最近のトラックバック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« | トップページ | get1 get1 こっちもだ クリミア  http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/20033/ 12:12 詳細 コメント get1 get1 あれ?クリミアのこと 書いた小説で予言してた 俺 http://www.digbook.jp/digbook_sample/dl2/digbook_sample_15814.pdf »

2014年3月14日 (金)

TripHOPってご存知でしょうか 早い話が SOUL SCREAMの toukyouみたいな曲で といえば なんとなく わかるかな 昔 学生の頃 DJshadowの encodingという CDを訊いて あまりの素晴らしさに その夜 フレイアは夢を見た 長い嵐の夜 雨粒がフレイアの顔に当たる その中に光をみつけ その光はしだいに…… ひき…… さかれていく 1つ、2つとフレイアは数えていった 男の声が聞こえる そして、一本の木をみつけた フレイアは木立ちに入ると雨と嵐の風は去り 木には日光が差し込む そして 緑の葉がフレイアのまわりに降っていく 一枚、一枚 やがて、木の葉は嵐のようになり フレイアはやさしく満ち足りたきぶんになっていく きづくとフレイアは一本の木になっている ああ 百年…… また……誰かがくるのを待たなくては そして木は少女となり フレイアを置いて去っていく 手をのばすと雲になり 飴色の空にきえていく 一本の木はふかいねむりについた…… 一本の木はふかいねむりについた…… そして 木はにおいを放ち 緑のはをつけた 少女の声が聞こえ フレイアは風向きが変わった事をしめした そこでフレイアは目が覚めた という 小説の 一文にしたほどだ しかしなんだな〜 俺って 結構 想像力があったなあ いまでは 枯れちまったな〜 あ 閑話休題 TripHOPとは もはや死語らしく ヒップホップの 流れを組んでも くまなくても エレクトロニクスという ジャンル になっている 他にも TripHOPを聞いてみたのだが なんかなー djshadowの いきに来ていない というのが 本音 djshadowは 全然 違う ジャンル担ったし

« | トップページ | get1 get1 こっちもだ クリミア  http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/20033/ 12:12 詳細 コメント get1 get1 あれ?クリミアのこと 書いた小説で予言してた 俺 http://www.digbook.jp/digbook_sample/dl2/digbook_sample_15814.pdf »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/55369700

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | get1 get1 こっちもだ クリミア  http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/20033/ 12:12 詳細 コメント get1 get1 あれ?クリミアのこと 書いた小説で予言してた 俺 http://www.digbook.jp/digbook_sample/dl2/digbook_sample_15814.pdf »