最近のトラックバック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2015年9月25日 (金)

試合が始まる前に レオとライナ(って 西武ライオンズのマスコットですぜ
旦那) の姿が見えたのので
ちょっと思うことがあった
まずこれを観て欲しい
これはもちろん 被災地の写真なんかじゃなく
大井野球場を アイコラした写真だ
つぎにこれと
これを
僕もモノ書きのハシクレとして
心を打つエッセイを手がけてきたが
これには 驚いた
というか そうだよーなー 野球の球団のマスコットをみると
なんだか 心の不安がやすらぐというか
やっぱプロのイラストレーター エッセイストには
かなわないなー と思った
で 自分なりに この 水玉螢之丞さんの エッセイを うまく
消化したのが 冒頭の写真だ
まあ試合
守備が ダメで 打線ダメ
いいのは 桶井が 2点 (ピッチャーは 3点取られると二流)
しかもオリックスの 押さえは すげーたま投げてたし
完敗でした
でも この写真が取れてよかったと思う
もし これが どうにかなって 流失して
本当に レオやライナが 被災地に行って
被害者を 勇気づけたら
どんなにいいことか
僕の中では この試合
負けたけど いい収穫があった試合だった映画バトルオブシリコンバレーを観まし
た。
コンピューター業界の仁義なき戦いといったところでしょうか。
OSがないのに IBMにOSがあるといって MSDOSを売りつける。ビルゲイツには
びっくり
あと
スティーブジョブズさんがイケメン
まさに脱オタ映画といえるでしょう 実際のジョブスの画像も見ましたが
かなりの美形です
映画の名台詞 ビルゲイツ「味方とは親しく 敵とはもっと親しく マフィアの鉄
則さ」
スティーブ・ジョブス「海軍より 海賊たれ」
「芸術家は模写せず盗む」
ウォズ「立派な人間が立派に生ろうと努力していただからクレイジーでいられたの
さ」
スティーブ・バルマー「悟ったぞ ポーカーだ」
ビルゲイツ「マックは 母に薦めたい 唯一のパソコンだ」
「母に?」
「ゼロックスという金持ちが居て…」
以下 ネタばれです
一番驚いたのは 富士ゼロックスから マウスと グラフィカルインターフェイス
を盗んで
ヒューマンインターフェイスとなずける アップル社の態度はどうかと思います
あとこの映画をみて おもったのは 営業ですな いい営業がいないと
いい会社にならないのですな
怒り狂うスティーブジョブスを説得することや
ビルゲイツ並に はったりをかますことができる 能力
アップルのリサというコンピューターで思うことがありました
あと 父の会社の 商品にスペースミキサーというのがあります
世界一小さな 生コンクリート製造機スペースミキサーよりも
世界一小さなコンクリート製造機 ようこ
のほうが よかったような気がします
シーザーとクレオパトラ 実に安っぽい映画であった 星 一つ
中耳炎にだけはなるもじゃない
ということを思い知らされた
まず痛い 針が 鼓膜につつくように痛いのだ
それから 耳鼻科が混んでいる
私は 埼玉県の 田舎に住んでるのだが 病院が少ないせいか
人が多い
で いろいろインターネットで調べてみると
膿がたまったときは 抗生物質が 膿で利かないため
鼓膜に メスを入れて
膿を すいだすとか
で 耳鼻科に言った
あとで薬剤師さんに聞いたのだが
「あー あのお医者さん 切開大好きなんですよ:
とのこと こえーーー
で 座薬を出された
中耳炎になって 不思議なことは タバコが吸う本数が減った
二箱が 半分になってしまった
それから お腹が空く やたらすく
それから アゴと 耳が痛かったので リンパ腺の異常かな?
と思って 内科に行った 選挙行く時に 耳から水が出た
といったら それは 耳鼻科です 専門外です と尾田先生に言われた
あと 座薬が 効いて 8時間ほど痛みが無かったのだが
お医者さんに効いてみると
あれ34時間しか利かないよ
とのこと
あれーーーたしかに 聞いたんだが
ということで 薬剤師さんに訊いてみる
不思議ですねーー
これは プラシーボ効果だ
ということで 訊いてみた
「うーん:
とのこと
プラセボ効果と プラシーボの違いを訊いてみる
「あれは 英語の綴りが一緒なんですよ
だから プrシーボでも プラセボでもいいんです」
なるほど オレが機械系の学校に通っていたときも
ジュネレタとか ーが入らない 言葉ばかりで
頭に入らなかったことがある
「だから薬剤師どまりなんですよねー」
と 薬剤師さんは 答えた
妹の旦那が 鉄コン筋クリートが好きなので
ブックオフを漁ってきて 鉄コン筋クリートと花男と
大友克洋の童夢
アップルシード3巻を買ってきたんだが
読んでみて これがどこが面白いか わからない
正直 学生時代に読んだ ピンポン総集編本と青い空のほうが
アマゾンレビューで言うなら5点 鉄コン筋クリートは2点ぐらいだ
花男は ジャイアンツの話なので4点ぐらい
士郎正宗も 攻殻機動隊や アップルシードよりも
ドミニオン(英語名 タンクスワット)のほうが
絵柄が安定してるし 戦車の解説も面白い
攻殻機動隊のうんちくは なんか オタク臭くてやだ
話の内容も ドミニオンのほうが上だと思うのだが
やっぱり 映画化が 大きいんだろうなあ
来月になったら妹の旦那に ピンポンと 青い空を買ってあげよう
今日もあるひとと車談義
ディオフェラーリは いい車だよ とい言った
あ 今思い出したのだが うちで買っているネコ
くまちゃんが お風呂に入ると のぞきに来るのだ
よくわか有らないが 一回お風呂に
飛び込んだこともある
ネコのカンガルことはわからない
なんだっけ そうそうフェラーリディオが
市場に出回ると 血眼になって 金を注ぎ込むほどの名車らしい
ランボルギーニ ミウラも いい車で
いい日よりという テレビドラマで 使われていて
こんなにいイイ車が あるなんて と感動したらしい
サーキットの狼のDVD二巻を貸したり
グランツーリスモの攻略本を 読んで
スポーツ800 ヨタハチに載っていて
パブリカの エンジンが搭載されていた
とい話もした
それから タイガー戦車 ワールドタンクミュージアムの
本を持って行って ポルシェの話をした
ヒットラー総統が 美しい なんて 美しい戦車だろうといったとか
電気系統でモーターを動かすわけか こりゃ複雑だ
と感想を聞いたりした
それから Sisさんという人の話では
無改造で一番早いのは RX7で 今はRX8かな
という話もした
グランツーリスモ1のファミ通の攻略本のコルベット96のかっこいい写真
を見せたら これは洗練されすぎてるね スティンガーっていう方が好きだったん
だけど
という話や 最近のレースカーは クラッチがハンドルについてて
早いんだよ 2足3足g変換がという話や
今日はある人と 車談義の話と 戦車談義の話をした
車は ランチアストラトスぐらいしか知りまえニョ
といったら 喜んでくれた
フェラーリのTシャツを持っているのだが 着て行ったら
喜んでくれた
ロータスヨーロッパの話となり あれはハンドリングとコーナーリングがいいから

という話と ダウンフォースがいいという話をした
それから ミゼットの話をしたら
「昔ね メッサーシミットっていう 三輪車があって
300万したんだけど 買っとけばよかったかな」
という話
戦車の話は KV2の話で大いに盛り上がった
ロシアの戦車て トラクターとかの延長線ですよね
ドイツの戦車は エリートが乗る戦車で 秘密兵器でかっこいいです
それから プラモデル 僕は コルベット96が好きなのだが
妹が アメリカ旅行で買ってきた98年式のコルベットとか
92年式のコルベットのプラモデルを持ってるのだが
どちらも つくっていないという話
戦車のプラモデルなら スエーデン戦車や 九十七式戦車を作ったことがあります
という話
タイガー戦車は ポルシェ博士の天才的な発送が 受け入れなくて
電気戦車をつくろうとしたけど
とか ヒットラーが なんと美しい戦車だろう
とか
言ったとか
ポルシェは フォルクスワーゲンの設計をしたので いいんじゃなないの
ってな話とか
それから 四駆のスバルの車 したら
僕も持ってるけど リッター6キロしか走らないとか
面白かったのは フェラーリの裏話
何故ライトが 動くのか それは アメリカに輸出するときに
アメリカの規格では ライトが 下がっていないと
ダメらしい
ユノースロードスターは 第一モデルが ライトが動くから嫌いらしいのだ
フェラーリの値段が 下がらないという話も聞いた
人気があるので バブルの頃の 40や テスタロッサは 雨にハンドルが
利かないのもかかわらず 中古で値段が下がらないらしいのだ
それから ホンダの ハンドルや ブレーキや アクセルは
軽めに作られていて 踏み込みやすいように作られているらしい
お父さんが フィットは カリーナに比べて 操縦しにくいとは
そういう事があったんだと納得(AT免許持ってるんだけど
保険の手続きで 手間取って ペーパーだオレ)
KV2の話もした ロシア戦車は頑丈でいいとか
アメリカ戦車の悪口とか
あとケッテンクラートは バイクではないとか
サトウユウの気まぐれ主義の 受け売りだけど
ナチスの 将軍の 軍服はかっこいいなあとか
ランボルギーニは なんとなく ヤクザっぽい人が
経営してるんじゃないですかね 暴れ牛だし
といったら フェラーリの開発スタッフが
自分の作りたい車を作るために ぬけて会社を設立したから
そんあんことはないそうだ
ポルシェは 911と カロラどっちが好きですか
ときいたら 911の邦画好きと答えていた
シトロエンと フィアットの話をしたら
ヨーロッパは 階級社会だから 一般民衆が ジャガーに乗ったりしない
というはなしと 車会社につとめている 親戚の話をしたら
ベンツの配線がめちゃくちゃで よく走ったなと驚いた
とはなししたら ベンツは 4000CCの円陣を搭載しているという話を聞いた
コーシーですよコーシー (水木しげるの昭和史に「おお こーしー 飲むのは何
年ぶりか!! というセリフがる)
ワンダボディショットwandabodyshotを飲んだのですが(断っておきますが
アンチ巨人も 巨人ファンのうちですからね)
これは 巨人の飲み物だなあ と思った
キャッチコピーは
“力強いコク、極め焼き焙煎”
コーヒー豆を極限まで深く焼き上げる「極め焼き焙煎豆」による力強いコク、雑味
のない後味のキレが飲み終わりまで続く、目覚めのブラックコーヒーです。
なんとなく あの銀座でパレードしちゃうとか 黒い帽子の影で投手が頑張ってい
るとか
選手の引き抜きとか あのへんの 感じがして まあ 値段の割には楽しめたが
なんとなく後次が悪かった
缶コーヒーは 他には root
なんかがすきなんだけど オレは
アレを飲むと 水玉螢之丞さんの ことが思い浮かぶ
なんつーか 阪神っぽいんですよ 黒のストライブとか
トラッキーとか ジョーシン電気思い浮かべる (トラッキーのフィギマ買いまし
た)
別に 阪神が嫌いなわけじゃないから もう40缶ほど飲んでいるが
飲むたびに 「嗚呼 阪神」
で ワンダのプレミアムゴルドは なんとなくカープっぽい
あの赤ヘルとか チームワークで頑張っているとか
エメラルドマウンテンは なんだろ ホークスっぽいかな?
西武ライオンズファンなので 西武が思い浮ぶ こーしーが飲みたいのだ
ないかなあ…部屋の四隅を見ると 幽霊にあうらしい
金縛りにも合うらしいですね ちなみに金縛りは自律神経の失調なので 小指に力を
入れて集中すし動かすと治るらしいです最近面白い話を聞いた うちの妹からだ
妹の旦那というのが 変わっていて
猫を 呼ぶときに OOOちゃんと 呼ぶのだ
なんでそんなことが面白いかというと
呼ぶ問の名前が 妹の名前だからだ
それもうるさい時である
しかも外国人なので シャラープOOOちゃんと
言って しまうのだ
なんつーか 妹と結婚するぐらいなんだから
ホメる時とか 可愛がる時とかに 言えばいいのに
なんでまた うるさいのを 黙らせるのに 名前を使うのか
やっぱり アメリカ人は 不思議だ
アメリカ人というと みなは どんなステレオタイプを持ってるだろうか
まあ 大抵の人は ペリーだろう
ダントツで 有名人だ ほかには リンカーンとかかな
僕は シンプソンズのホーマーがアメリカ人の ステレオタイプだった
陽気で パーティ好きで なまえけもの
だが 家族思いで 必ず 助けるというのだ
だがこれは 妹の旦那が来てから
見方が 百八十度変わった
離婚して 苦労したそうだし
勤勉で 礼儀正しい
僕は ホーマーみたいな 典型的 O型人間の国が
アメリカだと思ったのだが
やはり メディアによる FOXによる 印象操作は こわいなあ
と思ったりした
最近 指輪物語を 読んだのだが
なんつーか 本中華 訳が 無茶苦茶なのだ
まず 人間の ストライダーの アラゴルンは
野伏せりのハセヲさん になってるし
フロドくんが持つ エルフの鍛えた名刀スティングは
つらぬき丸 である
なんだこりゃ 他にも プレシャスは いとしいしと
裂け谷は 忘れた なんだっけ 原名?
とにかく ダサい どれくらいダサいかというと
アイチューン10のアイコン
ぐらいダサいのだ
あれ なんかこれ
あ トンネル アンド トロールの 呪文名も 変なの多かった
まず魔法 これでもくらえ L1 何だコリャ?
「その時 ガンダルフは 唱えた これでもくらえ!!
では なんだか 変だ
いや 変だ
他にも 能力値泥棒 とか
これを探せ!! とか
へんてこりんな ちょうみちきりんな 呪文名の デパートなんである
モンスター名も 昔は おかしいのが多かった
ファイテングファンタジーの サイボーグの驚異
というゲームブックをやったことがあるのだが
電鋸ギリー という モンスターが出てきて びっくらこいた
たぶん 原名は チェーンソーのギリーだったのだろう
他にも ファイティングファンタジーは 変な のが多かった
サムライの刀という ゲームブックでは
日本っぽい 八幡国が舞台なのに サーベルタイガーが出てきたり
竜と書いて たつ がでてきたり (たぶん原題が tatsuなのだろう)
しかも なぞなぞをしたり
黄金騎士団 ってのも出てきたぞ 絵を見ればわかるが
全然 和風じゃない アーサー王の伝説とかに
似合いそうな 絵だ
これは やっぱり 訳者のプライドって奴なんだろうな
と分析する
そのまま出しても 読者は わからないだろう
と思って
しかしかっこわるい でも せっかく訳したんだし
ってなわけで 訳を のせて
それが 出版されて 活字になって 書店(まあ
古本屋がおおかったけどね
貧乏だったし)にならんじゃったりするわけだ
かわされた方は たまらないのだが
まあ こうやって エッセイの ネタになるんだから いいか
MACを買ってみた
というと 年配の方は 驚くかもしれない
なんせ クアドラなんて 100万 近くしたのだから
でも 僕が買ったのは マックブックプロである 10万円前後だ
一番最初も目的があって
iPhoneSDKという iPhone用のアプリを 作るのが
おもしろうそうだなー と思い 買ってみたのだが
C言語やら お母さんが クレジットカードを貸してくれなかったり
とにかく 中学生が 8万も 儲けたというのを聞いて
買ってみたのだ
だがしかし いいねえーー マックは
まず ヒラギノ語調 美しい 文体である これで 2ちゃんを見ると
格調高く感じてしまう
ありえねーーーとおもうが そうなのだから
しかたがない
他には 簡単に 音楽が作れてしまう ガレージバンドなどは
面白い
あと アイムービーが 美しい
DVDが簡単に 作れてしまうところか
シリコンディスクが 簡単に 安全に取り外せたり
ただ不満点もある
よくわからない部分は 雑誌などを買わなくてはならない
あと デリートキーがないので 間違えて 消してしまったり
ファイル名の 種類が 分かりづらい ウィンドウズなら
100種類ぐらい ソートできるのに
雑誌は 面白い なんというか マックっぽいというか
パッと観ただけで 内容が理解できるように つくってある
これは すごい
ただ値段が 高い マックファンは 800円 マックピープルは
880円
である しかし 読まないと 便利な 機能とかが
わからないので 仕方無しに買っている
パソコン雑誌といえば テックウィン という 雑誌や
ソフコンという雑誌が あったのが 思い出す
いい時代だったなあ 小野ジャングル何やってんだろ
テックウィンは すごい雑誌だった ゲームの体験版が
ものすごい量で入っていたり 大戦略やら 信長の野望やら
ディアブロやら シヴィライゼーションやら 名作ばかり
やって ものすごく楽しかった
あと AVの本番 付きの 映像が会ったり
中学生には シゲキが強すぎた
ディアブロの 体験記として 装備を何も持たず
歩いていたら 外人に そんな装備で大丈夫か?
問題ない アイアムアカラテマン
といったら どっさりと 装備を渡してくれたとか
ウルティマオンラインの木の棒を キーで固定して
無限に ストリングスを 上げる裏技とか乗ってて
インターネットって楽しいんだろうなー って感じだった
あと 押井守の 電脳都市 アキバーラを探検する
二人の冒険者とか ポリゴン伯爵とか
ソフコンは 最期の三号までしか買ってなかったが
凄いゲームの投稿雑誌で いまでも語り継がれる
コープスパーティや ぬいぐるず クックドルドー
などが CDに入っていて
あと 自殺前の ねこじるのイラスト
「ばいばーい」と夕日を背に言っているのが なんだか不気味だ
唐沢なをき さんがCDROMのデザインをしていて
嬉しかった
ソフコン 復活しないかなーーー
ダビスタというゲームがある 正式名称ダービースタリオン
ダービーの種馬だから もちろん 競馬ゲームである
とはいえ 馬券を データ入力して 当てるゲームでもないし
(むかしゲームボーイでそういうゲームがあった
ダビスタっぽいゲームかな?
と思ったら なんのそっけのない データ入力画面が出て 呆然とした
記憶がある) これは馬育成ゲームである
大槻ケンヂさんが プロレスラー
育成ゲームプロレス戦国伝でノイローゼを
直したように 育成ゲームは 面白い が世の通説だと思う
だが これは 普通の 競馬ファンの感覚と ゲームの競馬の感覚が
ズレてしまうのだ
ダービースタリオンは まず 所持金 2000万円からスタートする
母馬がいるだけで 種付けをするわけだが
もちろん サンデーサイレンスや ノーザンテースト
タマモクロスなんかは むりだ
まあ バンブーアトラスあたりを 付ければよかろう
それか 母馬を売る 10月には せりがあるので
母馬を売った金で 700万ぐらいの馬を 競り落せば
なんとかなる 可能性があるというわけだ
で慣れてくると 四歳未勝利で買ったのが嬉しくなり
G2 や G3などのレースに出始め
所持金は 30億を超え
G1馬が 続質し始める
凱旋門賞なんかとっちゃう 馬も出始める
で 時々 出てくる タイキブリザードという 馬が
気になる
逃げ馬で よく勝つし G1を取ることも珍しくないからだ
製作者のこだわりだろうか
まあ そんなわけで タイキブリザードを
競馬ファンの 友達に 聞いてみると
ああしってるよ G2の 結構強い馬だよね
「えっ!? G2って そんなに取るのが大変な
レースなの? と びっくらこいた
なんせ ゲーム上では G2撮った馬なんて ごろごろしてる
し …
世間一般の 知識と ゲームで得た 知識というのは
アテにならないものである
熱煮にこりて膾吹くという 言葉が 中国にある
これは あつい 食べ物を 食べて こりて
冷たい 食べ物を 吹いて食べてしまう という
ことだ 人生に 嫌なことがあったから 今度も
嫌なことがあるんだろうな と思って 再チャレンジ
しない といういみである
他にも ある絵かきがいた 絵かきに 韓非氏が尋ねた
一番 書きやすいものはなにか それは 化物です
馬や 牛は 誰でもしっているから 本物のように 見せるのは難しい
だが 化物は 誰も観たことがないから 書くのはたやすい
これは いい言葉だと思う
他にも りこ冠を正さず
これは さくらんぼの 咲いている ところで
冠を ただそうとすると さくらんぼをとっているように見えて
という意味
他には 疑心暗鬼にに陥ると 誰でも 泥棒に見えるものだ
という ことわざがあるんだが
どういう 格言か 忘れた
他に好きなのは 後門の虎 前門の狼
朝3暮4 矛盾 羊頭狗肉 蜀犬日に吠ゆ 何とかは魏延なり 燈籠のオノ
窮鼠猫を噛む 漱石 50にして天命をしる 遠方から 友がきた
うれしかな 風林火山 使者が撤退しろと勧告してくるのは
裏に秘密兵器か 伏兵がある 使者が機嫌が良く 降伏を勧告してくるのは
撤退を初めている(孫子)なぜ戦うか民に伝えなければ
戦を初めてはいけない (孫子)勢いがあるときは一気に行け
(孫子)兵は勝ちを 尊び 久きを 尊ばず
集英社 逆境の孫子より引用
長期間の戦いは それだけお金がかかります 兵が疲弊します
しかも 国の財政は あっぱくされ 国自体が ふらふらになるようでは
長期戦は 得策ではないのです
知将は努めて 敵に食む
逆境の孫子より引用
殺しはせん味方になれ
そう 優れた 武将は 自国の物資を使わずに
敵地の食料や 兵を自分の為に 活用するのです
それができれば 戦線を維持しても なお疲弊しない
彼を知り己をしれば 百戦危うからず
逆境の孫子より引用
そうです 敵の力を知り 自分の力を見極めるその上で
勝てそうだと判断してから 戦えば負けることはない
己を知っているが 敵の事をわからなければ 勝敗は五分五分
敵も自分も必ず負けます
上兵は 謀をうつ その次は交をうつ その次は 兵をうつ
その下は 城を攻める
逆境の孫子より引用
話が出来上がっていれば それは 城を攻めるようなものです
あまり勝ち目のアル戦い方ではない
上兵をうつとは?
上手な戦い方は 敵の狙いを 事前に見破って 封じ込めること
その次は 敵の支えになる応援関係を打ち砕き
支援されにくい状況にすること
その次は実際に戦うこと
最低なのは敵の城を攻めることです
将兵は先ず 勝ちて しかる後戦い 負兵は 先ず戦いて
しかるのち 勝ちを求む
逆境の孫子より引用
勝利の軍は 回線時に まず勝利を得てから
それから戦争をしようとします
敗軍はまず 戦争をはじめてから あとで勝利を求めようとするのです
戦う前に 状況を見極めることが肝心で
戦いに勝つものは 状況 方策を固めてから 戦いに挑んでいるのです
戦いに はいってから あれこれ 勝とうとして
あがいても勝てるはずがない
勝ち目の薄い戦いなら それなりの戦い方があったはずです
よく戦うものは 之に勢を求めて人を責めず
逆境の孫子より引用
戦いには 勢いが必要なんです どんなに個人のちからが優れていても
勢いにのらなければ 戦いに勝つことは難しい
勢いを味方に付ける 勝つための大事なポイントなのです
人を致して 人に致されず
逆境の孫子より引用
相手のペースに乗ったら 危ないから
こっちのペースに乗せるということ主導権を
握ること
迂をもって 直となし 患をもって 利となせばなり
逆境の孫子より引用
うとはすなわち回りみちのことなり直とは すなわち 直線
最短のみちなり
戦いで最も難しいのは 勝つ為に 必要な環境を生み出すこと
そのためわざと 回り道をして 敵を油断させ
しかし 敵よりはやく 目的の場所に到達し
不利な状況を有利に転化させる
知者の慮は 必ず 利害が雑う
逆境の孫子より引用
物事を判断するときは 利益と 損失の両方から 考えなくてはならない
さっきの滝は 確かにダイナミックだ しかし 周囲の環境が
のんけんすぎて
撮影できるポイントは 限られる
九変の利に通じれば 兵を用いるを知る
逆境の孫子より引用
基本に精通すること 何よりも大事 しかしその上で
状況に応じて 臨機応変に対応できるものこそ 人々を率いる
ショウ足りうるのです
之を 合とするに 文をもって 之をととのえうるに武をもってす
逆境の孫子より引用
孫子の行軍港です その前に こういう一説があります
よ いまだ新婦せざる しかも これを罰すれば すなわち 服せず
ふくせざれば すなわち もちいがたしなり 卒すでに
しんぷせるにもっとも
ばっこうおこなわば 即ち もちいべからず
よっし^さん リーダーが部下を統率するとき 相手によって
基準を変えたら 誰もよってこなくなります
部下に対しては 暖かく教育し 同時に厳しくしなければなりません
規律を守らせるのです
きちんとした チームにはなりません
卒を視ること 愛子のごとし
逆境の孫子より抜粋
将軍にとって 兵士はわが子のようなものなのです
そうせっしては 兵士と生死を共にしてもよいと思うようになる
勿論かわいがるだけでは 役に立たなくなるのですからね
自分が仕事を 進めていくこと 上司になって部下を引っ張っていくことは
違うのです 部下を育て上げるのも
あなたの大事な仕事ではないでしょうか
死地に陥れて しかる後 生く
逆境の孫子より引用
兵士というのは 絶体絶命の境地に立たされて 初めて戦うようになる
追い込んで 奮起させないと なかなか突破できないのです
その新しい方は 担当をはずすのは たやすい でも
そのほうの痛みも 長くは続かず いやな記憶になって残るでしょう
しかし 自分をかばった上司が 立場があやうくなると知ったら
その方は 奮起せざるをえないでしょう
戦勝攻守して その功を修めざるは凶なり
逆境の孫子より抜粋
敵を攻め 城を奪っても 戦いにいった 目的を達成できなければ
結果は失敗なんだよ
確かに 派手で 偉大なイベントだった
ターゲットもコンセプトも違ってはいけない
間より親しきはなし
逆境の孫子より抜粋
間者 つまりスパイは 相手の情報をしいれてくる 大事な仕事ですから
もっとも信頼を置ける人物にしなければなりません
火 内 発すれば 即ち 早く之に外に応ず
責め時は今ということ
などが
好きな 中国の格言だ
あなたが好きな中国の格言はありますか?
(浅草さん(わざと名前間違えています メンヘラを特定されると
本人が困るのと思うので)は 絶対 自分の読んだ トンデモ本という
トピックを
建てるべきですよ 浅草山がブックオフで 「あ これトンデモ本
これも トンデモ本」と 言って 本を斬る様が
とてもカッコ良かったので)
今日は アスペの 人と 話した
その前に 僕が 高校の頃 文芸部にいたのだが
そこの宮崎先生に 詩を見せたら
「これは 自分の体験したことじゃないでしょ
そういうのは 人には 通じないから やめたほうがいい
自分が体験したこと それが一番大事だよ」
と教わったので 僕は エッセイを書いている
まあいいや ミクシィ で出会った 浅草さんと話をした
流石 アスペ 出会った矢先に
「君って 老けてるねえ 」
いや やっぱり アスペの人は 感情がわからないんだなあと 驚いた
その後 日高屋で 中華蕎麦を 食べて 一息ついて
持ってきた 三国志 図鑑 34を 出した
「ふーん 光栄がだしてんのか 」
「史記は孟嘗君が好きですねえ」
といったら 「斉が滅んでからはあまり面白くないな
やっぱり 関羽と劉邦のあたりが最高だよ
関羽はねえ」
と 項羽と関羽を 間違えているので 直してあげた
やっぱり アスペルガーだ
それから 僕はねえ 三国志の正史を 池波で読んだよ
と言われて 仰天した 正史読みとは 三国志ファンの中でも
マルキの 人と呼ばれる 正史は はっきり言って
つまらない内容なのである
んで 史実に基づいているので なんのドラマもないし
淡々と 誰が戦ったとか 曹操がどうした とか 書いてる
一騎打ちとか 孔明の罠とか出てくる 演技が人気があるのだ
それから ブックオフに行った
ブックオフでは 新書を探したい と言い始めて
新書を みた
中国史の古代史がいいな といったので
これどうでしょうと 本を 34冊勧めたら
「ああ これもってるよ」
と 三四冊 簡単に いった ここで 仰天である
さらに ちくまの 西遊記も 全部 読んだし
中国三大奇書ってなんだかわかりますか?
と 言ったら
「えーっと 金瓶梅と…」
とここでびっくりぎょうてんである
普通 西遊記とか 三国志とかを 最初に 出すのだが
四大奇書のなかでも マイナーな 一般に知られていない
あと フランスに 興味があって ナポレオン関係の書籍は
あらかた読んだから 鬼帝ナポレオン3世に興味がある
といわれて びっくり
僕はチャタレイ夫人の恋人や O嬢の物語
女の一生(これでフランスが大嫌いだった時期がある)ぐらいしか読んだこ
とがないのだ
なんでも 年に 百万ぐらい 本にお金をかけているそうだ
びっくりである シェークスピアや シャーロック・ホームズ
にも造形が深く 哲学書も プラトンは 全部読んだし
ソクラテスは 呪縛がヒトラーも影響を植えた という
話で びっくりである
三国志の話は 盛り上がった
なんで 中国 3000年が 中国4000年になったか
聞いてみたら
「あれは 日本の皇紀を真似てるんだよ」とか
「ニーチェは 神が死んだ っていったんは
彼女にふられたからだよ」
えええええ
町山智浩 の 著作では ニュートンによって
天動説や ダーウィンによって 進化論を
科学が 発達した頃から もしかしたら 聖書は いや
キリストの言う 神は いないんじゃないかと 知識人たちが
言い始めて ニーチェは言った
神は死んだのだ
だから 自分たちが 神にならなければならない
といったのが ニーチェの思想だと 聞いたので
びっくりした へー 彼女にふられたからなんだ
目からウロコが 三枚も 四枚も 落ちた
「じゃあ ロフト行こう」
とロフトでも この学者は 高い本出してるけど
トンデモ本だよ
とか 教えていただいて
びっくりした
その後 シャノアールに行った
「始皇帝の話 しようよ」
「ええっと 始皇帝暗殺っていう 映画を見て
戦力を 分散させて チュウとか滅ぼしたんは
すごいとお思います」
とか 漢中王は なんで 劉備が皇帝になれたとか
面白い話を たくさんしてくれた
あと 項羽と劉邦の 本の話
最期 項羽が 助けられそうになって 起死回生
に なりそうだったのが 自分で断ったんですよね
とか
夏侯淵の先祖が 最期殺されて ショックでした
とか話をした
中国はヨーロッパ化してたかどうがで議論したり
司馬遼太郎は 項羽と劉邦の時代で中国の歴史は止まっている
というはなしで おおいに盛り上がった
あと 樋口さんという國學院の先生がいるのだが
じつはおじさんが その先生に習ったんですよ
といったら おじさんと 僕は 後輩と先輩か
あー 國學院大學卒か
なんとなく おじさんと雰囲気にてるなあ
最期に 今度 G市まで来てよ
案内するからさあ と言われて
そうですねと言って
あ ラジオ局にも行ったんだ
大宮アルシェには ラジオ局があり
僕は中学の頃 ここで パフィーとTOKIOに 出会って
(というか TOKIOというのが 埼玉である
スマップ出せよ!! スマップ!!)
と話をして
着いたのだが
「小石川 美奈子? 知ってる?」
とゲストの人が 全然知らない 人で
骨折り損のくたびれもうけだった
音楽の話をしたのだが
「えーっと 青春パンク聴いています
イナゴライダーとか ガガガSPとか モンパチとか ゴーイングサタディ
とか 」
といったら
「全然知らない」
「うーん グリーンディ とか サム41とかは?」
「全然知らない」
「じゃあ ブルーハーツ なら知ってる?」
「いやあ 音楽疎くってね」
ピストルズはどうだ
と聞いてみたが 全然知らなかった
最期に
気が合うね 親友になれそうだよ
っていう 言葉が あって
良かった
またあそうぼうね 浅草さん
東京タワーで貰った イギリス国旗(ユニオンジャック)の帽子
僕は パンクが好きだ hiphopもR&Bも好きだが
まあ さんぴんキャンプと ジャネット・ジャクソンが好きって程度に
しておこう この話とあんまり関係ないし
パンク といえば 英国だろう ピストルズにクラッシュ ダムド
と三大パンクバンドが出ているぐらいだし
ガイナックスの 2010年のアニメ
ストッキングアンドガーターベルト(ストパン)でも
イギリスのユニオンジャックをバックに叫んでいるし
ちなみに これは 11話だったかな? 主役の天使二人が
キング・クリムゾンやら レッチリやら タトゥーやら
ビートルズやらのパロディのPVでものすごいクォリティだ流石
ガイナックス トップをねらえで 最期感動させただけある
で パンクといえば 英国 英国といえばパンクだ
なので ユニオン ジャックの 着物が欲しかったんだが
なかなか売っていない 2000年代といえば
ヒップホップ前世紀だもんな
そこで ある日であったのだ
邂逅と呼んでもいいだろう
ユニオンジャックの帽子に
だが 俺は 頭が大きいので に合わないのだ
残念だ
西武ライオンズのパンジャ(耳が白いので レオじゃないそうです)
なら似合うのに なんで 同じ青を基調にした
ユニオンジャックがにあわないのかなああ
と思ったら 妹の旦那が すごい 似合うのだ
なんというか かっこいい
あつらえたように 似合っている
これかぶって グリーンディとか 歌う バンド やろうよ
といったのだが
断られた
パンクは あまり すきじゃないみたい
残念だ
僕はメガネを かけているのだが
メガネケースを 踏んで潰してしまったり
無くしてしまったりして
なんども買いなおしている
母と メガネを買った 大宮のロフトで
ちょうどラッキーなことに 僕がメガネを買ったときと
同じ おじさんの 店員さんだったので
プレイボーイの うさぎが書いてある メガネケースを
ただでもらった
ラッキーと思ったが 二三回使って無くしてしまった
しかたがないので 百円ショップで買ったら
これが 複雑怪奇な メガネケースで
ダイソーの バナナの様な形の 黄色いメガネケースなのだが
どうしてどうして なかなか うまくいかない
妹が入れると 簡単に入るのだが…
近所の長崎屋から ビックドンキーに変わってしまった
デパートでは 和心があるのだが
高級すぎて手が出ない
仕方が無いので もう一度 おじさんがいるかと
思って ロフトに行ったのだが 残念 すなわち
おじさんは 非常勤だったのだ
そこで 店員さんにいろいろ 見てもらった結果
楳図かずおが喜びそうな アメリカの国旗
ウォーリーをさがせの服みたいな 赤と白の
縞模様の メガネケースを見つけた
これは 面白い構造をしていて 開くと 一枚の紙になる
縞模様の ただの板だ
しかし 三角形だったかな? あ 三角すいか にすると
メガネケースに早変わり
これは いい買い物をした
840円 お気に入り度 4つ星
今度はなくさないようにしなきゃな
僕は スターウォーズが好きだ
妹の旦那も 大好きだ どれくらい好きかというと
ゲームキューブの スターウォーズの ゲームを持っていたり
僕も負けずに フィギアを 見せたことがある
ダースベイダーと ヨーダと R2D2とC3PO
とか あとで聞いたら すごいですね と言われた
ちょっぴり えっへんである
あそうだ
ある時 ダースベイダーの 話になって
ダークサイド どうたらこうたら ノーって言ったら
ペラペラペラ(アイダークサイド ジャネシス ジャエノヴァ ヴァカラン
ブロトニー
ブリュー ブイバー バッケンフォルテ ブシュー マイケラ ノー
オウ アイ ファンド ゲット アイブリード ガランサケンデ
ブリブノリ {すみません知ってる 英単語並べただけですw} )と
スターウォーズの セリフを 話し始めた
僕は 呆然としてしまった
だいたい シナリオにしたら 30行ぐらいだろうか
すごい!! 映画のセリフなんか 覚えられないよ!!
インド人もびっくりである
スターウォーズって言えば 驚いた 記憶があるんだが
ハムレットの中で 父の亡霊に出会うシーンで
アイアム ユア ファーザー というセリフがある
あ ジョージ・ルーカス こっから とったんだ
それから怪傑ゾロ の ゾロが変装ずるシーンも
シス卿そっくりなのだ これは驚いた
雰囲気とか そっくりさんである
流石 ルーカス 天才である
無限である といっても 宇宙や ホンダの 子会社ではないよ
動画サイトを見ていると よく ムゲンという ゲームが
目に付くのである
ちょっとばかし 興味を持ってみてみると
そこには!! あのチェンリーと藤堂香澄が戦っていたり
テリー杯 といって 歴代のテリーが戦っていたりする
格闘ゲーム世代には 胸あつな ゲームなのである
というわけで オレもムゲンを やってみた
ネットを探すと いろいろな キャラが居る
とりあえず ムゲン小学校の ナコルルを 入れて
みたら 驚いた! 音が 歴代サムスピの 音の再現そのままなのである
サムスピは ゲームセンターでやるものだ と思っていたが
ここまでとは
ムゲンは 面白いゲームである
で 本題 ムゲンにも 強さっていうのがあるわけ
AIどおしを 戦わせる わけなんですが
ミスターGというキャラが 恐ろしいぐらいに強い
はい 竜巻落とし で 4割モテ行かれる
他には ブロッケンなんか マブカプのマーヴルチームですら
歯が立たなかったり
これはおもしろい現象 だなあ と思いましたね
なんか マイナーゲームキャラが 若い世代の皆様に
その恐ろしさを 知らしめるという行為が
わしの若い頃はノー とおじいさんになったときに
孫に スゲエ!! こんなゲームキャラがいたんだ!!
と思わせることができるという まあ なんですかな
その頃には
格闘ゲームがなにかという定義がなくなったんじゃないかなああ
とか思ったりするわけです
最近 ライダーの フィギアを 無断改造して 売った若者逮捕という
ニュースを聞いて 早速ウェブでしらべてみたんすよ
そしたら 動画が あがってて
なんつーか 厨二病っぽくデザインされた ライダーがそこにあって
バットマンとスポーンを 足したような 感じですかね
でその あふたー びほーが はんぱない差で
ネットで 一緒に 驚いたりして
こういう 共通の 何かしらの 話題で 盛り上がれるのは
ネットのすごいところ
ですよね
オレなんか 早速 友達にメール 送ったし
その友達に モハ374系の話をしたら
モハ374系 なんてないよ って言われました
早速 A列車で行こう5 ガイドブックを 見ても
300系 なんてないし おかしいな
地元の 駅に モハ 300という 列車が 止まっていて
中でなにか 検査してたんですよ あれは一体なんだったんだろう
シマウマみたいな シロクロのデザインの 電車でした
SFマガジンの記事に 変態について書いてあった
変態する生物とは よくて カエル程度で
両生類 ぐらいが 関の山 らしいのだが
記事を呼んでいると 驚くことがわかった
なんと 恐竜にも 変態する 種類がいるそうなのだ
みかけは まるでドラゴンの様な 恐竜がいる
角が生えていて 口や エラなどが付いている
この恐竜には おどろかされたと書いてあった
しかも 驚くことに これが 変態するのだ
すごい 発見だし
面白い
そういえば 最近 脱オタ っていうのが 変態の一種だよな
とか思ってみたりする
脱オタってのは 中森明夫の オタクの研究について
書かれている 西友の1000円のポロシャツを着て
一昔前に流行った Rの偽物スニーカーを小粋に着こなす
というあれ
今では 黒い 服を 着ていたり
お母さんの買ってきた 服を そのまま着ていたりするのが
あの種族らしいい
オタクを 変態して リア充になる!!
ってのが 今の オタクの 流行りらしいのだ
まあ 服装から入るのも いいよね
とか思ってしまうのだが
どうだろう 今一部で嫌われている 電車男も
着るものかえたしなあ とか
昔 月間 GONという すごい雑誌があった
なんというか 今の 2ちゃんねるの 先駆けというか
で今回話すのは ゴンに ついてはない
その雑誌に載っていた TVBOY128 という ゲーム機についてだ
このゲーム機は すごくて
アタリ2800の エミュレーターを 搭載していて
128個の ゲームを 遊べるのだ
昔 妹に 今の旦那に アタリのゲームって知ってる?
と聞かれて レーザー何とか とかしか知らないと答えてしまって
今では ペーパーボーイに ピンフィールド ガントレット
マープルマッドネス
ハードドライビン と スラスラ言えるのに
で アタリ2600の事だと分かり
アタリのゲームを 128個も遊べる ゲーム機が見つかったよ
秋葉原 あさりに行こう と 妹の旦那を 誘ったのだが
アタリノ ゲームハー 2ビット とかでしょ
と言われて 結局 かいに 行かなかかった
えーーー TVBOY128 ほしいよー~~
KOSSプロタポという ヘッドホンを買ってみた
なんだか 中国製の 偽物が 出回っているらしく
ちょっとばかり 怖い チタンコーティングされていないのが
偽物らしいのだが 黒い不撚糸を めくるのが怖い
でもまあ 音はいいから 多分本物 だろう
ただ KOSS製品全般に 言えることなんだけど
ユーザー フレンドリーではない
KOSSイヤホンは 全然 外の音が聞こえないし
プロタポは 音漏れがひどくて 電車とかで 聴けない
でも いい音なので 気に入っていいる
で この重低音を 妹の旦那にも 味合わせてあげようと
KOSSのイヤホンを 貸したのだが
「キタナイデスヨー 」 と言われてしまい
新しいKOSSイヤホンを買ったのだが
2ちゃんの 情報では 最近コストダウンしてるらしく
昔の 高級 イヤホンの部品は 使われていないとのこと
なんだか ここで引き下がるのも 悔しいので
KP46という 2ちゃんで 評判がいい イヤホンを買った
で 妹の感想は
「低音がすごいね」
だそうだ
なんにせよ KOSSの 低音を 感じて もらって 嬉しい
永井一郎 ナレーション
宇宙世紀0079人類が宇宙に飛び出し永い歳月が流れた
ギレン ほう 君が エルンストジークフリード 君かね
エルンストはっ ロエングリン小隊勤続ジークフリードであります
ギレンまあラクにしたまえ 話がある 君にザクを三体貸そう
エルンストザ…ザクを!?三体ですか!!
ギレン あぁ 奪還作戦を遂行してほしい
エルンスト それは! どんな!
その頃 月 少年フォボスと少女セーラーが話をしている
フォボスこの量子コンピュータが レビル将軍に届けば
コアファイターにaiが三人分ふえるんだよ
セーラー(CV深見梨加か藤井めぐみ)どういうことなの?
フォボス ザクは一人乗りだろ 人数的に優位に立てる
フォボス コアファイターでザクザクを倒せる時代がくるんだよ!
セーラーでもフォボスジオンが…
そこに現れるにたいのガンダム
オルバースガンダムとドラゴレックスガンダムケイル
ケイル おうよ 心配するなセーラー オルバースガンダムは
オルバースのパラドックス を利用した最強のガンダム
ケイル だからな
セーラーオルバースのパラドックス?
ケイルこの宇宙は無限だろ でも星の光が 地球に無限に降り注ぐだろ
つまりよるは 星の光で明るいはず でもくらい これがオルバースさ
カイル兄さん ぼくから 説明する

宇宙にはめに見えない 宇宙線があって みえないんだだから夜は暗いのさ
セーラーじゃあ本当はあかるいの?
ケイル ああ 夜空は宇宙は エネルギーに満ちている
オルバースガンダムはそのエネルギーを 流石に動力にはできなかったが
ブランニュービームライフルメキドファイヤとして発射できる
その力は無限だ
フォボス 「連邦のペガサス級戦艦 ダークホースが来たぞ
セーラーあれに乗るんだ」
と黒い 宇宙戦艦が フォボスたちの目の前に到着する
その頃
ギレン部屋 ギレン この作戦の
成功させるため虎の子を用意させていただいたよ
エルンストといいますと?
ギレン連邦の先行量産型つまり試作機からビームスプレーガンをろかくした
ザクの核融合ろでも使えるよう改造させてもらった
エルンストあの戦艦なみといわれたビームが…
ギレンふむ きたいしているよエルンスト君 ではジークジオン
エルンスト
ジークジオン!
ダークホースが画面上手から現れる
突然
レーダー音が鳴り響く
エルンスト あれがえもののダンシングホース 踊る仔馬
かふむ教育してやるか!
クルーA 「オダ館長
お客様三名Sフィールドから!」
オダ艦長 ガンダムの用意
宇宙空間で対峙する オルバースガンダムとザク2
ティンバ このビームスプレーガンがあれば ガンダムだって…
エルンスト ティンバ先行しすぎだ
と部下のティンバに いうが
ティンバ手柄をたてれば
と突っ込んでいくザク2
ケイル宇宙線はたまったか?
といって ブランニュービームライフルメキドファイヤを構える
オルバースガンダム
オダ艦長ファイヤ!
というとビームが 宇宙空間を切り裂くように放たれる
ティンバ うわあああ
とビームの炎にやかるティンバのザク
ジオン側クルーA 恐ろしいばわーです数値は無限をさしています
と旗艦から放送がはいる
エルンスト「チイッ」

ザククラッカーを投げる
ダースホース にぶつかり爆発を起こす
オダ艦長 しまった このままでは 日本方面にきどうが
そして場面がかわる
エルンストこの失態は…
ギレンいやあのがんだむは宇宙でこそ脅威だが成層圏内の地球では…宇宙線
を吸収してこそ真価が発揮される
ギレン モビルスーツ ソーをわたそう iフィールドつきの陸戦モビルスーツだ
ガンダムの規定外のビームライフルをも無効にする
エルンスト ありがとうございます ギレン総帥
ギレン なに 例には及ばんよ
日本 富士山が見えるフォボス「ここは 日本のシズオカあたりか」
セーラー「ううん 衝撃が強すぎたから」
クルーA 「モビルスーツが5体」
オダ艦長「ならば ガンダムだ!!」
と 発進するオルバースガンダムと ドラゴレックスガンダム
カイル「カイル行きまーす」
ケイル「同じく ケイル 発進!!」
場面変わり エルンスト
エルンスト「ラバソル ソーの調子はどうだ」
ラバソル「はい ヒートソールドが いいですね 」
エルンスト「よし 教育させてやるか」
メキドファイヤを うつ オルバースガンダム
ラバソル「ふ Iフィールドを装備している ソーには
ビーム兵器など」
と近づく
そこで ドラゴレックスガンダムが 咆哮を上げた
ケイル「イクぞ 」
真起動戦記ヴァルキリーガンダム 企画書
パラドックスガンダム
オルアースガンダム
オルバースガンダム
星の光を力に変えて
巨大な ビーム砲を発射するガンダム
(オルバースのパラドックス から名前の由来)
ドラゴレックスガンダム
カエルや オタマジャクシのように 変態する
生物兵器MS 初登場は 角が生えていないが
成長するごとに 角が大きくなる
サイボーク化された恐竜で コクピットは口の中にある
ヴァルキューレガンダム
少年フォボスの乗るMS オルバースガンダムと ドラコレックスガンダム
の良渚を 受け継いだガンダム
監督はもちろん 富野監督
キャラデザは 新井和崎
ヒロインは深見梨加か藤井めぐみがいいな
宇宙世紀0079 地球から遠く離れた 月の裏のコロニー
地球連邦軍は 撤退を余儀なくされるほど 疲弊していた
そこに 現れたのが オルバースガンダムと
ドラゴレックスガンダムである
この二体のMSの力によって レビル将軍の元に送られる
量子コンピューターが 守られていた ジオンの独裁者であり総帥ギレンは
この量子コンピューターが 連邦の手に渡ると
コアファイターに AIが搭載され
三人分の攻撃ができることが戦略的優位に立つことになり
ザクが ひとり乗りであることが このコンピューターによって
劣位に陷るのを恐れた
そこで 黒騎士と呼ばれる
エルンスト・ジークフリードというパイロットを
ザク 3体で 奪還せよとの 号令を発する
エルンストジークフリードは ザクの 核融合炉にカスタムを加えて
連邦の先行量産型(試作機)から鹵獲したビームスプレーガンを
装備することに成功する
そして オルバースガンダムに向け ビームを放つ
しかし 星の宇宙線の 力を借りた
オルバースガンダムのメキドファイヤーによって
撤退を 余儀なくされる
「連邦のモビルスーツは化物か!!」
5月10日 渋谷のすし屋の思い出
渋谷のすし屋といえば 『大江戸寿司』のサーモン 卵 ビントロ 赤貝
というのがまあ定番だが(でもじっさい旨いんだよなこの店の鮨
もう10回近くいってるけど
味と値段(ALL100円)が変わらないって凄い)
ある変わったすし屋を紹介しようと思う
(デートに行くには向かないかもしれない 誘うんだったら
車段吉御用達の鳥ナントカというカツ丼 焼き鳥屋(名前忘れた)か
『フルーツパーラー』のスパゲティかオムレツなんかがいいね
まあ軽食って感じで)
その日 渋谷のハーレム(渋谷最大のクラブ
トイレだけで400戸もある)
の辺りを覗いていようと渋谷の それも道玄坂付近を散策していた
急に 「腹減ったなあ」
と 目に入った回転鮨の店に入って見た
まあ なんとなく座って 「ん- イワシ いっちょ」
といったら どこかで聞き覚えのあるリズムが……
あっこれ ライムスタ-の『EGG』じゃん と
他にも 『シャカゾンビ』のセンス2000だとか
ダボの『スパダンダラ』 だとかが流れている
………HIPHOP と寿司ってあわないな
よっしゃ! 命名 ここの寿司やの名前は
HIPHOP寿司だあああ!
と かなんだか気が散ってというか
HIPHOPと寿司の共通点なんかを頭の中で考えて
なんだか 食べてる気がしなかった
寿司とHIPHOP 不思議な空間だったな あ あ また行きたくなった
けど 財布がね 『大戸屋』に行きそうで まあ旨いけど……
(以外と『ブッタブランド』は合いそう『 MURO』も)
でもまあ 名古屋スキルズや『 ギドラ』がかかんなくてよかった
安くて旨い店リスト2 渋谷道玄坂 HIPHOP寿司
評価 ?(味が分からなかったので 付けられません)
9月11日 板橋の大学いも
また 板橋にいって来た
今度は大学芋を食べにだ
友達に 250円の タコ焼ヤを話したら
「板橋……大学芋 が旨いよ」
と 返答が返ってきた
近くにいる パソコン通の友達が 「え でも……そうか?」
とか言っている と十条在住の友達が「いや
スーパーで食べるのと違うんだよ
職人さんの技 ……なんているか 胡麻をまぶして カリカリしてて」
「そうそう」とかなんか 勢いが付いて話していたので これは食わねばと
そんな 訳で食べに行った
十条の駅を降り この間行ってきたような 雨に濡れた
下町が 夜 輝いて見えて 涙が零れそうになった
というようなことは無いが 何と言うか安全で 安らぎ
俺みたいな 男がいるより さわやかな カップルとか
お年寄りや ひろゆき なんかが 似合いそうな町の空気が流れていた
ちょっと歩くと どこに行けばいいのか分からない
友達にメールを送ってもいいが バイトだったよな
あいつら と いきなり いきづまる
仕方が無い 釣り屋さんに入って聞いてみると
大学芋と聞いて ニヤリとしながら
「いやあ しらないねえ」 といわれる
あ-これは 何にも買わない冷やかしの客だからだと思って
釣りの道具を見たが 欲しいものは無かった
仕方が無く歩くと 柏大福屋に当たった
ここで聞いてみよう と
入った 大福 おはぎ かしわもちなどがならんで
中年の肌艶のいい 定員さんが ニコニコしながら
「なににしますか」と聞いてきた
「かしわもち下さい つぶあんで」
といってみて 空気を読みながら
「あの ここら辺で おいしい 大学芋を売っている
お店があるって 友達に聞いたんですけど」
と言ってみると
「ああ G堂がいいわよ ここら辺にたくさんあるけど
うしろにも一軒あるけど あれは違うわね G堂はおいしいわよ
この道を真っ直ぐいって
踏切を渡って
3分ぐらい 」
と親切に教えてくれた
「ありがとう」とお礼を言うと
今きた道を引き換えした
さて 大学芋の店に
付く前に 古本屋を見つけ ついつい寄り道してしまった
もう立つのもやっとぐらいの
75歳ぐらいのおばあさんが 入り口に立ってニコニコしている
「いらっしゃい」と言われて
中に入ると 気難しそうな 長髪で眼鏡 卓 八郎 を太らせた様な
の年の頃は35歳くらいの店員が
古本目録を眺めていた
本は 結構 雑な並べ方だ 唐沢なをきが
こういう店で見つけようとしても難しい
と脳天機教養図鑑で書いていたのを思い出したが 取りあえず 眺めてみる
「ふ-ん 結構面白そうだなあ おっ 恐竜図鑑
文庫でしかも大人向けで見るのは初めてだ これは珍本かもしれない
………600円 たけえ」
と かなんとかいいながら 古本を見ていき 二つ目の棚に目を
思わず
……おおっ! っと声をあげてしまった
早川読者が選ぶ ファンタジー小説部門3位
『薔薇の荘園』の続々編 『幻獣の森』があるではないか
薔薇の荘園は中学の時読んで
生き生きとした登場人物の躍動感と森と人物の描写のリアリティ
洗練され(すぎていると思うのだが) 秩序と読みやすく
映像的なルヴインや
混沌として 官能と刹那的な美を描くタニス・リィと
違った ニュートラルで 明るく元気のいい 詩的表現が魅力で
物語の雰囲気と 登場人物が明るく
それにぴったりの いろんな意味でハッピーエンドだった
ああ読んでてよかったなあと思わせるラスト
で感動した あのトマス・ガーネット・スワンの本じゃあないか
これは買わねばと レジに衝動で運んだ
で 欲しかった小説を買ってほくほくしていながら 板橋を歩くと
G堂についた
「300円の包んで下さいというと 」
やたら艶のいい 太った男性店員が 「あいよ!」
と 凄い速さで 包んでくれた
で 駅前のパン屋で 蒸しパンと くるみパンと
チョコチップクッキーを買って
公園で食した
………うまい じゃん
という おいしさだった なんというか
んま-いじゃなく カリ 旨い!って感じだ
昔 山田風太郎の小説
『新曲崩壊』の中に 「本当に旨い物を食べると
緑が先鋭になってみえる」
といっていたのと同じ現象が起こった
で パンを食べるとこれもまた旨かった
くるみぱんがおいしかったが
渋谷の駅前のパン屋よりも 洗練はされていなかった
(ここのシナモンパンは マジで旨い)
が あたたかい 感じがした
で 家に帰って 中野の下町にすんでいた おふくろにおみあげ
とあげると よろこんで たべていた
なんでも おふくろがいうには
「下町は いい材料を仕入れて 料理するから 旨い」そうだ
なるほど 甘い しやわらかいし 舌触りもいい
そんなわけで とてもおいしかった
スワンの小説をちょっと見たけど 残念な事に同じ幻獣でも
タニス・リ-の『幻獣の館』(角川ホラ-文庫)の方が 物語に引き込まれる
が面白い事は確かである
人物の躍動感や魅力 に重点を置いた
小説になっていて(これを求めて買ったんだから いい買い物だと思うが)
題材を 性を置いたのも 同じく性を重点に置いた
『ゴルゴン』(英国幻想文学大賞受賞)『幻獣の館』タニス・リ-や
『ゲド戦記
第4幕』(アメリカ幻想文学大賞受賞作品)『闇の左手』(ヒュ-ゴ-・ネビ
ュラ賞受賞作品) ア-シャル・K・ルヴィン 中村うさぎの様に
女性ファンタジー作家として 成長している 事は確かである

性を扱っていない 『指輪物語』や『ドラゴンランス戦記』など
の少年・少女向け
ファンタジーという所から 脱却しているので その点は評価したい
そして 描写にかんしても予想以上の感激を
得られる が ちょっと食傷気味になる観は 否めないというのが残念だ
旨い物リスト3 板橋の大学イモ
300円 評価 三ツ星80040話
最近疲れているのが 分かり 友達と 板橋に行って
250円のタコ焼きを食った
店に 何人か学生がいて
「ソーダまずい 」
とか いいはじめ
うるせえな……こちとら 荒川生まれだが
下町の風情を味わう て 悠久の時間の流れに
精神の癒しを求めて ゆっくりしてるのにと 一人 憤っていると
「コーラってうんこ色だよな」
と学生の一人が 言い出し 店の空気が 凍り付いた
「も……もっと上手い事言えよ 」
「ふぉれよか 最近ユーフォーキャッチャ-みてねえよな」
と一人の学生が話題を変えてくれた
「ファミリーコンピューターって 80年代だっけ 」
「モダンだよ!」
「はあ?……」
「当時はモダンだとか
いってたんじゃねえ」
いや モダンという言葉は明治時代であろう
「バイオハザード面白いよな」
「ファミコンね……ス-ファミちょっと しかやったことねえけど
あれ おもしろかったんかいな」
こちとら小学生からくにお君の時代劇 熱血行進局 物語 ドッチボール
ホッケ-をやっていた 俺は切れそうになった
「できましたよ」
と運ばれてきた タコ焼きを食った 旨かった
が腹がったていた がタコ焼きの味をそれが引き出していた
ちょっと 癒された
帰りにまた 初老の夫婦といったところのお客がきて
「最近の子供 はあまいもの というと嫌な顔をする
駄目だな わしらが子供の時は 甘い者っつたら……」
とか話していた
帰って アニメのシンプソンズの蛇祭りを見た
バリ-ホワイトのR&Bには シュガーソウルを初めて聞いた時
『今すぐ欲しい』のジブラ オジロの フロ-なんかぶっ飛ばすぐらいの
ソウルを感じた こんど CD買ってみようかなと思った
安くて旨い店 リスト1 板橋の250円 タコ焼き
お進め度 三ツ星
奈良は 桜が満開であった
エピロ-グ
ハイ・グレード・クリスタル・グリーン
思うところがあり 4月5日奈良に大仏を見に行く
奈良は 桜が満開であった
東大寺の 仁王像の 門をくぐり
香しき 桜の かおりをで満たされた 道は
まさに 歌舞伎でいうところの花道
仏道でいう所の 『香しき香りが 天界を満たし けして散ることのない
爛漫と咲いた 花』つまり極楽浄土という物を この身で確かめていた
少し歩く…… 奈良は建物 京は庭園というが これ程の物とは
声にならない感嘆が 漏れる
感慨に満ち足りた 心の内を 声を潜ませながら
私は この半生を振り返り 今 置かれている立場というものを
鑑みていた
それは 奈良の市中を徘徊する 鹿のような物
つまりは 脱却せざる 小市民のルサンチマン
と 道義的 ヒノプスのアンビバレンツであった
と 書いていてよくわからなくなった……
大仏を見上げると
『電波じゃねえか』
と………… いつしか 山崎百郎が 鬼畜のすすめで書いた
『あれだよ 就学旅行みたいに
仏の大群がグルグル回りながら押し寄せてくる
ビジョンがさ あれは 電波系の妄想だな 俺が見たんだし
俺が言うんだからまちがいねえよ』
とまさにそのとおりの 構図であった
大仏の顔の回りに
たくさんの大仏がグルグル 回る…… 目が痛い
う-む …… 魔法陣グルグル
ブッタの教えを 見るために来た 西欧人には悪いが
確かに 2ちゃんで書き込まれる 電波系のかおりが
した
とりあえず でかかった スゲ-でかかった
昔の天皇ってのはすげえな と 今の小泉が
『大仏つくるぞ-』とかいっても 動きだす奴なんかいねえが
昔はいた と思った 権力は すげえなと思った
結論として 権力はすげえ が今は 週刊誌や2ちゃんでたたかれる
ので あまり効力がねえ と悟った
得る物の多い 参拝であった
4月 10日公開(ちょっとまっててね) サスペンス物
エピロ-グ
「こんにちは 佐川一政です あなたの 娘さんは
とても可愛いので 食べてしまいました……
あなたの 娘さんの肉汁はとても愛らしい味がしましたよ
あなたにも……」
それは 閑静な住宅街で起こった事件であった
女子高生の 蒸発 フォードのエンジン音
一通の電話 気怠い 真夏の日差し
全てが 線で引かれ 全てが 点となり 結ばれる
そんな 光の矢の様な こもれびの下その事件は起こった
「ふむ 週刊文集 なんか読んでいるのかね君は」
崩れた アイパーを 手で直すと
荒川区公園前派出所 巡査 和田 彰 は
じいいい-と 上司浅田巡査長を見上げた
「ただの暇潰しっす すんません」
「……まあ いいが 」
「電波じゃねえか!」

和田は そういうと 沈黙を破り 電波に手錠をはめた
「お前を…… 豚箱にぶち込む為に 何人の命が犠牲になった
……分かるか 」
和田の脳裏には ふとっちょで いつも ショートホープを加え
無糖コーヒーの缶を『別れたニョウボよりも 愛している』と
悲しそうに呟きながら 飲む 柊署長の顔
眼鏡と 分けた髪の まじめを絵にかいた 様な巡査長の
派出所でいつも コークスストーブに当たりながら あたたかい
ほほ笑みを浮かべる 浅巡査長の顔が浮かんだ
そして 『犯人は事件現場にかならず帰ってくる
私の研究からは そうみちびきださてました』
と和田に事件の決定的な助言をくれた
フィンランドプロフィリング研究所のフレイア・カルル・グスタ-フ博士
みな 死んでいった………
これは連行する公安の誰がが言ったのか解らない塚原か あるいは山岸か
それとも和田か... 「なにか 望むものはあるか」
「煙草が すいてえ」
「虐げられた後の一服だ 旨い……だろ」
そう和田が いうと
電波は 連行車の中で 眠った………
4月 10日公開(ちょっとまっててね) ザクロは血の味よ
女子高生格闘家修行日記 毎週土曜日更新
第一話 登校よりなにかに目覚める
「ニコチン 私は…… 私より強い奴をさがしに行く」
今時の女子高生に珍しい 黒髪
ボサボサのセーラー服 手にしたその目は魔力の宿ったこの世の物ではない
オカルト格闘女子高生ザクロは ストリートファイトの末
一人の挌闘家を闇に葬り去ると そう友人に言い残し去っていった
代59話 ヨガ
「むう これは…… 蛇龍の修羅 」
ヨガの修行僧が 一人の女子高生の前に
立ちはだかる
「がああ……」
「ひひひ 私には白龍が宿っているのよ
」ロットカードを取り出し 即座に占った
「次は 北ね……」
第309話 電波の波動に目覚めたザクロ
「ぐはああ 」
超必殺・真・下法・禁蛇竜・黒龍交乱舞・改・修羅により 悪の秘密結社
マイクロシステムの首領 ゲ-ツは滅んだ
「なにい 表彰台に ザクロがいないだと?」
「電波が 私を読んでいる……」
「電波が 私を読んでいる……」
オカルト女子高生ざくろZEROへ……つづく
第409話 父の敵
「女子高生オカルト格闘家のざくろさん ですね
インターポールの銭形です」
「なんでしょうか …… こいつは!」
「そう あなたの 父の敵の かつての京を震撼させた
闇の陰陽士 ド-マ法師の末裔 ギ-グ・パワ-ドです
現在 アメリカの小都市で悪の組織の権力者として 君臨しています
ゲ-ツを倒したその腕で こいつを……」
506話 ニコVSざくろ
「………ニコ 貴方と戦う事になるとはね」
「……僕だって 負けない ざくろの黒龍に打ち勝つ為に
学校をやめて 荒川区 荒神神社の巫女として 神に禊をささげ
スサノオの守護より得た この 神技
神技・蛇龍封印・火炎,蛇龍封印火炎斬
で 蛇龍の呪縛から 貴方を救ってあげる……」
「…… 用意はできたわ……小町 来なさい!」
「荒川区 荒神神社司荒神巫女 二階堂小町 行きます!」
「……終わったわ引き分けよ 小町」
「…… なんで 刻龍夢想乱舞を 決めなかったの……
ただの屈辱よ……蛇龍ごときの 情けは無用 とどめを……」
「馬鹿!」
「………」
プロフィール
二階堂小町
性別 女性
年齢 16歳
出身地 東京
職業 荒川区荒神神社の巫女
家族 父 神主 二階堂 清明
母 二階堂 朝霞
スリ-サイズ B70 W55 H72
好きな物 お忍びで六本木のクラブに遊びに行くこと
コ-ク・ハイ
(ただし飲み過ぎると何でもかんでもキスするキス悪になる「ならないわよ
!」)
嫌いな物 姉の説教・小言
備考 ざくろの近くにいたためか それとも姉の影響か若干3か月で
荒神に禊を捧げ 妖しき力をえる
ざくろの蛇龍と黒龍をみずちの類いとして 祓おうと鑑みるが……
必殺技 神技・火炎・尋 怪異・夜行雀 神器・蛇龍封印・疾風
神技・陰陽
神事・一言 神技・蒼天航路 神事・若草 神技・葵神技・秋成
607話 死闘 ギ-グ・パワ-ド(前編)
「ねえさん ざくろ 御免 もう駄目だわ……」
「くくく これが噂に聞いていた 天才陰陽士 二階堂 小町 か?」
「くっ 黒龍……」
「まって ざくろさん 妹の借りは私が返す……
大日本神道連盟名誉会長 二階堂 あやね いきます 光臨!
」「ほう 天照大神を光臨させたか だが
我が 竜神無双ノ神髄を破れるかな?」
「ワラワヲ愚弄シタ罪ノ代償重サヲ今分ラセテクレヨウ……」
607話 死闘 ギーグ・パワード(後編)
「神技・高天ガ原ノ飛鳥 」
「甘い! 竜神交差返し」
「なんの 神事・呪祖返し 」
「新竜王戦陣 五業」
「神事・神上がり 陰陽五行」
「無限竜神明王・雲の巣」
「まずいわ」
「え? あやねさんの方に分があるんじゃないの?
」「……天照大神の光臨が解けたわ いくら天才神事士とはいえ
あの若さでこの究極神技光臨の神髄を
完成できる訳がないわ ねえさん やめてえ 」
「オンコロコロバサラ マンダラ いでよ式神・天の邪鬼」
「それがお前の式神か笑わせる……東西不敗・芦屋流 式神曼陀羅」
「対鬼神・策・五行守護陣バ…ウンケン ソワカ!……っく ゴホ ゴホ」
「もう やめて 私が相手をするわ…」
「むう我が竜がお前の2対の龍の咆哮に猛っておるわ前田 ざくろ……か
父前田弦庵の敵を打ちにきたのかよろしい
かかってこい」
「滅殺・竜王光波裂羽・羅利 」
「ぐおおお」
「……やた やった やったぜオヤジィィィィ」
「まって だれか来る」
パチパチ パチ パチ………
700話 裏で糸を引く者
パチ パチ パチ パチ
「……!」
R「よもや ギ-グを倒す者が居ようとは 私はこの大会の主催者Rだ」
小町 「……! ギ-グが主催者じゃあ」
R「それは 表向きの事だ ところで君らは 若く美しくそして
強い妖気を
秘めている どうだ 我が部下にならぬか 諸君らにはギ-グの後釡
ももかせられよう」
あやね 「………我が神道を愚弄するな!」
R 「面白い事をいうではないか ならば身を持って このRの力
思い知るがいい 」
1008話 ア-イ ア-ム アポリカフス
小町「また あったわね アポカリフス
今度は新しい技を見せてくれるのかしら?」
アポカリフス「思い上がるな 小町よ 人間にはおのずと 限界がある
それをつきつめようとしても このアポカリフスには適わぬのが定 」
「さあ見るがいい アポカリフスの真の姿を
そして 命を捧げるがよい」
「さあ姉さん いくわよ神技・火炎・尋」
「神事・封神火炎陣」
「神技・月食」
「神事・陰陽」
「式神召喚・荒神」
「式神召喚・天照大神」
「ダブル・二階堂・アタック」
「神事・こと賜り 」
「神事・光臨」
「神技・一言」
「神事・一言・火炎 キャンセル 高天ガ原ノ飛鳥・アマノトリフネ 」
「神技・呪縛」
「オリコン・発動 神事・汚レ・清メ・賜エ」
「チェーン・神技 人・身・御・供」
「神事・禍・火炎」
「神技・一条・旋風」
「神事・一閃・火炎」
「神技・蛇竜封印・疾風」
「ぐおおおおおおおおお

« | トップページ | »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/61765076

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »