手ごわいと[r][l]
懲りるほどな どんな人の話もきいてやれ (映画では喧嘩はするな するなら勝て)  だが 己のことはむやみにはなすことはないぞ[r][l]
他人の意見には耳を貸し 自分の判断をさしひかえること 財布はゆるすかぎり 身の回りのものに金をかけるがよい[r][l]
といって 突飛な 服装はきんもつ けばけばしく飾り立てるのは いかん こるのはいいが 華美は禁物[r][l]
たいていきるもので 人柄がわかるものだからな それにフランスの上流階級というのは いやそうでないても 通人連れというのは[r][l]
きるものがなかなかややこしくてな ええっと 金はかりてもいけず 貸してもいけず [r][l]
貸せば金を失い あわせて友を失う 借りれば 倹約が馬鹿らしくなるというもの[r][l]

一番大事なことは 己に忠実であれ この一言を[r][l]
[r][l]
守れば あとは 夜が 日に続くごとく 万次自然に流れ出し 他人に対しても いやでも忠実にならざるを[r][l]
[r][l]
得なくなる[r][l]
[r][l]
[r][l]
言葉の意味がわからないところは [r][l]
「終わりよければ全てよし!!」[r][l]
シェークスピア[r][l]
企画 制作 アチウソフト[r][l]
Thank you playing byyou[r][l]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

[image storage="いちこう ねこぐち 閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

わたしはいちこう アチウソフトの公式マスコットです[r][l]

「どうでしたか 真久伊豆神社の巫女Ⅱは [r][l]
[image storage="いちこう 驚き" layer=1 page=fore visible=true]
最後ファミレスにしたのは[r][l]

某ウェイトレス格闘ゲームが好きだからだそうです[r][l]

それから超クソゲーハーコーを読んで[r][l]
[image storage="いちこう 照れ 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

最近の恋愛ゲーは売れませんね 抜きゲーばっかですよ」[r][l]
[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

ということで [r][l]

二抜きゲーぽくしました[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

ではでは~うじゃうじゃ[r][l]


 

[s]




















[image storage="学校 外観 夕" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[l]

[playbgm storage="sd_dearyou"]

[playbgm storage="sd_dearyou"]

[image storage="学校 外観 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
*start2|オープニング
[ct]
*scene01
[ct]
[l]
*prologue|プロローグ
[cm]

;

*prologue_01|スタート
[image storage="丘  昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37847775_m_R000058" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]

題名なし                        文:探検わたる[r][l]
外は晩秋、まだ冬を告げる雪は降っていないようだ。朝8時半、いつもの目覚まし時計が響く。香霖堂で手に入れた時計で歌の意味はよくわからないが、景気が良いので私は気に入ってる。[r][l]
「シャ[r][l]
ドゥビタッチヘンシ~ン♪ シャバ[r][l]
ゥビタッチヘンシ~ン♪ フレ[r][l]
ム プ[r][l]
ーズ ヒッー!ヒッー!ヒッーヒッーヒッーー!!? さあ、ShowTi?[r][l]
[image storage="部屋女1_3" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37855473_m_R000060" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_heystranger"]
[cm]
バシッ![r][l]
目覚ましを叩き落し、八卦炉に手を伸ばす。部屋が寒いので八卦炉で部屋が温まるまで羽布団にくるまりながら待機。[r][l]
30分ほどして部屋が温まってきたのでベッドから起き上がり、
床の上の蒐集品(他人から見ればガラクタそのものらしいが)の山を足でかき分け[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="部屋2 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37866363_m_R000063" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_dokofukukaze"]
[cm]
朝食をとるためのスペースを用意する。[r][l]
[r][l]
収集品からクモやムカデがワラワラ出てきたのでおはようと声を掛けた。[r][l]

[image storage="喫茶店内" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37867718_m_R000064" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_greeng"]
[cm]
以前、霊夢のやつがこの家に来た時  「ギィャアアアア、ムカデ!クモ!ゲジゲジ![r][l]
何で家じゅうこんなにムシだらけなのー!?」

[image storage="教室_0" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37874266_m_R000067" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_dearyou"]
[cm]

とか喚いてたが私に言わせれば、[r][l]
鬱蒼とした魔法の森にある家に住む以上虫がわくのは仕方がない事だろう。[r][l]
それに私が彼らを使い魔としてを扱えるだけの力量を持った魔女だから問題は無いと思う。[r][l]
彼らに噛まれたり刺されたりしたことは無いし、私の食糧が食い荒らされたことも無いのが良い証拠。[r][l]
たまにマジックアイテムとして彼らの命や卵などを借りているが恨む様子も無い、ありがたい事だ。[r][l]
[r][l]
最近思う事がある。[r][l]
[r][l]
[r][l]
[image storage="リビング 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="sd_grateful_il"]
[cm]
――幻想郷はつまらない。面白いことが何も無い。何のために私は毎日生きてるんだろう?[r][l]
その時、昨日聞いた外の世界の話を思い出した。[r][l]
*prologue_01|スタート2
[image storage="丘  夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37877366_m_R000070" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_idtbicold"]
[cm]
私も香霖ほどじゃないが外の世界に興味が無い訳じゃない。[r][l]
もし行くことが出来るとしたらまずは東京と中国に行ってみたい。[r][l]
[r][l]
東京には高い石の塔が立ち並び、行きかう人々は”こすぷれ”して街を歩き、英語で会話している。[r][l]

[image storage="学校 外観 夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37879970_m_R000072" layer=1 page=fore visible=true]
*prologue_01|スタート3
[playbgm storage="sd_duhamels"]
[cm]
また人々はあらゆる物を ”すまほ” なる道具で自由自在に使役して生活している。[r][l]
中国は妖怪の山より険しい岩山があり、三途の川より広い大河がある。また町は常に不思議な霧に覆われていて、[r][l]
七色に輝く水が流れている。そしてあらゆる物が時折バンバン火花をあげて暴れまわる。[r][l]
 東京と中国はそういう所らしい・・・すごく楽しそうだ!![r][l]
[r][l]
[r][l]
[r][l]
[image storage="バス停_1" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="54049712_p0_R" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_grateful"]
[cm]
「アリス その1[r][l]
                         文:探検わたる[r][l]
 まだ雪は・・・降ってないようね。[r][l]
私の家は人形で一杯で薄暗いから外が良く見えないのよ。大きな暖炉の炎のおかげで本は読めるけどね・・・そろそろ換気しないと体に悪いか。[r][l]
アリス(以下、ア)「誰か、窓を開けて」[r][l]
そう言うと窓枠によりかかっていた人形達が動き始め、窓のホコリを拭くと、そっと窓を開けてくれた。寒い空気が待ってましたとばかりに部屋に忍び込む。[r][l]
ア「ありがとう、そのままで良いわ」[r][l]
すると、その人形達はぺこりとお辞儀をしてからその場にへたり込む。[r][l]
[r][l]
理由はよく分からないけど、私の魔力はあらゆる人形に ″生命のような物″を与える効果があるらしい。といっても、自律して動き回る程高度な代物ではなく、私が命令しない限りは動かない。そして私の命令に対して人形達がどう振る舞うかは、生まれつき(?)の性格やどんな過去を過ごしてきたかで決まるのよ。あの子達は無縁塚で拾ったものだけど、賢くて礼儀正しい良い子たちみたいね。きっと元の持ち主に大切にされてたからだと思う。[r][l]
[image storage="キッチン_1" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="54014326_p0_R" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_delicious"]
[cm]
*prologue_01|スタート4
[r][l]
ドンドンドンドン!! [r][l]
魔理沙(以下、魔)「おーい、アリス~、いるかー! 遊びに来てやったぜー! いなくても勝手に入るぜー」[r][l]
ガンガンガンガン!!ドンドン!![r][l]
ア「・・・それに引き替え、あいつは一体どんな親に育ててもらったらああなったのかしら?[r][l]
はいはい、今開けるからちょっと待ってて」[r][l]
*prologue_01|スタート5
[image storage="丘  夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="54009677_p0_R" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_grateful"]
[cm]
最近ドアの立てつけが悪くなってきた気がする。きっとドアを乱暴に扱う連中のせいね。お婆さんみたいな言い方だけど、最近の若いもんは礼儀がなってないわ。[r][l]
[image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="54008930_p0_R" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_heystranger"]
[cm]
*prologue_01|スタート5
ア「いらっしゃい、今散らかってるから片付けるまで待っ―」[r][l]
魔「お、いいんだな、じゃあ家の中で待たせてもらうぜ。いやー寒い寒い、これだから冬は嫌なんだ。」[r][l]
そう言うと、この白黒は私の横をすり抜けて家に上がり込み、私の家で一番良い場所、暖炉近くのソファにどっかりと座りこんだ。こいつの前世はきっとふてぶてしい泥棒猫ね。[r][l]
魔「ふぅ~、やっぱりいつ来てもお前の家は良いなぁ。私の家にもこんな暖炉が欲しいぜ。あ、お土産買ってきたからやるよ。福戸屋(人里にある洋菓子屋)の季節限定ケーキだ。」[r][l]
ア「あら珍しい。いつも饅頭しかお土産に持ってこない自称和食派のあなたがケーキ持ってくるなんて・・・何がお望みかしら?」[r][l]
魔「そうだな、この家の有り金全部出して・・・なんだよその顔。冗談だよ。[r][l]
この家には売るどころか、むしろ引き取り料を取られるような価値の人形しかない事くらい私だって知ってるさ。相変わらず頭の固いやつだ」[r][l]
ア「ふふ、分かってるわよ。ただアンタはいつかやりかねないから、今の内に脅しをかけておかないとね。」[r][l]
[image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37877366_m_R000070" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_idtbicold_il1"]
[cm]
*prologue_01|スタート6

私は人形が先程開けてくれた窓を閉めると、暖炉にかけておいたポットのお湯で最近お気に入りのお茶を淹れた。[r][l]



*prologue_01|スタート
[image storage="丘  昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="!!!!!!!!!!!!37847775_m_R000058" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]

題名なし                        文:探検わたる[r][l]
外は晩秋、まだ冬を告げる雪は降っていないようだ。朝8時半、いつもの目覚まし時計が響く。香霖堂で手に入れた時計で歌の意味はよくわからないが、景気が良いので私は気に入ってる。[r][l]
「シャ[r][l]
ドゥビタッチヘンシ~ン♪ シャバ[r][l]
ゥビタッチヘンシ~ン♪ フレ[r][l]
ム プ[r][l]
ーズ ヒッー!ヒッー!ヒッーヒッーヒッーー!!? さあ、ShowTi?[r][l]
[image storage="部屋女1_3" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143653629" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_heystranger"]
[cm]
バシッ![r][l]
目覚ましを叩き落し、八卦炉に手を伸ばす。部屋が寒いので八卦炉で部屋が温まるまで羽布団にくるまりながら待機。[r][l]
30分ほどして部屋が温まってきたのでベッドから起き上がり、
床の上の蒐集品(他人から見ればガラクタそのものらしいが)の山を足でかき分け[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="部屋2 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143628547" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_dokofukukaze"]
[cm]
朝食をとるためのスペースを用意する。[r][l]
[r][l]
収集品からクモやムカデがワラワラ出てきたのでおはようと声を掛けた。[r][l]

[image storage="喫茶店内" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143628547" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_greeng"]
[cm]
以前、霊夢のやつがこの家に来た時

[image storage="部屋女1_3" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_152059320" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_heystranger"]
[cm]「ギィャアアアア、ムカデ!クモ!ゲジゲジ![r][l]
何で家じゅうこんなにムシだらけなのー!?」

[image storage="教室_0" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143628547" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_dearyou"]
[cm]

とか喚いてたが私に言わせれば、[r][l]
鬱蒼とした魔法の森にある家に住む以上虫がわくのは仕方がない事だろう。[r][l]
それに私が彼らを使い魔としてを扱えるだけの力量を持った魔女だから問題は無いと思う。[r][l]
彼らに噛まれたり刺されたりしたことは無いし、私の食糧が食い荒らされたことも無いのが良い証拠。[r][l]
たまにマジックアイテムとして彼らの命や卵などを借りているが恨む様子も無い、ありがたい事だ。[r][l]
[r][l]
最近思う事がある。[r][l]
[r][l]
[r][l]
[image storage="リビング 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="sd_grateful_il"]
[cm]
――幻想郷はつまらない。面白いことが何も無い。何のために私は毎日生きてるんだろう?[r][l]
その時、昨日聞いた外の世界の話を思い出した。[r][l]
*prologue_01|スタート2
[image storage="丘  夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143653629" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_idtbicold"]
[cm]
私も香霖ほどじゃないが外の世界に興味が無い訳じゃない。[r][l]
もし行くことが出来るとしたらまずは東京と中国に行ってみたい。[r][l]
[r][l]
東京には高い石の塔が立ち並び、行きかう人々は”こすぷれ”して街を歩き、英語で会話している。[r][l]

[image storage="学校 外観 夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143653629" layer=1 page=fore visible=true]
*prologue_01|スタート3
[playbgm storage="sd_duhamels"]
[cm]
また人々はあらゆる物を ”すまほ” なる道具で自由自在に使役して生活している。[r][l]
中国は妖怪の山より険しい岩山があり、三途の川より広い大河がある。また町は常に不思議な霧に覆われていて、[r][l]
七色に輝く水が流れている。そしてあらゆる物が時折バンバン火花をあげて暴れまわる。[r][l]
 東京と中国はそういう所らしい・・・すごく楽しそうだ!![r][l]
[r][l]
[r][l]
[r][l]
[image storage="バス停_1" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143552429" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_grateful"]
[cm]
「アリス その1[r][l]
                         文:探検わたる[r][l]
 まだ雪は・・・降ってないようね。[r][l]
私の家は人形で一杯で薄暗いから外が良く見えないのよ。大きな暖炉の炎のおかげで本は読めるけどね・・・そろそろ換気しないと体に悪いか。[r][l]
アリス(以下、ア)「誰か、窓を開けて」[r][l]
そう言うと窓枠によりかかっていた人形達が動き始め、窓のホコリを拭くと、そっと窓を開けてくれた。寒い空気が待ってましたとばかりに部屋に忍び込む。[r][l]
ア「ありがとう、そのままで良いわ」[r][l]
すると、その人形達はぺこりとお辞儀をしてからその場にへたり込む。[r][l]
[r][l]
理由はよく分からないけど、私の魔力はあらゆる人形に ″生命のような物″を与える効果があるらしい。といっても、自律して動き回る程高度な代物ではなく、私が命令しない限りは動かない。そして私の命令に対して人形達がどう振る舞うかは、生まれつき(?)の性格やどんな過去を過ごしてきたかで決まるのよ。あの子達は無縁塚で拾ったものだけど、賢くて礼儀正しい良い子たちみたいね。きっと元の持ち主に大切にされてたからだと思う。[r][l]
[image storage="キッチン_1" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143540853" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_delicious"]
[cm]
*prologue_01|スタート4
[r][l]
ドンドンドンドン!! [r][l]
魔理沙(以下、魔)「おーい、アリス~、いるかー! 遊びに来てやったぜー! いなくても勝手に入るぜー」[r][l]
ガンガンガンガン!!ドンドン!![r][l]
ア「・・・それに引き替え、あいつは一体どんな親に育ててもらったらああなったのかしら?[r][l]
はいはい、今開けるからちょっと待ってて」[r][l]
*prologue_01|スタート5
[image storage="丘  夜" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_152153800" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_grateful"]
[cm]
最近ドアの立てつけが悪くなってきた気がする。きっとドアを乱暴に扱う連中のせいね。お婆さんみたいな言い方だけど、最近の若いもんは礼儀がなってないわ。[r][l]
[image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_152153800" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_heystranger"]
[cm]
*prologue_01|スタート5
ア「いらっしゃい、今散らかってるから片付けるまで待っ―」[r][l]
魔「お、いいんだな、じゃあ家の中で待たせてもらうぜ。いやー寒い寒い、これだから冬は嫌なんだ。」[r][l]
そう言うと、この白黒は私の横をすり抜けて家に上がり込み、私の家で一番良い場所、暖炉近くのソファにどっかりと座りこんだ。こいつの前世はきっとふてぶてしい泥棒猫ね。[r][l]
魔「ふぅ~、やっぱりいつ来てもお前の家は良いなぁ。私の家にもこんな暖炉が欲しいぜ。あ、お土産買ってきたからやるよ。福戸屋(人里にある洋菓子屋)の季節限定ケーキだ。」[r][l]
ア「あら珍しい。いつも饅頭しかお土産に持ってこない自称和食派のあなたがケーキ持ってくるなんて・・・何がお望みかしら?」[r][l]
魔「そうだな、この家の有り金全部出して・・・なんだよその顔。冗談だよ。[r][l]
この家には売るどころか、むしろ引き取り料を取られるような価値の人形しかない事くらい私だって知ってるさ。相変わらず頭の固いやつだ」[r][l]
ア「ふふ、分かってるわよ。ただアンタはいつかやりかねないから、今の内に脅しをかけておかないとね。」[r][l]
[image storage="部屋1 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[image storage="2015y12m17d_143601467" layer=1 page=fore visible=true]

[playbgm storage="sd_idtbicold_il1"]
[cm]
*prologue_01|スタート6

私は人形が先程開けてくれた窓を閉めると、暖炉にかけておいたポットのお湯で最近お気に入りのお茶を淹れた。[r][l]







[image storage="学校 外観 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
*start2|オープニング
[ct]
*scene01
[ct]
[l]
*prologue|プロローグ
[cm]

;

[image storage="学校 外観 夕" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[l]

[playbgm storage="sd_dearyou"]

[playbgm storage="sd_dearyou"]

[image storage="学校 外観 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
*start2|オープニング
[ct]
*scene01
[ct]
[l]
*prologue|プロローグ
[cm]








目の前に織田信長がいる[r][l][r][l][r][l]

[image storage="織田信長" layer=1 page=fore visible=true]

「今からクイズ出すわよ」[r][l]

と 織田信長ちゃんは俺を通さないようだ[r][l]

と 織田信長は言った[r][l]
*start|スタート
竹熊健太郎、相原コージ名作マンガさるまんはなんの略かしら?[r][l]
[r][l]
[link target=*okasi]A 猿のおまん[r][l]じゅうの略である[endlink][r][l]

[link target=*meguro]B さるまんはサルでも描けるまんが教室の略である[endlink][r][l]

[link target=*se-fuku]C マンガさるまんは猿のスーパーマンの略である[endlink]][s]
[s]
*okasi
[ct]ぶぶーーはずれ
[r][l]

織田信長ちゃんは そういった[r][l]

おまんじゅうって?答えるかしら フツー[r][l] 

[r][l][link target=*meguro]B 竹熊健太郎、相原コージ名作マンガさるまんはサルでも描けるまんが教室の略である[endlink]

[link targe=*se-fuku]C 竹熊健太郎、相原コージ名作マンガさるまんは猿のスーパーマンの略である[endlink][r][l][s][r][l]
[s][endlink][s]
[s]
*se-fuku
[ct]猿のスーパーマンはいないけどマーベル・コミックで猿のスパイダーマンがいるけどねっ!![r][l]

[r][l]

[r][l]

[r][l]

[r][l]

[r][l][r][l]
[link target=*okasi]A 竹熊健太郎、相原コージ名作マンガさるまんは猿のおまんじゅうの略である[endlink]

[link target=*meguro]B 竹熊健太郎、相原コージ名作マンガさるまんは猿のスーパーマンの略である[endlink][r][l]
[s]

*meguro

あたり[r][l]

「よくできました [r][l]
(作者談 ほんとうはもうひとつ )[r][l]
クイズを載せたかったんですが バグがひどくて諦めました[r][l]
クイズの内容は Bnhkにようこそは 原作竹熊健太郎 相原コージである[r][l]
Ankにようこそはにほんひきこもり協会の略である[r][l]

アニメ版と漫画版がある[r][l]
です[r][l]
よく出来ました 瀬戸の花嫁 岩窟王 NHKにようこそGONZOが作っていて 出来が珍しく良い[r][l]」

そういうと どっかへ行ってしまった[r][l]

「んあー なんだ」[r][l]

[playbgm storage="o"]
[playbgm storage="sd_blackd_ip2"]
教室に入ると[r][l]
[image storage="いちこう 笑 口開き" layer=1 page=fore visible=true]
*prologue_01|1
あどーもアーマーオブドラゴンキャノピーSoftwareの[r][l]
いちこうです[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]
あいい忘れていたんですがマスコットキャラクターです[r][l]
[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

最近見たマンガ Nhkにようこそというのがあるんですが[r][l]
[image storage="いちこう 三角怒り" layer=1 page=fore visible=true]

これうまいことサルマンを真似たなーと思いました[r][l]
[image storage="いちこう 素" layer=1 page=fore visible=true]

で サルまんをパロにしていいんなら[r][l]
[image storage="いちこう 口閉じ 笑" layer=1 page=fore visible=true]

櫻井聖子流のさるまん だれでもできるゲーム制作というのを思いつきました[r][l]

だゲーです[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

では本編をどうぞ[r][l]
[playbgm storage="sd_curiosity_il"]
[image storage="櫻井星也" layer=1 page=fore visible=true][r][l]
[image storage="櫻井聖子 (2)" layer=1 page=fore visible=true][r][l]
[image storage="やよいちゃん" layer=1 page=fore visible=true][r][l]

*prologue_01|2
櫻井聖子「ムムむむむ[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

ゲーム制作に興味をもったのか!!![r][l]
「[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

野望を抱いてます!!! この世は荒野 俺達は獅子だ!!!![r][l]

天使なんかじゃない!! 悪!! 堕天使!! 神に!![r][l]

は向かったサタン!!ルシファー!![r][l] 
[image storage="2015y06m05d_212754030" layer=1 page=fore visible=true]

莫大な権力で!! 世界を牛耳る!![r][l]

では本題に移ろう ゲームで儲けたい 中村光一や まどマギや[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212738192" layer=1 page=fore visible=true]

フェイトステイナイトのコシュゲンや 奈須きのこのように[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212728009" layer=1 page=fore visible=true]

ゲームで クリエイターと呼ばれたい[r][l] 

のですね[r][l]

うむ[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212720081" layer=1 page=fore visible=true]

では ゲームを作る前に いまの流行を知ろう[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212706646" layer=1 page=fore visible=true]

うむ[r][l]

いま 一番熱いのはネットだ[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212658088" layer=1 page=fore visible=true]

熱湯? 俺は熱湯消毒なぞせんぞ[r][l]

インターネットだ[r][l]

「ってこれじゃあ サルまんのパクリだ[r][l]
[image storage="伊達英子 インテーク 猫口" layer=1 page=fore visible=true]

オリジナルでやります[r][l]

[image storage="伊達英子 インテーク 猫口" layer=1 page=fore visible=true]

[r][l]
[image storage="伊達英子 猫口" layer=1 page=fore visible=true]
*prologue_01|3
師曰く(しいわく 先生は言われた)[r][l]

「ゲームの最初の 作品とはなにか分かるか?」[r][l]
[image storage="伊達英子 笑いくちとじ" layer=1 page=fore visible=true]

子曰わく (でしのたまわく 弟子はいった)[r][l]

それはシューティングでしょう[r][l]

先生は言われた では どのパソコンで作られたかしっているか?[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212649082" layer=1 page=fore visible=true]

「は わかりませぬ[r][l]

「ゲームの歴史より パソコンの歴史を教える まずは[r][l]

パソコンを知らんと ゲームは理解できん[r][l]
[image storage="伊達英子口開 怒り" layer=1 page=fore visible=true]

「は[r][l]

「まず アルテアというのが [r][l]

原初の パーソナルコンピュータである[r][l]

Appleの スティーブ・ジョブズと ウォズニアック が[r][l]

世界初の パーソナルコンピュータを作った[r][l]

ウォズ hp社に ネコソギラジカル[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212638900" layer=1 page=fore visible=true]

されそうになったが 名前がウォズというのと[r][l]

パソコンを大衆に使うか?と一笑された[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212628833" layer=1 page=fore visible=true]

その後アルテアは ビル・ゲイツがハーバード大学で[r][l]

使っていた Appleリサができて 初めてゲーム制作が可能になったわけじゃ[r][l]

なーる[r][l]
*prologue_01|4
[image storage="2015y06m05d_212618898" layer=1 page=fore visible=true]

最初に出来たのが シューティングでありる[r][l]

弟子曰わく 「シューティングですかよくやりました[r][l]
パロディウスだ!とか[r][l]
[image storage="2015y06m05d_211735441" layer=1 page=fore visible=true]

「うむ まあ 面白いが[r][l]
「これは 売れる ゲーム制作ですので[r][l]
[image storage="2015y06m05d_212606625" layer=1 page=fore visible=true]

どういうのが いいんでしょうか? [r][l]

まず 隠しキャラというやつを 仕込んでおけ[r][l]
「隠しキャラ?[r][l]

「ゼビウスというゲームが有る[r][l]

ポケモンのゲームフリークを作った任天堂の専務[r][l]

田尻さんが 日本初の攻略本を作った[r][l]

「ほー[r][l]

「で ナムコの遠藤さんという人が[r][l]

隠しキャラを仕込んでいて わだいになったのだ[r][l]

「なるほど[r][l]

「隠しキャラ 必要である[r][l]

「では 売れるゲームの 感覚がわかりました[r][l]

「よしよし[r][l]
「「ゲームで下克上だ!!」」[r][l]

2パズルゲー[r][l]

師曰く 「なんのゲームで遊んでいる?」[r][l]

「パズドラですよ」[r][l]

「うむ パズルゲームの元祖といえばてとりすじゃ」[r][l]

「はあ 」[r][l]

あとMACのさめがめというのもある[r][l]

はい

テトリスは ソビエト連邦で生まれた[r][l]

最初セガと任天堂とが 契約したのだが[r][l]

任天堂おんりーになった[r][l]

「はい
「その後ぷよぷよや 
ハットリス サンリオカーニバル などが 名作だ[r][l]

ドクターマリオというゲームも在る[r][l]

「なるほど」[r][l]

「で売れる要素はかわいいキャラと 連鎖だ[r][l]

「なるほど」[r][l]
*prologue_01|5
「あそうそう シューティングの回で説明しなかった[r][l]

名作ゲーム スペース・インベーダー[r][l]

「これは有名ですね[r][l]

ソフトバンクの孫社長は インベーダーゲームが[r][l]

ブームが住んだ頃 「ブームが去ったらただの箱です[r][l]

といい アメリカでブームになった時に売りつけて[r][l]

大儲けしたらしい[r][l]
「へー」[r][l]

また インベーダーのUFOで300点取る方法 たしか最初が16発[r][l]
つぎが35発だったかな?[r][l]
名古屋撃ちとか があり[r][l]
裏ワザの元祖とも言える[r][l]

「あとはギャラガ ゼビウス グラディウス Rタイプとかが有名だな[r][l]

「しりませんねー」[r][l]

平成生まれの小娘にいってもしょうがないが[r][l]

レーザーやオプションを 初めて 搭載したのがgradationだ[r][l]

レーザーは他のメーカーにこぞって まねしされた[r][l]

「なるほどレーザーですか[r][l]

「売れるゲームのコツは掴んだか?」[r][l]

「はい!!ゲームで下克上だ!!
*prologue_01|6
3[r][l]

「RPGだな クロちゃんRPG千一夜 なんかが おすすめの書籍だ[r][l]

はあ

「この原稿を書くにあたって ドラクエをやったが ( ・∀・)イイ!![r][l]

隅々までいい あーガライでぼったくられたなー[r][l]

がいこつはラリホー[r][l]

とかやりこみ要素がなくて[r][l]

こういうゲームを作りたい[r][l]

「師曰く[r][l]
世界初のRPGがあるのだが これはおかしいのだ[r][l]

なんか変だ 書いてみた[r][l]

[r][l]

[r][l]
※2 世界初のコンピューターRPGちなみに世界初のゲームはシューティングゲーム[r][l]
ドラゴンクエストへの道で フィールドはUltima 戦闘はWizardryで行きましょう[r][l]
というセリフがあるが これって… ニコ動でも ドラクエそっくりだなーという声が多い[r][l]
ウッドヘッドさんと ロバートさんが作った 今でいうところの同人ゲー シュアウエア[r][l]
アップルリサ2で出た ちなみにリサ2は30万ぐらいした どらくえをつくった中村光一やら堀井雄二[r][l]
がハマり ウィズがパーティ性なのが再現できずざんねんだとインタビューで言っていた[r][l]
某アドベンチャーゲームでは もんすたあ さぷらいずゆう とか 三次元ダンジョンがあった[r][l]
当時のゲームでできることを全部やったんだろうな ちなみにこのソフト[r][l]
俺も持っていた エンディングにはいかなかった 音がなくて怖かった 京都の市外局番にかける[r][l]
とか 子供にはわからんかった 暗黒アジアンハッカークーロン黒沢もとけなかったらしい[r][l]
ドラクエが(というか堀井雄二が)嫌いになって 世界初の一秒で溶けるアドベンチャーを作って[r][l]
ブーイングがあった すべてのキーを使う拷問マスター_(このゲームで30万荒稼ぎした) お姉チャンバラゾンビ 世界の戦略 幕末ゲームセンターあらし(このゲームでクイズゲームAngelを思いついて[r][l]
ユーチューブに乗せたら なんとグリーが 大人のしつけクイズというCMがあり 三択のクイズゲームを作り[r][l]
[r][l]
ヒックリがえった えーパクられた? いや クイズゲーム幕末のゲームセンターあらしはクーロン黒沢が作ったもんで そっから[r][l]
イエス・ノーの二択から三択にして 萌えキャラを載せ 見やすいようにヒューマンインターフェイスのGUIにし コミケで買ったオンラインクイズゲーとマジックアカデミー[r][l]
の悪いところといいところを改善したゲーム画面にし  みやすい説明文と点数計算と いらない仲間のシステムを削った[r][l]
(幕末のゲームセンターあらしでは 点数の代わりに仲間を載せる 絵も濃い 坂本龍馬と諸葛孔明とラミダス三世と[r][l]
ナポレオンと博士とタイムマシンが出てくる)はっきり言って 原型をとどめていない 別物にしたのである[r][l]
[r][l]
 (さらにグリーは時間制限とランキングで俺のゲームを…) つまり パクリのパクリのパクリである あー特許庁に行くべきだった… なんだよおtなのしつけクイズって[r][l]
俺は…アイディアが良すぎたのかなー?動画は自作ゲームAngelで見れる アイディアはある ただ金庫にしまってある 絶対はやる禁煙のアプリ[r][l]
([r][l]
何個顔としてみたけど禁煙アプリじゃないし)絶対はやる児童ゲー 絶対はやる カードゲー 絶対はやる江戸ゲー 絶対はやる ジョークソフト[r][l]
絶対はやる メイドゲー 絶対はやるシムシミュレータ 絶対はやる相撲ゲー の企画書があるが 墓で持ってくつもり グリーとモバゲーは[r][l]
俺からパクったから絶対教えねえ 自作のミステリーのトリックもある アドベンチャーゲームは 街かまいたちの夜 オトギリソウ 428 [r][l]
ポートピア 逆転裁判 逆転検事 レイトン教授 オホーツクと何時の時代も人気がある すでに30個の自作ミステリーアドベンチャー アイデアは100個のトリックがあるけど[r][l]
でも教えねえ まーん )香港97鄧小平の生首と[r][l]
40億の人民を倒すゲーム  赤い人民は3倍早い 謎の歌が流れる ゲームオーバーすると[r][l]
スタッフロールがながれ(バットトリックみたいな歌と声が流れる) 新宿のゲーム会社の電話番号表示がある[r][l]
 戦闘はwiz Field(街や世界)はUltima(伝説の15歳のハッカー ロード・ブリティッシュが作った7つの徳のルーンを集め聖者を目指すRPG[r][l]
ライセンス契約を結び 世界中で翻訳されたパソコン商用販売の走り[r][l]
代表作は世界一ゲーム人口の多いウルティマ・オンライン (世界初のオンラインRPGはDiablo)[r][l]
堀井雄二はUltimaこそ至高のRPGだと明言している 中村光一はWizardry派だった[r][l]
街が警官だらけになったり 王様に監禁された(束縛?拘束?) 姫を王様から救出するとHPが増えたり[r][l]
町の人殺せたり 店から盗んだり ネズミさんがしゃべったり 王様が襲いかかってきたり 城のお姫様を助けるといいことがあったり[r][l]
食料がなかったら野垂れ死にだったり吟遊詩人が城で歌ってただけではなく仲間になってくれたり(しかもむちゃくちゃツエー) 道化師チャックルスがいたり[r][l]
宇宙空間に飛び出したり 登場人物たちが新興宗教団体に洗脳されたり(王様も)[r][l]
釣りができたり 悪魔を呼び出したり 馬小屋を経営したり 酒場宿屋を経営したり[r][l]
モンスターを飼育したり ラスボスがコンピューターだったり エアカーでたり[r][l]
戦闘に20分かかったり(しかも逃げられない!! スリング(飛び道具)を使えば3分) 防具を装備してもあんまかわんなかったり[r][l]
12人のPARTYで3匹の敵を倒したり タロットカードで性格を占ってくれたり[r][l]
登場人物たちが生活して性格と名前があったり Hなことができる馬車があったり [r][l]
日高のり子(本人公認) や秋元康(もち本人)がゲームに出てたり デパートでセーブしたり スペースシャトルやら[r][l]
タイムマシンがあったり(しかも第一作から!! フルボイスだったり 3Dだったり [r][l]
マクドナルドのドライブスルーがあって ビックマックが買えたり「[r][l]
ちなみに原案・シナリオののリチャード・ギャリオットは10代にして億万長者になりました[r][l]
ウルティマ初代の宇宙って もろスターラスターであり ホットスクランブルっぽく[r][l]
アタリのスターウォーズでありマックのStar Trekであった FFがタイムトラベルをする[r][l]
のは・・・ ちなみに行き先を決めないで タイム・トラベルして大丈夫なのか?アバタール[r][l]
あ コウモリが飛んでいるのも そっくりだFF[r][l]
(ドラクエの中村光一も20代でヨット・クルーザー買ったって書いてあったなあ)[r][l]
 )から [r][l]
世界初なのに忍者 侍になれたり くびをはねたという即死技があったり[r][l]
最強の武器が ムラマサブレードだったり 寺院に言ったら けちなはいきょうしゃめ[r][l]
でていけ といわれたり 防具を着たら守備力が下がって 10とか -1とかで最終的にはLOと表示される[r][l]
忍者は素手でくびをはねる 裸だったらありえないくらいAC(アーマークラス)が下がったりする[r][l]
(キャラを作成するのはFF1やDQ3 9と一緒だが ボーナスとお金をもらえる[r][l]
体力18と僧侶なら信仰心16 魔法使なら知恵16 ファイターならちからに16[r][l]
ふるのが恒例 後素早さ サムライが作れるので 中立のエルフかドワーフがおすすめ 20分に一回の[r][l]
割合で 18がでる おすすめパーティは サムライ中立 サムライ中立 僧侶善かあく 魔法使 魔法使 とうぞく[r][l]
マッピングの魔法 ディマピックが 使えるのがよい(キャラ作成したくなる時があるのだ) 深く降りるなら魔法使をビショップや忍者や僧侶にすること[r][l]
外伝では ドラコンを盗賊か忍者にすること なにもできなくて隠れて攻撃するより ブレスを使ったほうがいいんで[r][l]
でも 役立たず サムライは7以降 キリ術とブシドーブレードで人気ものになった )[r][l]
 [r][l]
 世界初のろいの防具や[r][l]
リングオブHealingやらが あったり (0 あるくたびに回復する ドラクエのしあわせのくつみたいなもん)[r][l]
リングオブマラーが_(翻訳ではてんいのかぶと) テレポートでお城の堀に落ちたり [r][l]
ロイヤルスイートルームや簡易診断や 馬小屋で寝たり[r][l]
馬小屋で眠らないといけなかったり 最新作ではレベル9999万9999まで上げられたり (もう一億でいいと思う…) 絶対倒せない敵がでたり[r][l]
年齢が 14歳から90歳まで育てられたり 転職ができたり そせいにしっぱいするとまいそうされますとか[r][l]
[r][l]
灰になったり オープニングが黒い画面でWelcome to Wizardry World ハッカーぽくてかっこいい   名前が 当時にしては珍しく英語が使えたり 20文字までokだったり[r][l]
宝箱が ワンダリングモンスター以外持っていたり 罠にかかると簡単に全滅したり[r][l]
全滅したら  死体を拾いに行かなくてはいけなかったり カセットにAge of 15 レコメンドと書いてあり フツーのゲームじゃねえな と 構えたり[r][l]
 うさぎがくびはねたり コインがブレスはいたり[r][l]
三船敏郎がでたり カシナートのフードプロセッサーがファイターの最強装備だったり[r][l]
ラスボスがカウンセリング室で営業時間があって 心療内科でも開いているのだろうか?ウィズファンは ロバートが大学生なので[r][l]
執務室だとおもっている それが定説でした 俺は違います[r][l]
これはSNOOPYが出てくる 漫画ピーナッツのルーシーの心療内科だと思うのです[r][l]
医者はいます ルーシーの心療内科とウィズのワードナの扉の原文を読みました[r][l]
 ドクターイズイン わーどないずいん 在籍中ではないと思います 営業時間というのが怪しいです[r][l]
大学生だったら 学問の関係の言葉を使うはずです 休軽中とか おれはSNOOPYのパロディではないかともいます[r][l]
is in では営業時間以外に決め手に欠けるという人は ベンスオブコズミクフォーズのあるアイテムを[r][l]
忘れています そう序盤のすぬーぷちぇりです 犬のぬいぐるみを抱くのは これは チャーリー・ブラウンとスヌーピーです[r][l]
[r][l]
ロバートさんは ズバリ 偉大なシュルツさんのファンだと思います)   善と悪ではパーティを組めななかったり[r][l]
[r][l]
ゆうこうてきなアンデットコボルトがいたり イベント戦闘でも有効的なモンスターがいたらスルーできたり[r][l]
最強呪 文が核爆発だったり ワイン室や海賊の要塞や 教会やらバラック(掘っ立て小屋)やら大名がいたり[r][l]
ローニンがいたり 宇宙生物ゼノがいたり 寿司を頼む敵やら 虚無僧やらがいたり[r][l]
敵にサイの宇宙人がいたり クモの宇宙人がいたり 宇宙へバカンスに出かけるドラゴンと一緒に宇宙へ行ったり [r][l]
不思議の国のアリスの芋虫や 地獄や リザードマンの海賊や 信長の城がダンジョンにあったりする[r][l]
牙の教会は短気なプリーストがいる グループ9 9 でバディ唱えまくんのだ (ザキみたいなもん)モンティノ(マホトーンみたいなもん[r][l]
覚えるまで おっかなくて行けねえ [r][l]
あとへんな日本語のセリフウィザードリイは変な日本語の宝庫だ だんびら これにてえっけんをおわりぬ 哀れなお前らにコントラデスクトラアベニュー トレボーソックス[r][l]
なに? ここにいます まいそうされます ささやきえいしょうねんじろ そんなものにきょうみはありません[r][l]
よのげぼくたちよ やくたたずここにねむる おぼれるがさだめくんしのよろい てんいのかぶと[r][l]
おれはひゃくにんころしたぞ かえるのおきものがイエイイエイとだんすをしている くまの絵が書いたかべがおしよせてくる[r][l]
しゅえいのいちだんはたおしたかまだまだいるぞ ほろびゆくものよ わーどなはざいせきちゅう[r][l]
かってダンテもとおったみち!! なんかわすれてねえか? おいなんだかわいいぞ おおっと ナイトオブダイヤモンド 狂王の試練じょ[r][l]
おぼろげなすがた なんのてがかりもない いほうじんたちよさりたまえ かいろうのおわりにきているひきかえしなさい [r][l]
まっくらやみだ そんなものにきょうみはありません きっとおきにめしますよ 気の短い牙の教会へようこそわいんそうこ [r][l]
かみついた じゅもんをじゃました 石化したどくをくらったレベルが1下げられた くびをはねられた しんだ[r][l]
とっしんした つきすすんだ いしのなかにる よくぞアミュレットを取り戻したこのえへいにとりたてたる[r][l]
まあ 日本の要素が多いのは黒澤明の影響である その割にはローニン弱いんだよなー[r][l]
あとドラクエとかFFではモンスターを「倒した」だけど コボルトは死んだ いきのこったパーティはとか[r][l]
GB版では直されていた[r][l]

コズミックオブクルセイダーロードでは クトルウルーがラスボスでびっくりした[r][l]
[r][l]
*prologue_01|w

えー 馬小屋に泊まるんですかー? 守備力は上がるものでしょう[r][l]

けちなはいきょうしゃ? 訳が分かんないです[r][l]

「まあ FFドラクエ世代の 平成生まれの小娘は わからんだろう[r][l]

このゲームのファンは多いぞ 堀井雄二さん 中村光一 モンスターメーカー[r][l]

女神転生を手がけた[r][l]
 鈴木一也さん天下統一を手がけたクロちゃんこと黒田さん ゲーム企画者にして[r][l]
超クソゲーをブレイクさせたの多古さんなどだ[r][l]

「売れる要素は?」[r][l]

「色いろある マッピングが楽しいとか ポケモン対戦 Collectionとか[r][l]

悪魔と会話合体とか[r][l]

まあ 自分なりの個性を出すことが大切[r][l]

「なるほどRPGに近道はないんですね[r][l]

「うむ [r][l]

だからこそ難しいジャンルだといえる!![r][l]

あ 1つあった 堀井雄二は小池一夫に だじずぜぞをタイトルに 意味不明な言葉と[r][l]

わかりやすい単語を ならべるとよいといわれ ドラゴンクエストのタイトルを作った[r][l]

まあゲーム自体はあーるぴーじーツクール2000というソフトで作れる[r][l]

ちなみにこのソフト シューティングや メタルギアソリッド風 ホラー[r][l]

エロゲ 意味不明ゲーム(ゆめにっき)[r][l]

なども作れて 値段も安い[r][l]

「早速買ってみます 」[r][l]

「うむうむ では弟子よ 売れるゲームのコツは掴んだか?」[r][l]
「はい ゲームで下克上だ!![r][l]

*prologue_01|7

スポーツゲーム[r][l]

師曰く[r][l]

「なにをやっておる[r][l]

「あ パワプロクンポケット」[r][l]

「なるほどスポーツゲーね[r][l]

「あと アタリの 野球場へ連れていっては[r][l]

音楽がよかったな~[r][l]

「ちなみに アタリショックは 起こっていないと[r][l]

超エロゲーという本に書いてある[r][l]

「うーむ 売れる要素は…[r][l]

「あwiiスポーツ ほんとうに体が[r][l]

動かせるからかしら?[r][l]

世界一売れたゲームになった[r][l]

「ただしシンプルにするのが大切[r][l]

燃えプロ くにおやきゅうと[r][l]

爆死したゲームの多いことよ[r][l]

「なるほどメモメモ」[r][l]

「まあ それだけまもればあとは大丈夫かな?」[r][l]

売れるゲームのコツは掴んだか?

「はい ゲームで下克上だ[r][l]
*prologue_01|s

シミュレーションゲーム[r][l]

師曰く[r][l]
「名作が多いな 三國志 信長 タクティクスオウガ[r][l]

ウイニングポスト 大航海時代(アサシンクリードが出るまで [r][l]

イスラム教のゲームって 大航海時代とジンギスカンぐらいしか[r][l]

しらない こえってすごいな[r][l]

大戦略 ナムコ三國志 ダビスタ ときメモ」[r][l]

うむ 」
子曰わく[r][l]
「どういうゲームが 売れる要素なのでしょうか?[r][l]

「うむ ターン制だ」[r][l]

「ターン制?[r][l]

「タクティクスオウガや 天正記 三國志4 大戦略 などが[r][l]

とっている のだが なぜか?名作が多い[r][l]

リアルタイム制にしたとき なぜか 疲れる[r][l]

「ふむ [r][l]

「仕事や勉学に励んでいるから[r][l]

寝てしまうのだ 大抵の人は[r][l]

で 起きたら滅亡とか[r][l]

「なるほどね[r][l]

「あと 強すぎるユニット[r][l]

セガサターンソフトの大戦略 ドイツ軍[r][l]

風雲や革新の 上杉謙信公[r][l]

こいつらが 無茶な強さで 寿命や 運などに頼らなければならない[r][l]

いちばん怖かったのが FFTのクィークエグこいつはどうぢようもなかった[r][l]

「なるほど 」[r][l]

「いちからゲームのやり直し あとからホーリーが聞くと分かった[r][l]

「逆に言えば 強いキャラもいいんですか?[r][l]

「よくわからん [r][l]

「売れるゲームのコツは掴んだか?

「はいはいさー ゲームで下克上だ[r][l]


*prologue_01|おと
音ゲー[r][l]

音ゲーって あんまり詳しくない[r][l]

パラッパラッパーと ウンジャマ・ラミーと パラッパ2ぐらい[r][l]

太鼓の達人 リズム天国もやったぐらいのヌルゲーマー[r][l]

「音ゲーだな」[r][l]

「はい」[r][l]

「パラッパラッパー ビートマニア ダンスダンスレボリューションが[r][l]

90年台に流行った[r][l]

「なるほど[r][l]

「共通点は ボタンをおすこと?かな?」[r][l]

「それはいくらなんでもー」[r][l]

「いや アドリブが在るということだ[r][l]

「なるほど」[r][l]

「冗談をいっただけだ アドリブ djやダンサーやラッパー気分になれる[r][l]

「いまは?[r][l]

「簡単なのが流行りだ ポップン 太鼓の達人など[r][l]

「はー[r][l]

「正直言って ナンパツールなので 難しいのは受けないな[r][l]

「ナンパ」[r][l]

「まずおしゃれ 子供向きにすることかな?結局 パラッパラッパーに[r][l]

先祖返りをしてしまったな[r][l]

「売れるゲームのコツは掴んだか?」

「はい 」

「「ゲームで下克上だ」」

*prologue_01|サウンドノベル・あどべんちゃー
サウンドノベル・アドベンチャー[r][l]

街 かまいたち 夜光虫などが名作かな?[r][l]


ポートピア オホーツクなどをやった[r][l]

犯人はヤス…[r][l]

だけじゃないよwwww[r][l]

「アドベンチャー ひぐらし[r][l]

フェイトなど 吉里吉里というプログラムや[r][l]

Nスプリクトなどで作れる[r][l]

「では早速」[r][l]

「まて弟子よ まずは コミックメーカーとキャラクターなんとか機[r][l]

で作ってみろ」[r][l]

「これは?[r][l]

「小学生向けの ツールだ 昔のMACでは ADVENTUREゲームを簡単に[r][l]

作れたが 今はもう無い [r][l]

ついでに GarageBandとか のiPhoneアプリで[r][l]

音楽を作れ[r][l]

はい!![r][l]




*prologue_01|あくしょん
アクション[r][l]

マリオ 長い間 売れてるゲーム世界一の座を座ってきた[r][l]
ラチェットでこれ以上のアクションゲームは出ないと思った[r][l]

ソニックも名作だなー[r][l]
*prologue_01|かくげ
格ゲー[r][l]

SNKとCAPCOM[r][l]

CAPCOMは スト2 ヴァンパイア サイバーボッツ vsマーベル vsSNKなどが名作[r][l]

SNkはサムスピ snkvsCAPCOM 頂上決戦 龍虎の拳1 kof98[r][l]

などが名作である[r][l]

なるほど[r][l]

で売れる要素は 色々ありすぎるのだが[r][l]

「はい[r][l]

簡単操作が 一番目[r][l]

次に キャラ多め バグ少なく[r][l]

キャラ可愛く の順で重要である[r][l]

「なるほど メモメモ[r][l]

あとは ポリゴンかな?[r][l]

「はい」
「サムスピポリゴン 餓狼ポリゴンとかあったがひどかった[r][l]

今は進歩したから okだ

「売れるゲームのコツは掴んだか?」

「はい ゲームで下克上だ[r][l]

*prologue_01|はこ
箱庭[r][l]

GTAぐらいしかやったことないなー[r][l]
スカイリム ギャングスターリオとかもやったか[r][l]
*prologue_01|ぽすたる
ポスタル2[r][l]
世界一危ないゲームのザをとった狂気の究極のゲーム[r][l]

*prologue_01|むーん
moon[r][l]

究極のゲームといえば「ゼノギアスと これがよく上がる
*prologue_01|れすげ

レースゲーム[r][l]

GTA1・4 ゲームボーイのf1レース[r][l]
マリオカートは面白かった[r][l]

*prologue_01|くそげー

クソゲーバカゲー[r][l]
クソゲーはスペランカー たけしの挑戦状 ミシシッピ殺人事件[r][l]

星を見る人 コンボイの謎[r][l]

バンゲリングベイ シャーロック・ホームズ 令嬢誘拐事件[r][l]

ソードオブソダン デスクリムゾン[r][l]

などがある [r][l]

ではなぜ 複数の人が作る ゲームでクソゲーが生まれるかというと[r][l]

ゲーム業界の決算は2月で 突貫作業でゲームを作るためだ[r][l]

「はい」[r][l]

「クソゲーに関してはまあしかたがないんじゃないの?」[r][l]

「え」[r][l]
「いや期せずして クソゲーになってしまうこともあるし[r][l]

「それじゃあ[r][l]

「まあ 反面教師として良いゲームを 作り出すことが大切だ!!
」はい7[r][l]




[playbgm storage="足長sd- Ripple on The mirror -introless-"]
Cアチウソフト櫻井聖子 [r][l]

アチウソフト  [r][l]
mainpurogurama 
メインプログラマー 櫻井聖子(アチウソフト)[r][l]
 シナリオ櫻井聖子(アチウソフト)
音楽  櫻井聖子[r][l]
 (アチウソフト) [r][l]
作曲・サウンドプラグラマー [r][l]
櫻井聖子 [r][l]
メインイラスト背景0号 http://www.futta.net/photo/1412.htmlT[r][l]
[r][l] デバック [r][l]櫻井聖子 [r][l]くまがいさん[r][l]
[r][l]
「我ら役者は影法師(かげぼうし)[r][l]、
 皆様方のお目がもし[r][l]
 お気に召(め)さずばただ夢を、見たと思ってお許しを。[r][l]
 拙(つたな)い芝居ではありますが[r][l]
 夢に過ぎないものですが[r][l]
 皆様方が大目に見、お咎(とが)めなくば身の励(はげ)み。[r][l]
 私パックは正直者(しょうじきもの)[r][l]
 幸(さいわ)いにして皆様のお叱(しか)りなくば私も[r][l]
 励みますゆえ、皆様も見ていてやってくださいまし。[r][l]
 それでは、おやすみなさいまし。[r][l]
 皆様、お手を願います、[r][l]
 パックがお礼を申します。」[r][l]
感動した 台詞があったので ここに書いておきます[r][l]
[r][l]
ハムレット ちくま文庫です[r][l]
[r][l]
思ったことを口に出すな 突飛な考えは行動に移すな[r][l]
[r][l]
人とは親しめ だが安売りはするな[r][l]
[r][l]
これぞとみきわめた友人は決して離さず 鋼のたがで縛り付けておけ[r][l]
[r][l]
だがうまれたてのひよこみたいな連中にいい顔をみせ[r][l]
[r][l]
てがしびれるほどあくしゅするのは禁物だ[r][l]
喧嘩にはまきこまれないように用心しろ[r][l]
だがいったん巻き込まれたら 相手が用心するまでとことんやれ[r][l]
みんなの話に耳を貸し 自分からは めったにくちをきくな[r][l]
つまり 人の意見は聞いても 自分の判断は控えるのだ[r][l]
財布がゆるすかぎろきるものには 金をかけろ[r][l]
[r][l]
だが奇抜なのはやめておけ上等なのはいいが派手なのはまずい[r][l]
服装は人柄をあらわすものだからな[r][l]
その点 フランスの王侯貴族は [r][l]
趣味のよさと着こなしでは一番だ[r][l]
[r][l]
金は借りても かしてもいかん
貸せば 金も友人も失い[r][l]
[r][l]
借りれば倹約精神が鈍る[r][l]
[r][l]
何より肝心なおは 己に誠実であること[r][l]
そうすれば 夜が昼に続くように[r][l]
誰に対しても 誠実にならざるを得ない[r][l]
[r][l]
ですね[r][l]
[r][l]
ちなみに新潮版[r][l]
[r][l]
腹に思うても 口には出さぬこと とっぴな考えは実行に移さないこと[r][l]
付き合いは 親しんで馴れないこと それがなにより こいつはとおもった[r][l]
友達は 鎖で 縛り付けて離すな
というても くちばしの黄色い 羽もそろわないようなお調子者と やたら手を握って 手のひらに豆をこしらえるでないぞ[r][l]
[r][l]
けんか口論にまきこまれたなら 用心せねばならぬ 万一まきこまれたら めにもの見せてやれ 相手がこいつは手ごわいと[r][l]
懲りるほどな どんな人の話もきいてやれ (映画では喧嘩はするな するなら勝て)  だが 己のことはむやみにはなすことはないぞ[r][l]
他人の意見には耳を貸し 自分の判断をさしひかえること 財布はゆるすかぎり 身の回りのものに金をかけるがよい[r][l]
といって 突飛な 服装はきんもつ けばけばしく飾り立てるのは いかん こるのはいいが 華美は禁物[r][l]
たいていきるもので 人柄がわかるものだからな それにフランスの上流階級というのは いやそうでないても 通人連れというのは[r][l]
きるものがなかなかややこしくてな ええっと 金はかりてもいけず 貸してもいけず [r][l]
貸せば金を失い あわせて友を失う 借りれば 倹約が馬鹿らしくなるというもの[r][l]

一番大事なことは 己に忠実であれ この一言を[r][l]
[r][l]
守れば あとは 夜が 日に続くごとく 万次自然に流れ出し 他人に対しても いやでも忠実にならざるを[r][l]
[r][l]
得なくなる[r][l]
[r][l]
[r][l]
言葉の意味がわからないところは [r][l]
「終わりよければ全てよし!!」[r][l]
シェークスピア[r][l]
企画 制作 アチウソフト[r][l]
Thank you playing byyou[r][l]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

[image storage="いちこう ねこぐち 閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

わたしはいちこう アチウソフトの公式マスコットです[r][l]

「どうでしたか 真久伊豆神社の巫女Ⅱは [r][l]
[image storage="いちこう 驚き" layer=1 page=fore visible=true]
最後ファミレスにしたのは[r][l]

某ウェイトレス格闘ゲームが好きだからだそうです[r][l]

それから超クソゲーハーコーを読んで[r][l]
[image storage="いちこう 照れ 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

最近の恋愛ゲーは売れませんね 抜きゲーばっかですよ」[r][l]
[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

ということで [r][l]

二抜きゲーぽくしました[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

ではでは~うじゃうじゃ[r][l]


 

[s]



















[playbgm storage="sd_livingt2_il"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y03m02d_134209218" layer=1 page=fore visible=true]

[image storage="2014y03m02d_142138285" layer=1 page=fore visible=true]

スパイが 設計図を 盗み[r][l]

[image storage="2014y03m02d_142430032" layer=1 page=fore visible=true]

宇宙戦車 イエーガーが 現れたのです[r][l]

戦線を 破り イエーガーは 勝利に 導きました[r][l]

中央コンピューター が かれらを 動こしていたんのです[r][l]

そうなんですか~[r][l]

「そうです [r][l]

さて 歴史は終わります[r][l]

ふわー と 深呼吸をして[r][l]

私は 学校をでた[r][l]

天津の 第三学校 [r][l]

光が 溢れている[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="グラウンド 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y02m21d_174442114" layer=1 page=fore visible=true]

さてと [r][l]

と ホテホテ歩いてみた[r][l]

よーし パンドラボックス[r][l]

と 物質 圧縮装置 を開いた[r][l]

お嬢様 ご機嫌いかがですか[r][l]

「いいわよ セバスチャン[r][l]

ロボット兵団の テクノロジーで 安い かつ [r][l]

性能の良い ロボットが 売られるようになった[r][l]

天津は バンクォーインダストリアル の 治める国となった[r][l]

バンクォーのパワードスーツは[r][l]

3d サッカーという 競技に なり[r][l]

観客を 沸かす[r][l]

マクベス隼人や バンクォー札幌[r][l]

などの チームになり 代理戦争をしている[r][l]

っつ 本当に へいわねー」[r][l]

そこへ[r][l]

お 解凍完了[r][l]

と アイスクリームが パンドラボックスより[r][l]

届いた[r][l]

「寒いけど 美味しいのよねー 」[r][l]

そとは 少し 雨が降っている[r][l]

「あ 小杉紗耶香 [r][l]

と まりー・ヘグレッド [r][l]

「あ 小杉 ちゃん[r][l]

「アイス 美味しそうね[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172344952" layer=1 page=fore visible=true]

そこへ[r][l]

「あ マリー さんですか?[r][l]

あ 郷田融警部[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172431294" layer=1 page=fore visible=true]

「実は ですなー 殺人事件が起きまして[r][l]

「ふむ 面白そうね[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="住宅街" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y02m21d_174442114" layer=1 page=fore visible=true]

「現場はここです[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172450380" layer=1 page=fore visible=true]

「なるほどね[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173830037" layer=1 page=fore visible=true]

「鈍器で 殺されました[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173848723" layer=1 page=fore visible=true]

「ふむ 容疑者は?[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173910376" layer=1 page=fore visible=true]

「ええと 植木屋の 松平さん[r][l]

小説家の 山本さん[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173923589" layer=1 page=fore visible=true]

神主の 晶革さん[r][l]

「ふむ 証言は?[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173941217" layer=1 page=fore visible=true]

「これです[r][l]
[image storage="2014y03m03d_174003791" layer=1 page=fore visible=true]

「松平さんは 植木を 庭でしていた[r][l]
[image storage="2014y03m03d_174022620" layer=1 page=fore visible=true]

山本さんは ファミコンをしていた[r][l]

神主の 晶革さんは 風邪で寝込んでいた[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170808266" layer=1 page=fore visible=true]

「どうですか 灰色の脳細胞を 働かせて[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170832343" layer=1 page=fore visible=true]

「わかったわ[r][l]

「え 」[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170906040" layer=1 page=fore visible=true]

「ファミコンの なんていうゲームか 教えて[r][l]

「は[r][l]

「これよこれ パスワード[r][l]

このソフトは デバック(バグ取り[r][l]
[image storage="2014y03m05d_171046117" layer=1 page=fore visible=true]

用に ゲームで 遊んだ 時間が パスワードに残るの[r][l]

「では ゲーム外社に いえば アリバイは崩れる!! [r][l]
[image storage="2014y03m05d_171112208" layer=1 page=fore visible=true]

「そうよ [r][l]
[image storage="2014y03m05d_171148037" layer=1 page=fore visible=true]

「ありがとうございました[r][l]

いいえ [r][l]

「では 笑笑でも 行こうかしら[r][l]

ゲハ・ゲームハード業界・レトロゲーム殺人事件[r][l]
[r][l]
初夏の喧騒が過ぎ去り 秋の静かな夕暮れが 影を落とす季節[r][l]
[r][l]
本木と風路は 蓮田のさらだという 会席料理やにきていた[r][l]
[r][l]
「うーむ この チーズ串揚げはぜっぴんだねえ」[r][l]
[r][l]
と風路が言った時 電話がなった[r][l]
[r][l]
「あ 本木さんですか 殺人事件です」[r][l]
[r][l]
郷田融警部補が急いでやってきた[r][l]
[r][l]
「おう 郷田くん どうしたんだい?おやおや 仕事中に500円の出費とは[r][l]
[r][l]
いたいね」[r][l]
[r][l]
「なんでわたしが 500円使ったのがわかったんですか?」[r][l]
[r][l]
「ポケットを見給え バンダイロボの HGガシャポンの 500円の奴が[r][l]
[r][l]
膨らんでいる ちなみに私は 91Fと バスケットの中の戦争世代だ」[r][l]
[r][l]
「うーむ なるほど緑町の財閥会長の 山本獅子さんが殺されたんです」[r][l]
[r][l]
山本氏が 殺されたのは 鑑識によると さらだで [r][l]
[r][l]
ケーキを食べていた頃 約3時頃である[r][l]
[r][l]
毒殺されている ワイングラスに 毒が塗ってあった[r][l]
[r][l]
「容疑者は? アリバイは?」[r][l]
[r][l]
「三人ほどいます」[r][l]
[r][l]
都氏 年齢 28歳 家事手伝い[r][l]
[r][l]
「私は その頃 ファミコンをしていました」[r][l]
[r][l]
山下氏 年齢40歳 庭師[r][l]
[r][l]
「庭仕事をしていたなあ ちょうど 梅に 水をやっていたよ」[r][l]
[r][l]
香川氏 年齢 80歳 退職して楽隠居[r][l]
[r][l]
「わしは[r][l]
 野鳥を観察していた 」[r][l]
[r][l]
「これらが 証言と アリバイです」[r][l]
[r][l]
「ふむ 都氏に ちょっと 用がある 捜査権を渡したまえ」[r][l]
[r][l]
とでかけていく 本木[r][l]
[r][l]
「えーっと 住所は?」[r][l]
[r][l]
「あ 緑町の??ー〇〇です」[r][l]
[r][l]
閑静な住宅街 人は 歩いていない[r][l]
[r][l]
「都氏かね」[r][l]
[r][l]
「あ ハイそうです」[r][l]
[r][l]
「捜査権を[r][l]
もらった 私は探偵だ 家宅捜索をさせてもらう」[r][l]
[r][l]
「え?」[r][l]
[r][l]
「あ 郷田です 警察手帳です」[r][l]
[r][l]
「これだこれだ」[r][l]
[r][l]
「みやこ氏が犯人だ すぐ 手錠を」[r][l]
[r][l]
「な なんで わたしが…」[r][l]
[r][l]
「このメモだよ」[r][l]
[r][l]
本木は テーブルの上に置かれた メモを 見せた[r][l]
[r][l]
「わわわわわるんふししふめてもいお?」[r][l]
[r][l]
「ゲームを再会するための暗号さ[r][l]
[r][l]
ゲームのデバック(プログラムの間違い探し)用に[r][l]
[r][l]
時間が暗号の中に 埋め込まれているケースが有る」[r][l]
[r][l]
「なるほど ゲーム会社に行けば 何分ゲームしたかわかるわけだね」[r][l]
[r][l]
[r][l]
「うむ 」[r][l]
[r][l]
蓮田の探偵事務所[r][l]
[r][l]
「さて 秋に 相応(ふさわ)しい 内相的な気分になる バイオリンをかけよう[r][l]
[r][l]
カノンあたりがいいか」[r][l]
[r][l]
「秋は午後 夏は 午前だね」[r][l]
[r][l]
「ふふふふ 随筆風だね」[r][l]

[playbgm storage="足長sd- Ripple on The mirror -introless-"]
Cアチウソフト櫻井聖子 [r][l]

アチウソフト  [r][l]
mainpurogurama 
メインプログラマー 櫻井聖子(アチウソフト)[r][l]
 シナリオ櫻井聖子(アチウソフト)
音楽  櫻井聖子[r][l]
 (アチウソフト) [r][l]
作曲・サウンドプラグラマー [r][l]
櫻井聖子 [r][l]
メインイラスト背景0号 http://www.futta.net/photo/1412.htmlT[r][l]
[r][l] デバック [r][l]櫻井聖子 [r][l]くまがいさん[r][l]
[r][l]
「我ら役者は影法師(かげぼうし)[r][l]、
 皆様方のお目がもし[r][l]
 お気に召(め)さずばただ夢を、見たと思ってお許しを。[r][l]
 拙(つたな)い芝居ではありますが[r][l]
 夢に過ぎないものですが[r][l]
 皆様方が大目に見、お咎(とが)めなくば身の励(はげ)み。[r][l]
 私パックは正直者(しょうじきもの)[r][l]
 幸(さいわ)いにして皆様のお叱(しか)りなくば私も[r][l]
 励みますゆえ、皆様も見ていてやってくださいまし。[r][l]
 それでは、おやすみなさいまし。[r][l]
 皆様、お手を願います、[r][l]
 パックがお礼を申します。」[r][l]
感動した 台詞があったので ここに書いておきます[r][l]
[r][l]
ハムレット ちくま文庫です[r][l]
[r][l]
思ったことを口に出すな 突飛な考えは行動に移すな[r][l]
[r][l]
人とは親しめ だが安売りはするな[r][l]
[r][l]
これぞとみきわめた友人は決して離さず 鋼のたがで縛り付けておけ[r][l]
[r][l]
だがうまれたてのひよこみたいな連中にいい顔をみせ[r][l]
[r][l]
てがしびれるほどあくしゅするのは禁物だ[r][l]
喧嘩にはまきこまれないように用心しろ[r][l]
だがいったん巻き込まれたら 相手が用心するまでとことんやれ[r][l]
みんなの話に耳を貸し 自分からは めったにくちをきくな[r][l]
つまり 人の意見は聞いても 自分の判断は控えるのだ[r][l]
財布がゆるすかぎろきるものには 金をかけろ[r][l]
[r][l]
だが奇抜なのはやめておけ上等なのはいいが派手なのはまずい[r][l]
服装は人柄をあらわすものだからな[r][l]
その点 フランスの王侯貴族は [r][l]
趣味のよさと着こなしでは一番だ[r][l]
[r][l]
金は借りても かしてもいかん
貸せば 金も友人も失い[r][l]
[r][l]
借りれば倹約精神が鈍る[r][l]
[r][l]
何より肝心なおは 己に誠実であること[r][l]
そうすれば 夜が昼に続くように[r][l]
誰に対しても 誠実にならざるを得ない[r][l]
[r][l]
ですね[r][l]
[r][l]
ちなみに新潮版[r][l]
[r][l]
腹に思うても 口には出さぬこと とっぴな考えは実行に移さないこと[r][l]
付き合いは 親しんで馴れないこと それがなにより こいつはとおもった[r][l]
友達は 鎖で 縛り付けて離すな
というても くちばしの黄色い 羽もそろわないようなお調子者と やたら手を握って 手のひらに豆をこしらえるでないぞ[r][l]
[r][l]
けんか口論にまきこまれたなら 用心せねばならぬ 万一まきこまれたら めにもの見せてやれ 相手がこいつは手ごわいと[r][l]
懲りるほどな どんな人の話もきいてやれ (映画では喧嘩はするな するなら勝て)  だが 己のことはむやみにはなすことはないぞ[r][l]
他人の意見には耳を貸し 自分の判断をさしひかえること 財布はゆるすかぎり 身の回りのものに金をかけるがよい[r][l]
といって 突飛な 服装はきんもつ けばけばしく飾り立てるのは いかん こるのはいいが 華美は禁物[r][l]
たいていきるもので 人柄がわかるものだからな それにフランスの上流階級というのは いやそうでないても 通人連れというのは[r][l]
きるものがなかなかややこしくてな ええっと 金はかりてもいけず 貸してもいけず [r][l]
貸せば金を失い あわせて友を失う 借りれば 倹約が馬鹿らしくなるというもの[r][l]

一番大事なことは 己に忠実であれ この一言を[r][l]
[r][l]
守れば あとは 夜が 日に続くごとく 万次自然に流れ出し 他人に対しても いやでも忠実にならざるを[r][l]
[r][l]
得なくなる[r][l]
[r][l]
[r][l]
言葉の意味がわからないところは [r][l]
「終わりよければ全てよし!!」[r][l]
シェークスピア[r][l]
企画 制作 アチウソフト[r][l]
Thank you playing byyou[r][l]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

[image storage="いちこう ねこぐち 閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

わたしはいちこう アチウソフトの公式マスコットです[r][l]

「どうでしたか 真久伊豆神社の巫女Ⅱは [r][l]
[image storage="いちこう 驚き" layer=1 page=fore visible=true]
最後ファミレスにしたのは[r][l]

某ウェイトレス格闘ゲームが好きだからだそうです[r][l]

それから超クソゲーハーコーを読んで[r][l]
[image storage="いちこう 照れ 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

最近の恋愛ゲーは売れませんね 抜きゲーばっかですよ」[r][l]
[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

ということで [r][l]

二抜きゲーぽくしました[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

ではでは~うじゃうじゃ[r][l]

*prologue_01|スタート
[image storage="大学風教室_3" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_livingt2_il"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y03m02d_134209218" layer=1 page=fore visible=true]
以上が この 20XX年に 起こったことです[r][l]

と 言った[r][l]

「私は アラゴン」[r][l]

[image storage="2014y03m02d_134550234" layer=1 page=fore visible=true]

RX ケロベロス [r][l]

宇宙人は 強かったけど [r][l]

今は 全然大丈夫[r][l]

「ドーマン重工が 作った LP912 」[r][l]

[image storage="2014y03m02d_140745753" layer=1 page=fore visible=true]
「ザハイマスター3などが 大活躍しました」[r][l]
[image storage="2014y03m02d_140455706" layer=1 page=fore visible=true]
先生 どれくらい 強かったんですか?[r][l]

[image storage="2014y03m02d_134953863" layer=1 page=fore visible=true]

まず オフィーリアが 戦線を 闊歩しました[r][l]

[image storage="2014y03m02d_140309761" layer=1 page=fore visible=true]

マクベスや ケロベロスとかは 最初全然 刃が立ちませんでした[r][l]

[image storage="2014y03m02d_140932533" layer=1 page=fore visible=true]

しかし ドーマン重工と バンクォーインダストリアル の 技術が[r][l]

凄いので 日進月歩だった [r][l]

パワードスーツの 技術が 火を吹きました[r][l]

[image storage="2014y03m02d_141214645" layer=1 page=fore visible=true]

これが 最強の パワードスーツ ZERO式です[r][l]

[image storage="2014y03m02d_141411209" layer=1 page=fore visible=true]
凄い 高いんだろうなー[r][l]
[image storage="2014y03m02d_141631986" layer=1 page=fore visible=true]
しかし 鉄人兵団は zero式に 抵抗するために[r][l]

[image storage="2014y03m02d_141757701" layer=1 page=fore visible=true]

巨大 メカ 火吹き龍を 投入しました[r][l]

[image storage="2014y03m02d_142008494" layer=1 page=fore visible=true]

それが 裏目に出たのです[r][l]

[image storage="2014y03m02d_142138285" layer=1 page=fore visible=true]

スパイが 設計図を 盗み[r][l]

[image storage="2014y03m02d_142430032" layer=1 page=fore visible=true]

宇宙戦車 イエーガーが 現れたのです[r][l]

戦線を 破り イエーガーは 勝利に 導きました[r][l]

中央コンピューター が かれらを 動こしていたんのです[r][l]

そうなんですか~[r][l]

「そうです [r][l]

さて 歴史は終わります[r][l]

ふわー と 深呼吸をして[r][l]

私は 学校をでた[r][l]

天津の 第三学校 [r][l]

光が 溢れている[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="グラウンド 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y02m21d_174442114" layer=1 page=fore visible=true]

さてと [r][l]

と ホテホテ歩いてみた[r][l]

よーし パンドラボックス[r][l]

と 物質 圧縮装置 を開いた[r][l]

お嬢様 ご機嫌いかがですか[r][l]

「いいわよ セバスチャン[r][l]

ロボット兵団の テクノロジーで 安い かつ [r][l]

性能の良い ロボットが 売られるようになった[r][l]

天津は バンクォーインダストリアル の 治める国となった[r][l]

バンクォーのパワードスーツは[r][l]

3d サッカーという 競技に なり[r][l]

観客を 沸かす[r][l]

マクベス隼人や バンクォー札幌[r][l]

などの チームになり 代理戦争をしている[r][l]

っつ 本当に へいわねー」[r][l]

そこへ[r][l]

お 解凍完了[r][l]

と アイスクリームが パンドラボックスより[r][l]

届いた[r][l]

「寒いけど 美味しいのよねー 」[r][l]

そとは 少し 雨が降っている[r][l]

「あ 小杉紗耶香 [r][l]

と まりー・ヘグレッド [r][l]

「あ 小杉 ちゃん[r][l]

「アイス 美味しそうね[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172344952" layer=1 page=fore visible=true]

そこへ[r][l]

「あ マリー さんですか?[r][l]

あ 郷田融警部[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172431294" layer=1 page=fore visible=true]

「実は ですなー 殺人事件が起きまして[r][l]

「ふむ 面白そうね[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="住宅街" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y02m21d_174442114" layer=1 page=fore visible=true]

「現場はここです[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172450380" layer=1 page=fore visible=true]

「なるほどね[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173830037" layer=1 page=fore visible=true]

「鈍器で 殺されました[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173848723" layer=1 page=fore visible=true]

「ふむ 容疑者は?[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173910376" layer=1 page=fore visible=true]

「ええと 植木屋の 松平さん[r][l]

小説家の 山本さん[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173923589" layer=1 page=fore visible=true]

神主の 晶革さん[r][l]

「ふむ 証言は?[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173941217" layer=1 page=fore visible=true]

「これです[r][l]
[image storage="2014y03m03d_174003791" layer=1 page=fore visible=true]

「松平さんは 植木を 庭でしていた[r][l]
[image storage="2014y03m03d_174022620" layer=1 page=fore visible=true]

山本さんは ファミコンをしていた[r][l]

神主の 晶革さんは 風邪で寝込んでいた[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170808266" layer=1 page=fore visible=true]

「どうですか 灰色の脳細胞を 働かせて[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170832343" layer=1 page=fore visible=true]

「わかったわ[r][l]

「え 」[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170906040" layer=1 page=fore visible=true]

「ファミコンの なんていうゲームか 教えて[r][l]

「は[r][l]

「これよこれ パスワード[r][l]

このソフトは デバック(バグ取り[r][l]
[image storage="2014y03m05d_171046117" layer=1 page=fore visible=true]

用に ゲームで 遊んだ 時間が パスワードに残るの[r][l]

「では ゲーム外社に いえば アリバイは崩れる!! [r][l]
[image storage="2014y03m05d_171112208" layer=1 page=fore visible=true]

「そうよ [r][l]
[image storage="2014y03m05d_171148037" layer=1 page=fore visible=true]

「ありがとうございました[r][l]

いいえ [r][l]

「では 笑笑でも 行こうかしら[r][l]

ゲハ・ゲームハード業界・レトロゲーム殺人事件[r][l]
[r][l]
初夏の喧騒が過ぎ去り 秋の静かな夕暮れが 影を落とす季節[r][l]
[r][l]
本木と風路は 蓮田のさらだという 会席料理やにきていた[r][l]
[r][l]
「うーむ この チーズ串揚げはぜっぴんだねえ」[r][l]
[r][l]
と風路が言った時 電話がなった[r][l]
[r][l]
「あ 本木さんですか 殺人事件です」[r][l]
[r][l]
郷田融警部補が急いでやってきた[r][l]
[r][l]
「おう 郷田くん どうしたんだい?おやおや 仕事中に500円の出費とは[r][l]
[r][l]
いたいね」[r][l]
[r][l]
「なんでわたしが 500円使ったのがわかったんですか?」[r][l]
[r][l]
「ポケットを見給え バンダイロボの HGガシャポンの 500円の奴が[r][l]
[r][l]
膨らんでいる ちなみに私は 91Fと バスケットの中の戦争世代だ」[r][l]
[r][l]
「うーむ なるほど緑町の財閥会長の 山本獅子さんが殺されたんです」[r][l]
[r][l]
山本氏が 殺されたのは 鑑識によると さらだで [r][l]
[r][l]
ケーキを食べていた頃 約3時頃である[r][l]
[r][l]
毒殺されている ワイングラスに 毒が塗ってあった[r][l]
[r][l]
「容疑者は? アリバイは?」[r][l]
[r][l]
「三人ほどいます」[r][l]
[r][l]
都氏 年齢 28歳 家事手伝い[r][l]
[r][l]
「私は その頃 ファミコンをしていました」[r][l]
[r][l]
山下氏 年齢40歳 庭師[r][l]
[r][l]
「庭仕事をしていたなあ ちょうど 梅に 水をやっていたよ」[r][l]
[r][l]
香川氏 年齢 80歳 退職して楽隠居[r][l]
[r][l]
「わしは[r][l]
 野鳥を観察していた 」[r][l]
[r][l]
「これらが 証言と アリバイです」[r][l]
[r][l]
「ふむ 都氏に ちょっと 用がある 捜査権を渡したまえ」[r][l]
[r][l]
とでかけていく 本木[r][l]
[r][l]
「えーっと 住所は?」[r][l]
[r][l]
「あ 緑町の??ー〇〇です」[r][l]
[r][l]
閑静な住宅街 人は 歩いていない[r][l]
[r][l]
「都氏かね」[r][l]
[r][l]
「あ ハイそうです」[r][l]
[r][l]
「捜査権を[r][l]
もらった 私は探偵だ 家宅捜索をさせてもらう」[r][l]
[r][l]
「え?」[r][l]
[r][l]
「あ 郷田です 警察手帳です」[r][l]
[r][l]
「これだこれだ」[r][l]
[r][l]
「みやこ氏が犯人だ すぐ 手錠を」[r][l]
[r][l]
「な なんで わたしが…」[r][l]
[r][l]
「このメモだよ」[r][l]
[r][l]
本木は テーブルの上に置かれた メモを 見せた[r][l]
[r][l]
「わわわわわるんふししふめてもいお?」[r][l]
[r][l]
「ゲームを再会するための暗号さ[r][l]
[r][l]
ゲームのデバック(プログラムの間違い探し)用に[r][l]
[r][l]
時間が暗号の中に 埋め込まれているケースが有る」[r][l]
[r][l]
「なるほど ゲーム会社に行けば 何分ゲームしたかわかるわけだね」[r][l]
[r][l]
[r][l]
「うむ 」[r][l]
[r][l]
蓮田の探偵事務所[r][l]
[r][l]
「さて 秋に 相応(ふさわ)しい 内相的な気分になる バイオリンをかけよう[r][l]
[r][l]
カノンあたりがいいか」[r][l]
[r][l]
「秋は午後 夏は 午前だね」[r][l]
[r][l]
「ふふふふ 随筆風だね」[r][l]

[playbgm storage="足長sd- Ripple on The mirror -introless-"]
Cアチウソフト櫻井聖子 [r][l]

アチウソフト  [r][l]
mainpurogurama 
メインプログラマー 櫻井聖子(アチウソフト)[r][l]
 シナリオ櫻井聖子(アチウソフト)
音楽  櫻井聖子[r][l]
 (アチウソフト) [r][l]
作曲・サウンドプラグラマー [r][l]
櫻井聖子 [r][l]
メインイラスト背景0号 http://www.futta.net/photo/1412.htmlT[r][l]
[r][l] デバック [r][l]櫻井聖子 [r][l]くまがいさん[r][l]
[r][l]
「我ら役者は影法師(かげぼうし)[r][l]、
 皆様方のお目がもし[r][l]
 お気に召(め)さずばただ夢を、見たと思ってお許しを。[r][l]
 拙(つたな)い芝居ではありますが[r][l]
 夢に過ぎないものですが[r][l]
 皆様方が大目に見、お咎(とが)めなくば身の励(はげ)み。[r][l]
 私パックは正直者(しょうじきもの)[r][l]
 幸(さいわ)いにして皆様のお叱(しか)りなくば私も[r][l]
 励みますゆえ、皆様も見ていてやってくださいまし。[r][l]
 それでは、おやすみなさいまし。[r][l]
 皆様、お手を願います、[r][l]
 パックがお礼を申します。」[r][l]
感動した 台詞があったので ここに書いておきます[r][l]
[r][l]
ハムレット ちくま文庫です[r][l]
[r][l]
思ったことを口に出すな 突飛な考えは行動に移すな[r][l]
[r][l]
人とは親しめ だが安売りはするな[r][l]
[r][l]
これぞとみきわめた友人は決して離さず 鋼のたがで縛り付けておけ[r][l]
[r][l]
だがうまれたてのひよこみたいな連中にいい顔をみせ[r][l]
[r][l]
てがしびれるほどあくしゅするのは禁物だ[r][l]
喧嘩にはまきこまれないように用心しろ[r][l]
だがいったん巻き込まれたら 相手が用心するまでとことんやれ[r][l]
みんなの話に耳を貸し 自分からは めったにくちをきくな[r][l]
つまり 人の意見は聞いても 自分の判断は控えるのだ[r][l]
財布がゆるすかぎろきるものには 金をかけろ[r][l]
[r][l]
だが奇抜なのはやめておけ上等なのはいいが派手なのはまずい[r][l]
服装は人柄をあらわすものだからな[r][l]
その点 フランスの王侯貴族は [r][l]
趣味のよさと着こなしでは一番だ[r][l]
[r][l]
金は借りても かしてもいかん
貸せば 金も友人も失い[r][l]
[r][l]
借りれば倹約精神が鈍る[r][l]
[r][l]
何より肝心なおは 己に誠実であること[r][l]
そうすれば 夜が昼に続くように[r][l]
誰に対しても 誠実にならざるを得ない[r][l]
[r][l]
ですね[r][l]
[r][l]
ちなみに新潮版[r][l]
[r][l]
腹に思うても 口には出さぬこと とっぴな考えは実行に移さないこと[r][l]
付き合いは 親しんで馴れないこと それがなにより こいつはとおもった[r][l]
友達は 鎖で 縛り付けて離すな
というても くちばしの黄色い 羽もそろわないようなお調子者と やたら手を握って 手のひらに豆をこしらえるでないぞ[r][l]
[r][l]
けんか口論にまきこまれたなら 用心せねばならぬ 万一まきこまれたら めにもの見せてやれ 相手がこいつは手ごわいと[r][l]
懲りるほどな どんな人の話もきいてやれ (映画では喧嘩はするな するなら勝て)  だが 己のことはむやみにはなすことはないぞ[r][l]
他人の意見には耳を貸し 自分の判断をさしひかえること 財布はゆるすかぎり 身の回りのものに金をかけるがよい[r][l]
といって 突飛な 服装はきんもつ けばけばしく飾り立てるのは いかん こるのはいいが 華美は禁物[r][l]
たいていきるもので 人柄がわかるものだからな それにフランスの上流階級というのは いやそうでないても 通人連れというのは[r][l]
きるものがなかなかややこしくてな ええっと 金はかりてもいけず 貸してもいけず [r][l]
貸せば金を失い あわせて友を失う 借りれば 倹約が馬鹿らしくなるというもの[r][l]

一番大事なことは 己に忠実であれ この一言を[r][l]
[r][l]
守れば あとは 夜が 日に続くごとく 万次自然に流れ出し 他人に対しても いやでも忠実にならざるを[r][l]
[r][l]
得なくなる[r][l]
[r][l]
[r][l]
言葉の意味がわからないところは [r][l]
「終わりよければ全てよし!!」[r][l]
シェークスピア[r][l]
企画 制作 アチウソフト[r][l]
Thank you playing byyou[r][l]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

[image storage="いちこう ねこぐち 閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

わたしはいちこう アチウソフトの公式マスコットです[r][l]

「どうでしたか 真久伊豆神社の巫女Ⅱは [r][l]
[image storage="いちこう 驚き" layer=1 page=fore visible=true]
最後ファミレスにしたのは[r][l]

某ウェイトレス格闘ゲームが好きだからだそうです[r][l]

それから超クソゲーハーコーを読んで[r][l]
[image storage="いちこう 照れ 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

最近の恋愛ゲーは売れませんね 抜きゲーばっかですよ」[r][l]
[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

ということで [r][l]

二抜きゲーぽくしました[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

ではでは~うじゃうじゃ[r][l]

[wait time=200]
*start|スタート
[cm]
こんにちは。

サマーシーズン!!到来!![r][l]

「夏の香りがするな[r][l]

と男はいった[r][l]

「叔父上!![r][l]

と少年はいった 純粋な真っ直ぐな瞳[r][l]

まだ汚れていない 瞳である[r][l]
*prologue_01|スタート
[image storage="丘  昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="sd_cherries"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y05m22d_040005434" layer=1 page=fore visible=true]

ここはかつて 日本があった場所[r][l]

YAMATO [r][l]

と呼ばれる メガロポリスである[r][l]

ヤングブラッドクエストクルセイダーズ[r][l]

中央大陸に 位置する 巨大集権国家 ストームに [r][l]

砂漠の民が テロを起こして[r][l]

黒髪の民が catastropheを起こしてから 11年[r][l]

宇宙暦 15年の出来事である[r][l]

若き少年兵が 戦の なかに身を投じる[r][l]

17%の税率に苦しめられ[r][l]

海外へ移住するのを戦争という手段を使って[r][l]

という口実に 志願者を募った[r][l]

これがyoungBLOODQUESTCrusadersなのである[r][l]
*prologue_01|スタート
[image storage="海岸通 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="sd_livingt_il"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y05m16d_173237020" layer=1 page=fore visible=true]

「ふう 若い 者が 戦争か…[r][l]

というと[r][l]

櫻井星也は 言った[r][l]

「しかし 叔父上 ネットで 正義の戦だと言っています[r][l]

「俺はバカバカしい[r][l]

「黄天(こうてん大吉(だいきち」[r][l]

「黄巾賊か」[r][l]

「は 正義の為 苦しめられた民衆を救う事こそ[r][l]

我が義心です[r][l]

「理解った お前がそこまで言うのなら[r][l]

「ゆるそう」[r][l]

「叔父上 ありがとうございます[r][l]

「旅立ちには仲間が必要だな[r][l]

「こらー 星也 [r][l]

「ばっちゃ[r][l]

「天照大御神様がお怒りだよ もっと信心を持って[r][l]

ばっちゃの説教が終わった頃[r][l]

「じゃあ お前に いい人を紹介してやろう[r][l]
え仲間 オラ ワクワクしてきた[r][l]
*prologue_01|スタート
[image storage="住宅街" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="sd_ukkutsu"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y05m16d_173323841" layer=1 page=fore visible=true]
AKBSTREET[r][l]

「あ このひとか[r][l]

赤い上等な 毛皮のコートと 羽根帽子を被った[r][l]

男がいる吟遊詩人と書かれている[r][l]

Gpod センチョリオンをギターモードにして[r][l]

歌っている[r][l]

「おう お前が 星也か[r][l]

「は はい」[r][l]

「俺は 城太郎 」[r][l]

「昔 グラードの外人部隊にいたんだ」[r][l]

「はい よろしく[r][l]

「いやー また戦争か [r][l]

「ストームの黒髪の民のテロリストたちを…[r][l]
と30分ほど説法をした[r][l]

「若くて血気盛んだな 俺は世俗の垢に塗(まみ)れちまってお前が眩しいぜ[r][l]

な だが 報酬次第では なんでも やる [r][l]

「え 僕お金は…[r][l]

「おまえのおじさんから頂いたよ[r][l]

「本当ですか[r][l]

「ああ 決して 俺は 裏切ったりしない[r][l]

産土神 天照大御神に誓ってだ[r][l]

「ありがとうございます[r][l]

「もう一人いる こいつは 俺の相棒さ[r][l]

「隆だ よろしく[r][l]

「リュウさんですね[r][l]

「ああ 」[r][l]
「じゃあ喫茶店でも行くか[r][l]
*prologue_01|スタート
[image storage="喫茶店内" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="2014y05m17d_114327874"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y05m16d_173300392" layer=1 page=fore visible=true]


「旅立ちには まだまだ時間がある[r][l]

やらなくてはいけないことがある[r][l]

「はい[r][l]

「とりあえず 修行だ[r][l]

「わかりました[r][l]
*prologue_01|スタート
[image storage="丘  昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="sd_livingt"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y05m17d_113630105" layer=1 page=fore visible=true]

「崑崙山[r][l]

「おや まだわかいのう[r][l]

「は よろしくです[r][l]

「ここは かって 空手を教えていた が[r][l]

アルティメットパンチラン(総合格闘技)[r][l]
に負けてから 気を 使った波動の 研究をしている[r][l]
だが名は伏せるが 12人の武神たちという古文書に [r][l]

触れずに相手を負かす格闘技がそんざいし…うんぬんかんぬん[r][l]
「は [r][l]

「 外気功は インチキじゃ なにしろ 歴史が浅い[r][l]

全部手品じゃな[r][l]

「そうなんですか[r][l]

「そうじゃ ただし このYAMATOは ヤオロズの神がいる[r][l]

「はい[r][l]

「そういった 力は 神降ろしをして 身に付ける[r][l]

「なるほど[r][l]

「神々は まあ 宇宙人のようなもんかなあ[r][l]

「師匠[r][l]

「あ わしのことは タイパイパイと読んでくれ [r][l]

文革のさなかに 大陸から逃げてきたんじゃ[r][l]

「はー[r][l]

「じゃあ はじめるとするか」[r][l]

「はい[r][l]

「よいか 見ておれ[r][l]

というと タイパイパイの体が 巨大化して[r][l]

筋肉ムキムキになった[r][l]

「邪龍 黒竜 邂逅 無双 演舞」[r][l]

というと コンビネーションアタックで [r][l]

サンドバックから 砂が[r][l]

「これでとどめじゃ[r][l]

と 邂逅拳[r][l]

と ビームを放った[r][l]

「す スゲエ[r][l]

「まあ こーんなかんじかな[r][l]

「是非 身につけたいです[r][l]

「では」[r][l]

[r][l]

というと [r][l]

このカードをとるんじゃな[r][l]

「これは?[r][l]

「standingを決めるカードじゃ[r][l]

「standing?[r][l]

「まあ 簡単にいえば 特殊能力を身につける[r][l]

「分かりました[r][l]

「何を引いた?[r][l]

「ハングマンです[r][l]

「吊るされた男か [r][l]

「君の能力は ハング クリスタル[r][l]

「はい[r][l]

「じゃあ まずは 黒竜邂逅拳を身につけるが良い[r][l]

「はい 師匠[r][l]

「それから 我が弟子 夏子を連れて行くが良い[r][l]

「え?[r][l]

「お前と同じ 少年十字軍に参加したがっている[r][l]

「よろしく 星也[r][l]

「は はい[r][l]


「旅立ちの準備は整ったか[r][l]

「はい叔父上[r][l]

[image storage="中庭夏_1" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]
[playbgm storage="sd_lma_il"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y05m16d_173308433" layer=1 page=fore visible=true]

というと 星也は 外へ出た[r][l]

「ふああああ 気分転換でもするか[r][l]

そこへ [r][l]

「あ 星也[r][l]

「なんだ 付属の 聖子じゃねええか」[r][l]

「なんだは無いでしょ[r][l]

「幼なじみ同士 仲良くしましょ[r][l]

「ふーむ 聖子 お前 少年十字軍についてどう思う?[r][l]

「ネットでは 正義の為に立ち上がらないといけないって言ってるわね[r][l]

「星也…[r][l]

「あ 夏子さん[r][l]

「あ 夏子っていうんだ[r][l]
「…うん」[r][l]

「私は桜井聖子 [r][l]

「私は 山本夏子[r][l]

「ふむ [r][l]

「私も… 少年十字軍には… 賛成です…」[r][l]

「ふむ よくわかった 」[r][l]

「聖子です よろしく!![r][l]

「あ はい 夏子です[r][l]

「はーあ どっか 行こうか[r][l]

「うん[r][l]

薔薇の荘園[r][l]

「広い 庭園ね~ お手入れが大変そう[r][l]

「…」[r][l]

「勝手に入って怒られないかな-[r][l]

「こわいです…」[r][l]

「こらぁ[r][l]

とおばあさんが現れた[r][l]

「あ [r][l]

というまに 扉が降りた[r][l]

「しまった[r][l]

鞭を持った オバアが現れた[r][l]

「黒竜邂逅拳!!」[r][l]

「ほう 山本式の使い手か[r][l]

「なに 効かないだと…」[r][l]

「我がマンドラドの魔術の前には児戯(じぎ[r][l]

に等しい[r][l]

「魔術師!!」[r][l]

「いかにも[r][l]

「くらえ ブラックフォレストスクリーム 黒い森のざわ付き[r][l]

「っく [r][l]

「まあ 活かしておいてやる [r][l]

「なんで?[r][l]

「おさんどんをしろ ことわれば命なきにしもあらず[r][l]

「理解った[r][l]

三日後[r][l]

「ふう 雑巾がけ 終わった[r][l]

「よろしい[r][l]

「くそ あの魔女のオバアスキがないな[r][l]

「夏子こい」[r][l]

「…あ はい…」[r][l]

「夏子なんとかならないか?[r][l]

「んー … そうだ 携帯!!」[r][l]

¥「あ そうか[r][l]

「城太郎さん リュウさん [r][l]

「おう [r][l]

「いま 薔薇の荘園ってとこで…カクカクシカジカ[r][l]

「なるほど 今助けに行こう[r][l]

「なんだかんたんだな[r][l]

「エンペラー!!」[r][l]

「来たか[r][l]

「standing エンペラー [r][l]

「っく [r][l]

「太陽の力を 集め 焼け焦げにする[r][l]

「あ 助けに来てくれたんですか[r][l]

「ああ [r][l]

「ククク エンペラーか[r][l]

「なにがおかしい[r][l]

「マンドラドの力 [r][l]

樹木が集まって森になった!![r][l]

「邪龍邂逅拳[r][l]

「む 貴様 極意を得たな[r][l]

「ふ 星也と一緒にするな[r][l]

「クソが-[r][l]

「お前みたいな ババアが何処にいる!![r][l]

「ありがとうございます[r][l]

ふー やれやれだぜい[r][l]

「しかし 携帯があってよかったな[r][l]

「はい[r][l]

空港 [r][l]

「おう AADOUBLE 楓凛 キャリコ[r][l]

巫女の格好と [r][l]
恰幅のいい メイドさん 肩に対戦車モーゼル_(マウザー)M1918機関銃[r][l]

それとセーラー服の刀を持った女の子がいる[r][l]

「こいつらは俺の戦友さ [r][l]

「よろしく[r][l]

「あはい 」[r][l]

「この子はAADOUBLE I 愛 AI」[r][l]

「愛こそすべてに打ち勝つ 苦しむ子 愛に飢えた[r][l]

「と 突然歌い出さないでくださいよ 城太郎さん[r][l]

「失礼 この子はAADOUBLE AI搭載のマルチ ロールアンドロイドだ[r][l]

「よろしく[r][l]

「巫女?」[r][l]

と聖子[r][l]

「あ はい 神社で作られたんです 神道の力を得るため[r][l]

「貴様 山元式の使い手か!!」[r][l]

「ふぅーやれやれ」[r][l]

あ Executive Producerの 櫻井清和三です[r][l]

「山本弘の ブログを読んで アオイホノオの 4話[r][l]

の真似をしちゃいけない という セリフがあって[r][l]

体に ムチを入れて 書いたけど これが限界だ[r][l]

アオイホノオを見て 最近流行している アニメを思い出すと[r][l]

禁書とか 黒色のビュユリンヒルデ とかだから[r][l]

俺も 能力ものどうかな~ と思ったんだけど[r][l]

これが しんどいんだわ 昔 能力者を書いたけど[r][l]

「アイディアに 追い詰められている[r][l]

あの感じがね~[r][l]

学園モノも ヒットしてるけど [r][l]

「うーん [r][l]

タイバニも 能力物か[r][l]

以下娘 とかは 一体どのジャンルなんだろう?[r][l]

あとは カゲプロ ソードアートオンライとかか[r][l]

銃は すきだぜ GLOCK とか センチーメーターマスターとか[r][l]

Desert Eagleとか AK47 とか持ってるし[r][l]

そういや 最近は行ってないけど [r][l]

昔 遊んだ記憶ってのは いいかてに鳴るらしい[r][l]

アフロ田中にそう書いてあった[r][l]

「若い時に 遊んでおくと いいぞって」[r][l]

「うん 俺もそう思う[r][l]

さて近況など [r][l]

俺は デイケアという サービスを 利用している[r][l]

そこで ウルサイ 千葉さん(仮名)[r][l]

という 人に 精神的に 追い込められて[r][l]

2週間の 休みをもらった[r][l]

「お笑い芸人のハウス松本さんの本を読むかぎり[r][l]

グループホームに 入ってみたらと 体験する ところがあって[r][l]

あ 軽い人でも 入れるんだ[r][l]

と 安心した[r][l]

あとは お父さんが 口笛と 歌が やめて欲しい[r][l]

おれは 高機能自閉症 だから 音がうるさく感じる[r][l]

それから お母さんが 山登り同好会に行って[r][l]

伊藤典夫の弟にあって [r][l]

サインできるというわけで[r][l]

本を貸した[r][l]

そしたら 人類保管紀行の 青を心に12を唱えよが[r][l]

感動した と行ったら[r][l]

まちがえて ロバートソウヤーの ジョナサンと宇宙クジラ[r][l]

をもっていってしまった[r][l]

ちなみに 同好会というのは 住友商事である[r][l]

家のお母さんは 丸ビルのolやっていたことがある[r][l]

それから 近所に デンキチという 電気屋さんがあって[r][l]

Tabletが 7000円で売っていたおで [r][l]

夏への扉を貸したら 2050年代の 小説みたい[r][l]

と驚いていた 伊藤典夫の 弟さんが 進めていた[r][l]

で Tablet 最初 Googleの Nexusをススメられたのだが[r][l]

メモリーカードスロットがない [r][l]

ipodから音楽を シュアポットというSOFTで 落として[r][l]

まず20G[r][l]

その後 小説の青空文庫[r][l]

16ギガ[r][l]

大変だった[r][l]

しかしデンキチ 16ギガのマイクロを 800円で売っていて[r][l]

あれー? こんなに安値だったら なくなるかなー 商売繁盛するかなー[r][l]

と思ったが やっぱり テレビでCMしている ヤマダに 客をたられて[r][l]

全然ん お客さんが来ない[r][l]

4gのマイクロが 200円で売っている[r][l]

こいつは 酷い価格崩壊だ[r][l]

だが 客は来ない[r][l]

カワイソーだな-[r][l]

レイ・ブラッドベリの 華氏498が ススメられて [r][l]

お母さんに かすよていダ[r][l]

あと 火星年代記もいいんだけど[r][l]

夏への扉読んだ後 宇宙の戦士はおもすぎるかな-[r][l]

ハインラインは 妹や 友達に貸して[r][l]

イイと言われた[r][l]

最近 すぐき 仮也さんと 九月場所さんと友だちになった[r][l]

といっても 仮名だからわかんない伊と思うけど[r][l]

メガテン家系だ[r][l]

友達のDanndo DFANに すぐきさんと 九月場所さんと友だちになった[r][l]

といったら 驚かれた[r][l]

パジエロって オフロードと 普通の道路[r][l]

両方の 切り替えボタンがついてて クッション見たいナ[r][l]

という話を聞いた[r][l]

あと ハマーh2が 6kしかは知らないと言ったら 笑われた[r][l]

すぐきさんからは 貴重な話を聞いたが 多分公表したら[r][l]

大変な事になるので だまてっておく pkmnと モンスターメーカーの話[r][l]

うーん 他に[r][l]

あ 空手を やりたい[r][l]

と言った 蓮田には 超越塾と 天真館 と極真がある[r][l]

礼儀にうるさくて お前には 合気がおすすめと言われて[r][l]

調べたら 10000円も月謝はらわなければいけない[r][l]

それから 火星年代記の まえがき読んだら ビックリ[r][l]

ipodも バーチャル・リアリティも [r][l]

火星年代記の中で 実現化している[r][l]

それから アイアンマンの 貴重な一話を手に入れる機会に恵まれ[r][l]

読んでみた [r][l]

小型トランジスタは ソニーが開発したもので[r][l]

スパイダーマンを読まませたら 映画のとおりだな-[r][l]

と驚かれた[r][l]

あと Nintendoが トランプや 花札の会社というのが[r][l]

意外と知られていない[r][l]

ファミ通のあれとか[r][l]

あと ネットで得た知識だが 任天堂は 天に任せる[r][l]

巫女が いる!![r][l]

あとは ラブホテル経営や タクシーなどをやっていれ[r][l]

スペースヒーバーという インベーダーゲームのパクリを作って[r][l]

遊びにテナントはない!! と発言したり[r][l]

Nintendo 法執行機関というのがあって[r][l]

ヨリゲラーや どキーコングとかの裁判に勝った[r][l]

あと 櫻井清和三シナリオ集というに いままで書いたコードを[r][l]

まとめた本を デジタル書房という ところで発売中[r][l]

あと 東方m1グランプリという 映像にハマっている[r][l]

Ferrariは 308だよねー[r][l]

うーん 他に書くことないな また次回[r][l]

 とにかく 千葉さんは 悪口や 陰口を叩く[r][l]

最初 自閉症の 幻聴や 被害妄想かなー[r][l]

と思ったが 友達の 砂壁さん [r][l]

という 人に 幻聴でも 被害妄想でもなく 本当に言っているよ[r][l]

と言われ た 一日に 多い時は50回 笑いものにする[r][l]

根に持つのも 病気だから[r][l]


と言われたが 納得出来あない[r][l]

ツレうつで 鬱の人に OOOを言っちゃだえ[r][l]

というので カラオケのときOOOは 鬱や躁鬱にきびしーんじゃないですか[r][l]

といったのが原因だが もう4ヶ月前の箸なしダ[r][l]

あと 最近 色々 パクられているような気がする[r][l]

エヴァレット他世界解釈とか _(タイムシップで 思いついた[r][l]

戦車とか オンラインゲームとか 甲殻モドキとか[r][l]

うーん まあ お父さんの会社の弁護士と相談かな~[r][l]

あと フェイスブックにハマった [r][l]

ガンダム同盟と plasticモデラースという グループにはいった[r][l]

あと タイとメキシコの 男の娘とナが良くなった[r][l]

BRAと言われて最初 わかんなかった[r][l]

ブラザーにことらしい[r][l]

あと 弘道会に入っていた 知り合いがいるのだが[r][l]

佐竹と 一緒の道場で おどろいら[r][l]

他流試合を認めている のが講道館で[r][l]

佐竹を世界一にするため K-1を始めた[r][l]

そしたらアーネスト・ホーストとか ピーター・アーツ[r][l]

とかもっと強い 奴らがいて びっくりした[r][l]

あと ベルばらの話になって パタリロで フランス革命の話が[r][l]

あったなー [r][l]

といったら 「あの話いいよねー」[r][l]

よく覚えていない 小学3だったから[r][l]

と言ったら[r][l]

全部 教えてくれた ありがとう Sさん[r][l]

ええっと 第81戦争  青を心に12を唱えよ[r][l]

原題は BLUECount 12 それを 青を心に12を唱えよと[r][l]

訳すのが面白い[r][l]

なるほど そうなるのか[r][l]

青を心に12を唱えよ これは 中学の頃読んで[r][l]

感動した さわやかな感動だった[r][l]

なにより登場人物が 中学生だった[r][l]

俺は 若いので 感情移入しやすかった[r][l]

それから あまり顔が良くなかったので [r][l]

納得した[r][l]

最後に救いが有るこれもこの作品のいいところだ[r][l]

やっぱり SFは絵だね-[r][l]

あと SFで一番面白いのは13歳[r][l]

この2点のてんで優れた作品だと思う[r][l]



[playbgm storage="足長sd- Ripple on The mirror -introless-"]
Cアチウソフト櫻井聖子 [r][l]

アチウソフト  [r][l]
mainpurogurama 
メインプログラマー 櫻井聖子(アチウソフト)[r][l]
 シナリオ櫻井聖子(アチウソフト)
音楽  櫻井聖子[r][l]
 (アチウソフト) [r][l]
作曲・サウンドプラグラマー [r][l]
櫻井聖子 [r][l]
メインイラスト背景0号 http://www.futta.net/photo/1412.htmlT[r][l]
[r][l] デバック [r][l]櫻井聖子 [r][l]くまがいさん[r][l]
[r][l]
「我ら役者は影法師(かげぼうし)[r][l]、
 皆様方のお目がもし[r][l]
 お気に召(め)さずばただ夢を、見たと思ってお許しを。[r][l]
 拙(つたな)い芝居ではありますが[r][l]
 夢に過ぎないものですが[r][l]
 皆様方が大目に見、お咎(とが)めなくば身の励(はげ)み。[r][l]
 私パックは正直者(しょうじきもの)[r][l]
 幸(さいわ)いにして皆様のお叱(しか)りなくば私も[r][l]
 励みますゆえ、皆様も見ていてやってくださいまし。[r][l]
 それでは、おやすみなさいまし。[r][l]
 皆様、お手を願います、[r][l]
 パックがお礼を申します。」[r][l]
感動した 台詞があったので ここに書いておきます[r][l]
[r][l]
ハムレット ちくま文庫です[r][l]
[r][l]
思ったことを口に出すな 突飛な考えは行動に移すな[r][l]
[r][l]
人とは親しめ だが安売りはするな[r][l]
[r][l]
これぞとみきわめた友人は決して離さず 鋼のたがで縛り付けておけ[r][l]
[r][l]
だがうまれたてのひよこみたいな連中にいい顔をみせ[r][l]
[r][l]
てがしびれるほどあくしゅするのは禁物だ[r][l]
喧嘩にはまきこまれないように用心しろ[r][l]
だがいったん巻き込まれたら 相手が用心するまでとことんやれ[r][l]
みんなの話に耳を貸し 自分からは めったにくちをきくな[r][l]
つまり 人の意見は聞いても 自分の判断は控えるのだ[r][l]
財布がゆるすかぎろきるものには 金をかけろ[r][l]
[r][l]
だが奇抜なのはやめておけ上等なのはいいが派手なのはまずい[r][l]
服装は人柄をあらわすものだからな[r][l]
その点 フランスの王侯貴族は [r][l]
趣味のよさと着こなしでは一番だ[r][l]
[r][l]
金は借りても かしてもいかん
貸せば 金も友人も失い[r][l]
[r][l]
借りれば倹約精神が鈍る[r][l]
[r][l]
何より肝心なおは 己に誠実であること[r][l]
そうすれば 夜が昼に続くように[r][l]
誰に対しても 誠実にならざるを得ない[r][l]
[r][l]
ですね[r][l]
[r][l]
ちなみに新潮版[r][l]
[r][l]
腹に思うても 口には出さぬこと とっぴな考えは実行に移さないこと[r][l]
付き合いは 親しんで馴れないこと それがなにより こいつはとおもった[r][l]
友達は 鎖で 縛り付けて離すな
というても くちばしの黄色い 羽もそろわないようなお調子者と やたら手を握って 手のひらに豆をこしらえるでないぞ[r][l]
[r][l]
けんか口論にまきこまれたなら 用心せねばならぬ 万一まきこまれたら めにもの見せてやれ 相手がこいつは手ごわいと[r][l]
懲りるほどな どんな人の話もきいてやれ (映画では喧嘩はするな するなら勝て)  だが 己のことはむやみにはなすことはないぞ[r][l]
他人の意見には耳を貸し 自分の判断をさしひかえること 財布はゆるすかぎり 身の回りのものに金をかけるがよい[r][l]
といって 突飛な 服装はきんもつ けばけばしく飾り立てるのは いかん こるのはいいが 華美は禁物[r][l]
たいていきるもので 人柄がわかるものだからな それにフランスの上流階級というのは いやそうでないても 通人連れというのは[r][l]
きるものがなかなかややこしくてな ええっと 金はかりてもいけず 貸してもいけず [r][l]
貸せば金を失い あわせて友を失う 借りれば 倹約が馬鹿らしくなるというもの[r][l]

一番大事なことは 己に忠実であれ この一言を[r][l]
[r][l]
守れば あとは 夜が 日に続くごとく 万次自然に流れ出し 他人に対しても いやでも忠実にならざるを[r][l]
[r][l]
得なくなる[r][l]
[r][l]
[r][l]
言葉の意味がわからないところは [r][l]
「終わりよければ全てよし!!」[r][l]
シェークスピア[r][l]
企画 制作 アチウソフト[r][l]
Thank you playing byyou[r][l]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

[image storage="いちこう ねこぐち 閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

わたしはいちこう アチウソフトの公式マスコットです[r][l]

「どうでしたか 真久伊豆神社の巫女Ⅱは [r][l]
[image storage="いちこう 驚き" layer=1 page=fore visible=true]
最後ファミレスにしたのは[r][l]

某ウェイトレス格闘ゲームが好きだからだそうです[r][l]

それから超クソゲーハーコーを読んで[r][l]
[image storage="いちこう 照れ 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

最近の恋愛ゲーは売れませんね 抜きゲーばっかですよ」[r][l]
[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

ということで [r][l]

二抜きゲーぽくしました[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

ではでは~うじゃうじゃ[r][l]


 

[s]



















[playbgm storage="sd_livingt2_il"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y03m02d_134209218" layer=1 page=fore visible=true]

[image storage="2014y03m02d_142138285" layer=1 page=fore visible=true]

スパイが 設計図を 盗み[r][l]

[image storage="2014y03m02d_142430032" layer=1 page=fore visible=true]

宇宙戦車 イエーガーが 現れたのです[r][l]

戦線を 破り イエーガーは 勝利に 導きました[r][l]

中央コンピューター が かれらを 動こしていたんのです[r][l]

そうなんですか~[r][l]

「そうです [r][l]

さて 歴史は終わります[r][l]

ふわー と 深呼吸をして[r][l]

私は 学校をでた[r][l]

天津の 第三学校 [r][l]

光が 溢れている[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="グラウンド 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y02m21d_174442114" layer=1 page=fore visible=true]

さてと [r][l]

と ホテホテ歩いてみた[r][l]

よーし パンドラボックス[r][l]

と 物質 圧縮装置 を開いた[r][l]

お嬢様 ご機嫌いかがですか[r][l]

「いいわよ セバスチャン[r][l]

ロボット兵団の テクノロジーで 安い かつ [r][l]

性能の良い ロボットが 売られるようになった[r][l]

天津は バンクォーインダストリアル の 治める国となった[r][l]

バンクォーのパワードスーツは[r][l]

3d サッカーという 競技に なり[r][l]

観客を 沸かす[r][l]

マクベス隼人や バンクォー札幌[r][l]

などの チームになり 代理戦争をしている[r][l]

っつ 本当に へいわねー」[r][l]

そこへ[r][l]

お 解凍完了[r][l]

と アイスクリームが パンドラボックスより[r][l]

届いた[r][l]

「寒いけど 美味しいのよねー 」[r][l]

そとは 少し 雨が降っている[r][l]

「あ 小杉紗耶香 [r][l]

と まりー・ヘグレッド [r][l]

「あ 小杉 ちゃん[r][l]

「アイス 美味しそうね[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172344952" layer=1 page=fore visible=true]

そこへ[r][l]

「あ マリー さんですか?[r][l]

あ 郷田融警部[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172431294" layer=1 page=fore visible=true]

「実は ですなー 殺人事件が起きまして[r][l]

「ふむ 面白そうね[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="住宅街" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y02m21d_174442114" layer=1 page=fore visible=true]

「現場はここです[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172450380" layer=1 page=fore visible=true]

「なるほどね[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173830037" layer=1 page=fore visible=true]

「鈍器で 殺されました[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173848723" layer=1 page=fore visible=true]

「ふむ 容疑者は?[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173910376" layer=1 page=fore visible=true]

「ええと 植木屋の 松平さん[r][l]

小説家の 山本さん[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173923589" layer=1 page=fore visible=true]

神主の 晶革さん[r][l]

「ふむ 証言は?[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173941217" layer=1 page=fore visible=true]

「これです[r][l]
[image storage="2014y03m03d_174003791" layer=1 page=fore visible=true]

「松平さんは 植木を 庭でしていた[r][l]
[image storage="2014y03m03d_174022620" layer=1 page=fore visible=true]

山本さんは ファミコンをしていた[r][l]

神主の 晶革さんは 風邪で寝込んでいた[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170808266" layer=1 page=fore visible=true]

「どうですか 灰色の脳細胞を 働かせて[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170832343" layer=1 page=fore visible=true]

「わかったわ[r][l]

「え 」[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170906040" layer=1 page=fore visible=true]

「ファミコンの なんていうゲームか 教えて[r][l]

「は[r][l]

「これよこれ パスワード[r][l]

このソフトは デバック(バグ取り[r][l]
[image storage="2014y03m05d_171046117" layer=1 page=fore visible=true]

用に ゲームで 遊んだ 時間が パスワードに残るの[r][l]

「では ゲーム外社に いえば アリバイは崩れる!! [r][l]
[image storage="2014y03m05d_171112208" layer=1 page=fore visible=true]

「そうよ [r][l]
[image storage="2014y03m05d_171148037" layer=1 page=fore visible=true]

「ありがとうございました[r][l]

いいえ [r][l]

「では 笑笑でも 行こうかしら[r][l]

ゲハ・ゲームハード業界・レトロゲーム殺人事件[r][l]
[r][l]
初夏の喧騒が過ぎ去り 秋の静かな夕暮れが 影を落とす季節[r][l]
[r][l]
本木と風路は 蓮田のさらだという 会席料理やにきていた[r][l]
[r][l]
「うーむ この チーズ串揚げはぜっぴんだねえ」[r][l]
[r][l]
と風路が言った時 電話がなった[r][l]
[r][l]
「あ 本木さんですか 殺人事件です」[r][l]
[r][l]
郷田融警部補が急いでやってきた[r][l]
[r][l]
「おう 郷田くん どうしたんだい?おやおや 仕事中に500円の出費とは[r][l]
[r][l]
いたいね」[r][l]
[r][l]
「なんでわたしが 500円使ったのがわかったんですか?」[r][l]
[r][l]
「ポケットを見給え バンダイロボの HGガシャポンの 500円の奴が[r][l]
[r][l]
膨らんでいる ちなみに私は 91Fと バスケットの中の戦争世代だ」[r][l]
[r][l]
「うーむ なるほど緑町の財閥会長の 山本獅子さんが殺されたんです」[r][l]
[r][l]
山本氏が 殺されたのは 鑑識によると さらだで [r][l]
[r][l]
ケーキを食べていた頃 約3時頃である[r][l]
[r][l]
毒殺されている ワイングラスに 毒が塗ってあった[r][l]
[r][l]
「容疑者は? アリバイは?」[r][l]
[r][l]
「三人ほどいます」[r][l]
[r][l]
都氏 年齢 28歳 家事手伝い[r][l]
[r][l]
「私は その頃 ファミコンをしていました」[r][l]
[r][l]
山下氏 年齢40歳 庭師[r][l]
[r][l]
「庭仕事をしていたなあ ちょうど 梅に 水をやっていたよ」[r][l]
[r][l]
香川氏 年齢 80歳 退職して楽隠居[r][l]
[r][l]
「わしは[r][l]
 野鳥を観察していた 」[r][l]
[r][l]
「これらが 証言と アリバイです」[r][l]
[r][l]
「ふむ 都氏に ちょっと 用がある 捜査権を渡したまえ」[r][l]
[r][l]
とでかけていく 本木[r][l]
[r][l]
「えーっと 住所は?」[r][l]
[r][l]
「あ 緑町の??ー〇〇です」[r][l]
[r][l]
閑静な住宅街 人は 歩いていない[r][l]
[r][l]
「都氏かね」[r][l]
[r][l]
「あ ハイそうです」[r][l]
[r][l]
「捜査権を[r][l]
もらった 私は探偵だ 家宅捜索をさせてもらう」[r][l]
[r][l]
「え?」[r][l]
[r][l]
「あ 郷田です 警察手帳です」[r][l]
[r][l]
「これだこれだ」[r][l]
[r][l]
「みやこ氏が犯人だ すぐ 手錠を」[r][l]
[r][l]
「な なんで わたしが…」[r][l]
[r][l]
「このメモだよ」[r][l]
[r][l]
本木は テーブルの上に置かれた メモを 見せた[r][l]
[r][l]
「わわわわわるんふししふめてもいお?」[r][l]
[r][l]
「ゲームを再会するための暗号さ[r][l]
[r][l]
ゲームのデバック(プログラムの間違い探し)用に[r][l]
[r][l]
時間が暗号の中に 埋め込まれているケースが有る」[r][l]
[r][l]
「なるほど ゲーム会社に行けば 何分ゲームしたかわかるわけだね」[r][l]
[r][l]
[r][l]
「うむ 」[r][l]
[r][l]
蓮田の探偵事務所[r][l]
[r][l]
「さて 秋に 相応(ふさわ)しい 内相的な気分になる バイオリンをかけよう[r][l]
[r][l]
カノンあたりがいいか」[r][l]
[r][l]
「秋は午後 夏は 午前だね」[r][l]
[r][l]
「ふふふふ 随筆風だね」[r][l]

[playbgm storage="足長sd- Ripple on The mirror -introless-"]
Cアチウソフト櫻井聖子 [r][l]

アチウソフト  [r][l]
mainpurogurama 
メインプログラマー 櫻井聖子(アチウソフト)[r][l]
 シナリオ櫻井聖子(アチウソフト)
音楽  櫻井聖子[r][l]
 (アチウソフト) [r][l]
作曲・サウンドプラグラマー [r][l]
櫻井聖子 [r][l]
メインイラスト背景0号 http://www.futta.net/photo/1412.htmlT[r][l]
[r][l] デバック [r][l]櫻井聖子 [r][l]くまがいさん[r][l]
[r][l]
「我ら役者は影法師(かげぼうし)[r][l]、
 皆様方のお目がもし[r][l]
 お気に召(め)さずばただ夢を、見たと思ってお許しを。[r][l]
 拙(つたな)い芝居ではありますが[r][l]
 夢に過ぎないものですが[r][l]
 皆様方が大目に見、お咎(とが)めなくば身の励(はげ)み。[r][l]
 私パックは正直者(しょうじきもの)[r][l]
 幸(さいわ)いにして皆様のお叱(しか)りなくば私も[r][l]
 励みますゆえ、皆様も見ていてやってくださいまし。[r][l]
 それでは、おやすみなさいまし。[r][l]
 皆様、お手を願います、[r][l]
 パックがお礼を申します。」[r][l]
感動した 台詞があったので ここに書いておきます[r][l]
[r][l]
ハムレット ちくま文庫です[r][l]
[r][l]
思ったことを口に出すな 突飛な考えは行動に移すな[r][l]
[r][l]
人とは親しめ だが安売りはするな[r][l]
[r][l]
これぞとみきわめた友人は決して離さず 鋼のたがで縛り付けておけ[r][l]
[r][l]
だがうまれたてのひよこみたいな連中にいい顔をみせ[r][l]
[r][l]
てがしびれるほどあくしゅするのは禁物だ[r][l]
喧嘩にはまきこまれないように用心しろ[r][l]
だがいったん巻き込まれたら 相手が用心するまでとことんやれ[r][l]
みんなの話に耳を貸し 自分からは めったにくちをきくな[r][l]
つまり 人の意見は聞いても 自分の判断は控えるのだ[r][l]
財布がゆるすかぎろきるものには 金をかけろ[r][l]
[r][l]
だが奇抜なのはやめておけ上等なのはいいが派手なのはまずい[r][l]
服装は人柄をあらわすものだからな[r][l]
その点 フランスの王侯貴族は [r][l]
趣味のよさと着こなしでは一番だ[r][l]
[r][l]
金は借りても かしてもいかん
貸せば 金も友人も失い[r][l]
[r][l]
借りれば倹約精神が鈍る[r][l]
[r][l]
何より肝心なおは 己に誠実であること[r][l]
そうすれば 夜が昼に続くように[r][l]
誰に対しても 誠実にならざるを得ない[r][l]
[r][l]
ですね[r][l]
[r][l]
ちなみに新潮版[r][l]
[r][l]
腹に思うても 口には出さぬこと とっぴな考えは実行に移さないこと[r][l]
付き合いは 親しんで馴れないこと それがなにより こいつはとおもった[r][l]
友達は 鎖で 縛り付けて離すな
というても くちばしの黄色い 羽もそろわないようなお調子者と やたら手を握って 手のひらに豆をこしらえるでないぞ[r][l]
[r][l]
けんか口論にまきこまれたなら 用心せねばならぬ 万一まきこまれたら めにもの見せてやれ 相手がこいつは手ごわいと[r][l]
懲りるほどな どんな人の話もきいてやれ (映画では喧嘩はするな するなら勝て)  だが 己のことはむやみにはなすことはないぞ[r][l]
他人の意見には耳を貸し 自分の判断をさしひかえること 財布はゆるすかぎり 身の回りのものに金をかけるがよい[r][l]
といって 突飛な 服装はきんもつ けばけばしく飾り立てるのは いかん こるのはいいが 華美は禁物[r][l]
たいていきるもので 人柄がわかるものだからな それにフランスの上流階級というのは いやそうでないても 通人連れというのは[r][l]
きるものがなかなかややこしくてな ええっと 金はかりてもいけず 貸してもいけず [r][l]
貸せば金を失い あわせて友を失う 借りれば 倹約が馬鹿らしくなるというもの[r][l]

一番大事なことは 己に忠実であれ この一言を[r][l]
[r][l]
守れば あとは 夜が 日に続くごとく 万次自然に流れ出し 他人に対しても いやでも忠実にならざるを[r][l]
[r][l]
得なくなる[r][l]
[r][l]
[r][l]
言葉の意味がわからないところは [r][l]
「終わりよければ全てよし!!」[r][l]
シェークスピア[r][l]
企画 制作 アチウソフト[r][l]
Thank you playing byyou[r][l]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

[image storage="いちこう ねこぐち 閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

わたしはいちこう アチウソフトの公式マスコットです[r][l]

「どうでしたか 真久伊豆神社の巫女Ⅱは [r][l]
[image storage="いちこう 驚き" layer=1 page=fore visible=true]
最後ファミレスにしたのは[r][l]

某ウェイトレス格闘ゲームが好きだからだそうです[r][l]

それから超クソゲーハーコーを読んで[r][l]
[image storage="いちこう 照れ 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

最近の恋愛ゲーは売れませんね 抜きゲーばっかですよ」[r][l]
[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

ということで [r][l]

二抜きゲーぽくしました[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

ではでは~うじゃうじゃ[r][l]

*prologue_01|スタート
[image storage="大学風教室_3" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_livingt2_il"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y03m02d_134209218" layer=1 page=fore visible=true]
以上が この 20XX年に 起こったことです[r][l]

と 言った[r][l]

「私は アラゴン」[r][l]

[image storage="2014y03m02d_134550234" layer=1 page=fore visible=true]

RX ケロベロス [r][l]

宇宙人は 強かったけど [r][l]

今は 全然大丈夫[r][l]

「ドーマン重工が 作った LP912 」[r][l]

[image storage="2014y03m02d_140745753" layer=1 page=fore visible=true]
「ザハイマスター3などが 大活躍しました」[r][l]
[image storage="2014y03m02d_140455706" layer=1 page=fore visible=true]
先生 どれくらい 強かったんですか?[r][l]

[image storage="2014y03m02d_134953863" layer=1 page=fore visible=true]

まず オフィーリアが 戦線を 闊歩しました[r][l]

[image storage="2014y03m02d_140309761" layer=1 page=fore visible=true]

マクベスや ケロベロスとかは 最初全然 刃が立ちませんでした[r][l]

[image storage="2014y03m02d_140932533" layer=1 page=fore visible=true]

しかし ドーマン重工と バンクォーインダストリアル の 技術が[r][l]

凄いので 日進月歩だった [r][l]

パワードスーツの 技術が 火を吹きました[r][l]

[image storage="2014y03m02d_141214645" layer=1 page=fore visible=true]

これが 最強の パワードスーツ ZERO式です[r][l]

[image storage="2014y03m02d_141411209" layer=1 page=fore visible=true]
凄い 高いんだろうなー[r][l]
[image storage="2014y03m02d_141631986" layer=1 page=fore visible=true]
しかし 鉄人兵団は zero式に 抵抗するために[r][l]

[image storage="2014y03m02d_141757701" layer=1 page=fore visible=true]

巨大 メカ 火吹き龍を 投入しました[r][l]

[image storage="2014y03m02d_142008494" layer=1 page=fore visible=true]

それが 裏目に出たのです[r][l]

[image storage="2014y03m02d_142138285" layer=1 page=fore visible=true]

スパイが 設計図を 盗み[r][l]

[image storage="2014y03m02d_142430032" layer=1 page=fore visible=true]

宇宙戦車 イエーガーが 現れたのです[r][l]

戦線を 破り イエーガーは 勝利に 導きました[r][l]

中央コンピューター が かれらを 動こしていたんのです[r][l]

そうなんですか~[r][l]

「そうです [r][l]

さて 歴史は終わります[r][l]

ふわー と 深呼吸をして[r][l]

私は 学校をでた[r][l]

天津の 第三学校 [r][l]

光が 溢れている[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="グラウンド 昼" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y02m21d_174442114" layer=1 page=fore visible=true]

さてと [r][l]

と ホテホテ歩いてみた[r][l]

よーし パンドラボックス[r][l]

と 物質 圧縮装置 を開いた[r][l]

お嬢様 ご機嫌いかがですか[r][l]

「いいわよ セバスチャン[r][l]

ロボット兵団の テクノロジーで 安い かつ [r][l]

性能の良い ロボットが 売られるようになった[r][l]

天津は バンクォーインダストリアル の 治める国となった[r][l]

バンクォーのパワードスーツは[r][l]

3d サッカーという 競技に なり[r][l]

観客を 沸かす[r][l]

マクベス隼人や バンクォー札幌[r][l]

などの チームになり 代理戦争をしている[r][l]

っつ 本当に へいわねー」[r][l]

そこへ[r][l]

お 解凍完了[r][l]

と アイスクリームが パンドラボックスより[r][l]

届いた[r][l]

「寒いけど 美味しいのよねー 」[r][l]

そとは 少し 雨が降っている[r][l]

「あ 小杉紗耶香 [r][l]

と まりー・ヘグレッド [r][l]

「あ 小杉 ちゃん[r][l]

「アイス 美味しそうね[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172344952" layer=1 page=fore visible=true]

そこへ[r][l]

「あ マリー さんですか?[r][l]

あ 郷田融警部[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172431294" layer=1 page=fore visible=true]

「実は ですなー 殺人事件が起きまして[r][l]

「ふむ 面白そうね[r][l]
*prologue_01|スタート1
[image storage="住宅街" page=back layer=base]
[trans time=2000 method=universal rule="trans1" vague=100]
[wt]

[playbgm storage="sd_enjoy"]
[cm]
[position layyar=message1 page=fore left16 top=248 width=608 height=212  frame""]
[image storage="2014y02m21d_174442114" layer=1 page=fore visible=true]

「現場はここです[r][l]
[image storage="2014y03m03d_172450380" layer=1 page=fore visible=true]

「なるほどね[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173830037" layer=1 page=fore visible=true]

「鈍器で 殺されました[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173848723" layer=1 page=fore visible=true]

「ふむ 容疑者は?[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173910376" layer=1 page=fore visible=true]

「ええと 植木屋の 松平さん[r][l]

小説家の 山本さん[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173923589" layer=1 page=fore visible=true]

神主の 晶革さん[r][l]

「ふむ 証言は?[r][l]
[image storage="2014y03m03d_173941217" layer=1 page=fore visible=true]

「これです[r][l]
[image storage="2014y03m03d_174003791" layer=1 page=fore visible=true]

「松平さんは 植木を 庭でしていた[r][l]
[image storage="2014y03m03d_174022620" layer=1 page=fore visible=true]

山本さんは ファミコンをしていた[r][l]

神主の 晶革さんは 風邪で寝込んでいた[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170808266" layer=1 page=fore visible=true]

「どうですか 灰色の脳細胞を 働かせて[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170832343" layer=1 page=fore visible=true]

「わかったわ[r][l]

「え 」[r][l]
[image storage="2014y03m05d_170906040" layer=1 page=fore visible=true]

「ファミコンの なんていうゲームか 教えて[r][l]

「は[r][l]

「これよこれ パスワード[r][l]

このソフトは デバック(バグ取り[r][l]
[image storage="2014y03m05d_171046117" layer=1 page=fore visible=true]

用に ゲームで 遊んだ 時間が パスワードに残るの[r][l]

「では ゲーム外社に いえば アリバイは崩れる!! [r][l]
[image storage="2014y03m05d_171112208" layer=1 page=fore visible=true]

「そうよ [r][l]
[image storage="2014y03m05d_171148037" layer=1 page=fore visible=true]

「ありがとうございました[r][l]

いいえ [r][l]

「では 笑笑でも 行こうかしら[r][l]

ゲハ・ゲームハード業界・レトロゲーム殺人事件[r][l]
[r][l]
初夏の喧騒が過ぎ去り 秋の静かな夕暮れが 影を落とす季節[r][l]
[r][l]
本木と風路は 蓮田のさらだという 会席料理やにきていた[r][l]
[r][l]
「うーむ この チーズ串揚げはぜっぴんだねえ」[r][l]
[r][l]
と風路が言った時 電話がなった[r][l]
[r][l]
「あ 本木さんですか 殺人事件です」[r][l]
[r][l]
郷田融警部補が急いでやってきた[r][l]
[r][l]
「おう 郷田くん どうしたんだい?おやおや 仕事中に500円の出費とは[r][l]
[r][l]
いたいね」[r][l]
[r][l]
「なんでわたしが 500円使ったのがわかったんですか?」[r][l]
[r][l]
「ポケットを見給え バンダイロボの HGガシャポンの 500円の奴が[r][l]
[r][l]
膨らんでいる ちなみに私は 91Fと バスケットの中の戦争世代だ」[r][l]
[r][l]
「うーむ なるほど緑町の財閥会長の 山本獅子さんが殺されたんです」[r][l]
[r][l]
山本氏が 殺されたのは 鑑識によると さらだで [r][l]
[r][l]
ケーキを食べていた頃 約3時頃である[r][l]
[r][l]
毒殺されている ワイングラスに 毒が塗ってあった[r][l]
[r][l]
「容疑者は? アリバイは?」[r][l]
[r][l]
「三人ほどいます」[r][l]
[r][l]
都氏 年齢 28歳 家事手伝い[r][l]
[r][l]
「私は その頃 ファミコンをしていました」[r][l]
[r][l]
山下氏 年齢40歳 庭師[r][l]
[r][l]
「庭仕事をしていたなあ ちょうど 梅に 水をやっていたよ」[r][l]
[r][l]
香川氏 年齢 80歳 退職して楽隠居[r][l]
[r][l]
「わしは[r][l]
 野鳥を観察していた 」[r][l]
[r][l]
「これらが 証言と アリバイです」[r][l]
[r][l]
「ふむ 都氏に ちょっと 用がある 捜査権を渡したまえ」[r][l]
[r][l]
とでかけていく 本木[r][l]
[r][l]
「えーっと 住所は?」[r][l]
[r][l]
「あ 緑町の??ー〇〇です」[r][l]
[r][l]
閑静な住宅街 人は 歩いていない[r][l]
[r][l]
「都氏かね」[r][l]
[r][l]
「あ ハイそうです」[r][l]
[r][l]
「捜査権を[r][l]
もらった 私は探偵だ 家宅捜索をさせてもらう」[r][l]
[r][l]
「え?」[r][l]
[r][l]
「あ 郷田です 警察手帳です」[r][l]
[r][l]
「これだこれだ」[r][l]
[r][l]
「みやこ氏が犯人だ すぐ 手錠を」[r][l]
[r][l]
「な なんで わたしが…」[r][l]
[r][l]
「このメモだよ」[r][l]
[r][l]
本木は テーブルの上に置かれた メモを 見せた[r][l]
[r][l]
「わわわわわるんふししふめてもいお?」[r][l]
[r][l]
「ゲームを再会するための暗号さ[r][l]
[r][l]
ゲームのデバック(プログラムの間違い探し)用に[r][l]
[r][l]
時間が暗号の中に 埋め込まれているケースが有る」[r][l]
[r][l]
「なるほど ゲーム会社に行けば 何分ゲームしたかわかるわけだね」[r][l]
[r][l]
[r][l]
「うむ 」[r][l]
[r][l]
蓮田の探偵事務所[r][l]
[r][l]
「さて 秋に 相応(ふさわ)しい 内相的な気分になる バイオリンをかけよう[r][l]
[r][l]
カノンあたりがいいか」[r][l]
[r][l]
「秋は午後 夏は 午前だね」[r][l]
[r][l]
「ふふふふ 随筆風だね」[r][l]

[playbgm storage="足長sd- Ripple on The mirror -introless-"]
Cアチウソフト櫻井聖子 [r][l]

アチウソフト  [r][l]
mainpurogurama 
メインプログラマー 櫻井聖子(アチウソフト)[r][l]
 シナリオ櫻井聖子(アチウソフト)
音楽  櫻井聖子[r][l]
 (アチウソフト) [r][l]
作曲・サウンドプラグラマー [r][l]
櫻井聖子 [r][l]
メインイラスト背景0号 http://www.futta.net/photo/1412.htmlT[r][l]
[r][l] デバック [r][l]櫻井聖子 [r][l]くまがいさん[r][l]
[r][l]
「我ら役者は影法師(かげぼうし)[r][l]、
 皆様方のお目がもし[r][l]
 お気に召(め)さずばただ夢を、見たと思ってお許しを。[r][l]
 拙(つたな)い芝居ではありますが[r][l]
 夢に過ぎないものですが[r][l]
 皆様方が大目に見、お咎(とが)めなくば身の励(はげ)み。[r][l]
 私パックは正直者(しょうじきもの)[r][l]
 幸(さいわ)いにして皆様のお叱(しか)りなくば私も[r][l]
 励みますゆえ、皆様も見ていてやってくださいまし。[r][l]
 それでは、おやすみなさいまし。[r][l]
 皆様、お手を願います、[r][l]
 パックがお礼を申します。」[r][l]
感動した 台詞があったので ここに書いておきます[r][l]
[r][l]
ハムレット ちくま文庫です[r][l]
[r][l]
思ったことを口に出すな 突飛な考えは行動に移すな[r][l]
[r][l]
人とは親しめ だが安売りはするな[r][l]
[r][l]
これぞとみきわめた友人は決して離さず 鋼のたがで縛り付けておけ[r][l]
[r][l]
だがうまれたてのひよこみたいな連中にいい顔をみせ[r][l]
[r][l]
てがしびれるほどあくしゅするのは禁物だ[r][l]
喧嘩にはまきこまれないように用心しろ[r][l]
だがいったん巻き込まれたら 相手が用心するまでとことんやれ[r][l]
みんなの話に耳を貸し 自分からは めったにくちをきくな[r][l]
つまり 人の意見は聞いても 自分の判断は控えるのだ[r][l]
財布がゆるすかぎろきるものには 金をかけろ[r][l]
[r][l]
だが奇抜なのはやめておけ上等なのはいいが派手なのはまずい[r][l]
服装は人柄をあらわすものだからな[r][l]
その点 フランスの王侯貴族は [r][l]
趣味のよさと着こなしでは一番だ[r][l]
[r][l]
金は借りても かしてもいかん
貸せば 金も友人も失い[r][l]
[r][l]
借りれば倹約精神が鈍る[r][l]
[r][l]
何より肝心なおは 己に誠実であること[r][l]
そうすれば 夜が昼に続くように[r][l]
誰に対しても 誠実にならざるを得ない[r][l]
[r][l]
ですね[r][l]
[r][l]
ちなみに新潮版[r][l]
[r][l]
腹に思うても 口には出さぬこと とっぴな考えは実行に移さないこと[r][l]
付き合いは 親しんで馴れないこと それがなにより こいつはとおもった[r][l]
友達は 鎖で 縛り付けて離すな
というても くちばしの黄色い 羽もそろわないようなお調子者と やたら手を握って 手のひらに豆をこしらえるでないぞ[r][l]
[r][l]
けんか口論にまきこまれたなら 用心せねばならぬ 万一まきこまれたら めにもの見せてやれ 相手がこいつは手ごわいと[r][l]
懲りるほどな どんな人の話もきいてやれ (映画では喧嘩はするな するなら勝て)  だが 己のことはむやみにはなすことはないぞ[r][l]
他人の意見には耳を貸し 自分の判断をさしひかえること 財布はゆるすかぎり 身の回りのものに金をかけるがよい[r][l]
といって 突飛な 服装はきんもつ けばけばしく飾り立てるのは いかん こるのはいいが 華美は禁物[r][l]
たいていきるもので 人柄がわかるものだからな それにフランスの上流階級というのは いやそうでないても 通人連れというのは[r][l]
きるものがなかなかややこしくてな ええっと 金はかりてもいけず 貸してもいけず [r][l]
貸せば金を失い あわせて友を失う 借りれば 倹約が馬鹿らしくなるというもの[r][l]

一番大事なことは 己に忠実であれ この一言を[r][l]
[r][l]
守れば あとは 夜が 日に続くごとく 万次自然に流れ出し 他人に対しても いやでも忠実にならざるを[r][l]
[r][l]
得なくなる[r][l]
[r][l]
[r][l]
言葉の意味がわからないところは [r][l]
「終わりよければ全てよし!!」[r][l]
シェークスピア[r][l]
企画 制作 アチウソフト[r][l]
Thank you playing byyou[r][l]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

[image storage="いちこう ねこぐち 閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

どもども[r][l]

お疲れ様でした[r][l]
[font color=0xffff00][emb exp=f.sname1][emb exp=f.name1][font color=default]様[r][l]

わたしはいちこう アチウソフトの公式マスコットです[r][l]

「どうでしたか 真久伊豆神社の巫女Ⅱは [r][l]
[image storage="いちこう 驚き" layer=1 page=fore visible=true]
最後ファミレスにしたのは[r][l]

某ウェイトレス格闘ゲームが好きだからだそうです[r][l]

それから超クソゲーハーコーを読んで[r][l]
[image storage="いちこう 照れ 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

最近の恋愛ゲーは売れませんね 抜きゲーばっかですよ」[r][l]
[image storage="いちこう 怒り 口開き" layer=1 page=fore visible=true]

ということで [r][l]

二抜きゲーぽくしました[r][l]
[image storage="いちこう 困り 口閉じ" layer=1 page=fore visible=true]

ではでは~うじゃうじゃ[r][l]

[wait time=200]
*start|スタート
[cm]
こんにちは。

« | トップページ | »

エッセイ」カテゴリの記事

  • (2017.06.10)
  • (2017.06.10)
  • (2017.06.10)
  • (2017.06.10)
  • (2017.05.28)

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/63825772

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »