最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2012年12月19日 (水)

井上雄彦のバガボンド 司馬遼太郎の竜馬がゆく アメリカ素描 孔子の論語 吉川英治の宮本武蔵はトンデモ本だった!!!

吉川英治と江戸川乱歩が 著作権が切れるらしい

ただ山田風太郎の神曲崩壊を読んでいるのだが[r][l]
[r][l]
三田村鳶魚の宮本武蔵批判が面白い[r][l]
[r][l]
大悟の眼 なんて どこのだれがそんな眼を持っているのか[r][l]
[r][l]
「下手茶でござる」とあるが茶道用語に下手茶なんて言葉はない[r][l]
[r][l]
「滅茶くそ」なんてことばも出てくるが それこそ滅茶くそな[r][l]
[r][l]
言葉だ 書いている当人がわからないのに変な文句を連ねておる[r][l]
[r][l]
内容も滅茶くそだ 千年杉に縛り上げた武蔵が 縄を切られて[r][l]
[r][l]
下に落ちるが 「武蔵は立っていた 二条もある木の上から落ちたのに[r][l]
 平然と立っている」とある 猫と間違えている[r][l]
[r][l]
「大きな岩を両手で差し上げ 輪になっている人間の一角に[r][l]
[r][l]
向かってどすんとほうりなげた」[r][l]
[r][l]
などとかいてあるが 両手で岩を差し上げられるものか[r][l]
[r][l]
デロレンさいもんの岩見重太郎じゃあるまいし 馬鹿馬鹿しいにも[r][l]
[r][l]
程がある[r][l]
[r][l]
この小説の端目の方 関が原の戦で[r][l]
新免武蔵と本井田又八が野武士の家に過去まわれている[r][l]
ところが出てくる この母親は 戦場の死骸から[r][l]
物を奪って生活してたとあるが[r][l]
[r][l]
関ヶ原で戦があったのはその時だけだ[r][l]
[r][l]
生計を立てるとは常時でなければならないが そもそも[r][l]
[r][l]
そんなものを盗んで誰に売るのか[r][l]
[r][l]
一体のぶしの生活と言うっ物をしらないから[r][l]
[r][l]
そんなデタラメを書くのだ[r][l]
[r][l]
「またその後家は 白粉をつけて夜這いに来るというのだが[r][l]
[r][l]
この当時の関ヶ原に住んでいる女が どこからおしろいを[r][l]
[r][l]
てにいれることができるというのだ[r][l]
[r][l]
またそれを 武蔵が しい 御免被る[r][l]
野暮 と煽る いったい慶長のどこに粋だの野暮だの言葉があるのか[r][l]
[r][l]
またそのあと 武蔵の故郷播磨のなんとか村が出てきて[r][l]
[r][l]
「山また山の奥とはいえ 旅籠もあれば[r][l]
[r][l]
呉服屋もあり 夜になると白いコウモリのような顔を[r][l]
[r][l]
したいいもり女も 軒下に見えたりする[r][l]
[r][l]
慶長元年の播磨にの山奥に 旅かごや 呉服屋 なんてものがあったのか[r][l]
[r][l]
ましてや江戸も後期のいいもり女にいたっては 狂気の沙汰だ[r][l]
[r][l]
さらにここに飛脚だとか 商屋のおかみさんなんて言葉が出てくるが[r][l]
[r][l]
一体いつごろの ハナシを書いているのか しらんことは言わんほうがいい」[r][l]
司馬遼太郎のアメリカ素描はトンデモ本だった?![r][l]
[r][l]
アメリカ素描を読んで うちのアメリカ人の旦那に[r][l]
[r][l]
訊いてみたら えらい恥をかいた[r][l]
[r][l]
「えーっと アメリカ人の 大半が[r][l]
[r][l]
対人スキルをもともと持っていない アスペみたな人なの?」[r][l]
[r][l]
と聞いたら [r][l]
[r][l]
「そんなこと 有りませんよ アメリカ人でも[r][l]
[r][l]
対人スキルを持っています 」[r][l]
[r][l]
「世界の常識だってさ」[r][l]
[r][l]
と妹に 言われた[r][l]
[r][l]
えーっと たしか 「アメリカの小学校では はっきり 明瞭に[r][l]
[r][l]
言葉は短く 」と 教えられる だったかな[r][l]
[r][l]
で「 日本人が ある程度の事例を出して[r][l]
[r][l]
わかるでしょう? と聞くと わからない」[r][l]
[r][l]
という 文章がある[r][l]
[r][l]
で アメリカでそれをやると 司馬遼太郎さん曰く[r][l]
[r][l]
「馬鹿だと思われます」[r][l]
[r][l]
と 書かれていた[r][l]
[r][l]
これは 全くの嘘で ある程度の事例を出せば[r][l]
[r][l]
理解できるのだ[r][l]
[r][l]
シバリョーも いい加減な事書いてるな[r][l]
[r][l]
でも アメリカの歴史について学ぶには[r][l]
[r][l]
いい本だ思う ところどころ トンデモ説が多いが[r][l]
[r][l]
日本人が差別されてて スタインベックはそれを元に[r][l]
[r][l]
名作を 生み出したのは 面白かった[r][l]
[r][l]
あと ナポレオンの批判とか なぜ フランスが強かったのか[r][l]
[r][l]
がわかって 面白かった[r][l]
[r][l]
「ナポレオンは名将ではない 市民革命が起こって[r][l]
[r][l]
市民が兵隊になって 他の 戦闘」[r][l]
[r][l]
と書いてあったが これはトンデモだ[r][l]
[r][l]
エジプト遠征の時に 銃を並べて 円陣の構えをとって[r][l]
[r][l]
撃退したとか まあ ナポレオンの指揮能力は高かったという事例は[r][l]
[r][l]
いくらでもある まあ デヴーより 弱いんだけど(そりゃ光栄の話だ) [r][l]
[r][l]

竜馬がゆくはトンデモ本 [r][l]

いや 一巻だけの話なんですけどね ときメモににてるんですよ[r][l]

竜馬がゆくは 色々なヒロインが出てくる[r][l]

乙女姉さあんあなんか 御開帳しちゃうし[r][l]

で レベルアップっていうか スキルアップが ときメモみたい[r][l]

剣術で腕を上げていくとことか[r][l]

すみませんぜんぶ 大槻ケンヂさんのパクリです[r][l]

トンデモナイ場面とは 竜馬が 童貞喪主するところです[r][l]

「おびをとりましょうか」[r][l]

「いや」[r][l]

その時である 寛永12年の大地震が起こったのは[r][l]

えええ 地震で 童貞喪主がパーになるの?[r][l]

これはトンデモ本であろう[r][l]

論語はトンデモ本だった!!

論語について前回 危険な書物だと語った

まだ語り足りない

論語は 紫式部や 清少納言どころか

足利尊氏 北条時子 源頼朝 もその影響はない

藤堂高虎 などは 7度 主君を変えるという

思想は 論語的ではないし 織田信長や 秀吉などは 論語の実践者ではない

そして加藤清正まで 論語が日本の歴史書に現れることがない

これはなぜか それは 論語が 序文は簡単で 面白いが

後半になるに連れて 説教臭く 他の竹文と混ざったり

猛子の言葉を借りたり しているからである

意味が不明な 言葉の羅列であったり

ことばとして成立していない 部分も多いのだ

(それにくらべて 孫子 韓非氏 史記のちゃんとした理論と

読みやすさは なんだ)

また 日本では 漢文が 秘伝の書として 

学者などが 教えなければ 理解出来ない 

という 不文律もある

武田信玄や 織田信長が 恐れられたのは

孫子の兵法を 学者や 漢文の素養のある人に

教えられたからだ

論語が 誰でも買えるようになるのは

江戸時代からである

そして 子供などに 習わせた

時代は下って 明治頃

「論語の 文節はおかしい サムライは

切腹してでも 主君を諌めうのが 最上とされている」

と 意見した 人がいたが

この人は 危険分子と観られ 中国戦線へ 送られることになる

また単なる 平和主義で いいひとだと 孔子を捉えられているのも

間違いである 

孔子は 剣で 相手を バラバラにするという 冷酷な一面を持つ

論語は 読み方によっては 悪い方向にもなる

人生20 304050 というのも

正しい 読み方がある 詳しくは 本当は危険な論語を参考に

また 論語の作者も 不明

孔子は実在したが 本当に 聖賢や 聖者とみるかは不明だ

マンガ 蒼天航路では 「孔子は 世を うとんじるだけで

ただ ぐだぐだ ぐちを言ってる似過ぎない」

「儒教という 病を 取り除く為に 孔融を殺した」

という言葉があり

山田風太郎の神曲崩壊を読んでいるのだが

三田村鳶魚の宮本武蔵批判が面白い

大悟の眼 なんて どこのだれがそんな眼を持っているのか

「下手茶でござる」とあるが茶道用語に下手茶なんて言葉はない

「滅茶くそ」なんてことばも出てくるが それこそ滅茶くそな

言葉だ 書いている当人がわからないのに変な文句を連ねておる

内容も滅茶くそだ 千年杉に縛り上げた武蔵が 縄を切られて

下に落ちるが 「武蔵は立っていた 二条もある木の上から落ちたのに
 平然と立っている」とある 猫と間違えている

「大きな岩を両手で差し上げ 輪になっている人間の一角に

向かってどすんとほうりなげた」

などとかいてあるが 両手で岩を差し上げられるものか

デロレンさいもんの岩見重太郎じゃあるまいし 馬鹿馬鹿しいにも

程がある

この小説の端目の方 関が原の戦で
新免武蔵と本井田又八が野武士の家に過去まわれている
ところが出てくる この母親は 戦場の死骸から
物を奪って生活してたとあるが

関ヶ原で戦があったのはその時だけだ

生計を立てるとは常時でなければならないが そもそも

そんなものを盗んで誰に売るのか

一体のぶしの生活と言うっ物をしらないから

そんなデタラメを書くのだ

「またその後家は 白粉をつけて夜這いに来るというのだが

この当時の関ヶ原に住んでいる女が どこからおしろいを

てにいれることができるというのだ

またそれを 武蔵が しい 御免被る
野暮 と煽る いったい慶長のどこに粋だの野暮だの言葉があるのか

またそのあと 武蔵の故郷播磨のなんとか村が出てきて

「山また山の奥とはいえ 旅籠もあれば

呉服屋もあり 夜になると白いコウモリのような顔を

したいいもり女も 軒下に見えたりする

慶長元年の播磨にの山奥に 旅かごや 呉服屋 なんてものがあったのか

ましてや江戸も後期のいいもり女にいたっては 狂気の沙汰だ

さらにここに飛脚だとか 商屋のおかみさんなんて言葉が出てくるが

一体いつごろの ハナシを書いているのか しらんことは言わんほうがいい」 

KOSSのポタプロで ACDCを聞いている

ハイウェイザヘルが ものすごく 迫力がある

最初買ったとき 全然 低音が出ないので

偽モンかな? かって損した

と思ったが そんなことはなかった

時間が経つに連れて 音が 低音が よく出るようになった

アマゾンで 一万円が 5800円で売っていた

いい買い物をしたものだ

ただし 音が漏れる

電車で 聴いていたら 嫌な顔をされた

まあ 25年も 変わらない 物だから しょうがないかな

マンハッタンタンバーガーを食べてきた

ついでに マイアミバーガーについても一言

マイアミバーガーは 別に ハンバーガーにしなくても

タコスにすれば いいじゃん ってかんじのあじだった

問題は マンハッタンバーガーだ 

で絵心が ある人は ドクターマンハッタンが

マンハッタンバーガーを 食べている 図を載せるんだろうけど

そんな才能はないので 

マンハッタンバーガー 生の お肉が 乗っている

ハンバーガーで ドレッシングは 良かったんだが

生肉の 匂いが ついて 離れない

これは 酷いなあ と思った
山田風太郎のエッセイで

本陣殺人事件を 読んだのが 作家になるきっかっけ

だと書いてあたので読んでみた

なるほど トリックや 犯人は 明かさないが

二転三転して面白い 

琴や日本刀 風車や 植木屋 三本の手の男 など

たしかに 山田風太郎なら 好きだろうなー

っていう エッセンスが 散りばめられていて

良かった

これは 20代前半に 読むべき

なぜなら って ネタバレになっちゃうね

アマゾンの紹介文では

一柳家の当主賢蔵の婚礼を終えた深夜、人々は悲鳴と琴の音を聞いた。新床に血まみれの新郎新婦。枕元には、家宝の名琴「おしどり」が…。密室トリックに挑み第一回探偵作家クラブ賞受賞。(中島河太郎)

そうそう 忘れるとこだった これ密室殺人事件なんだよね

穴を掘って 殺すとか 最期に鍵を閉めたのは 犯人だったとかじゃなくて

もっと 凝っている 

面白かった 黒猫亭は 疲れたので読んでいない

そのうち読みます 

金田一のぼさぼさの髪 4っつ
JINを観ている

面白い 

ぺooooンを 作ったり

坂本龍馬が出たりして

お母さんは ジャンプにしては 面白いわね

といった

正確には スーパージャンプだ

僕がもしタイムスリップをしたら

と考える人はSF者らしい

竹本泉が言っていた

異世界にワープする人は ファンタジーの世界の人らしい

なるほど エターナルチャンピオン 

ムアコックのルーンシリーズは そんなかんじだしなあ

(ちなみに ミステリが好きな人は 家族が 殺人者

だと思うらしい)

最近観た シュタインズ・ゲートが 面白かった

SFの魂がある 

タイムトラベルをあそこまで SFできるなんて

多世界解釈は アインシュタインが 神はサイコロを振らない

という言葉があり 

JINを観ている

面白い 

ぺooooンを 作ったり

坂本龍馬が出たりして

お母さんは ジャンプにしては 面白いわね

といった

正確には スーパージャンプだ

僕がもしタイムスリップをしたら

と考える人はSF者らしい

竹本泉が言っていた

異世界にワープする人は ファンタジーの世界の人らしい

なるほど エターナルチャンピオン 

ムアコックのルーンシリーズは そんなかんじだしなあ

(ちなみに ミステリが好きな人は 家族が 殺人者

だと思うらしい)

最近観た シュタインズ・ゲートが 面白かった

SFの魂がある 

タイムトラベルをあそこまで SFできるなんて

多世界解釈は アインシュタインが 神はサイコロを振らない

という言葉があり 

否定されているのだが タイムシップを読んだあとだと

量子力学で 分岐するのは ありかなあ と思ってしまう

すごい小説なのである 絶対おすすめ

妹夫婦がネコを飼い始めた

黒猫である

吾輩は猫である

竹本泉のエッセイに頭をなでると 怒る 猫がいる

というので 猫の頭を撫でてみた

怒って 逃げ出してしまった

すたたたーた て感じである

また ipodタッチで 猫の声を録音して

聞かせると

耳をぴんと立てて 周りを探し始めた 

どうやら同士が近くにいると 思ったらしい

可愛いのである

また またたび入り ネコ遊びきを 使って

階段をのぼりおりさせると

時どきジャンプする

それから 首をクルクルまわすのもまた可愛い

それから 危ない目にあった

お風呂で溺死しそうになったのである

お風呂の蓋が 中途半端に あいてたためである

びしょびしょになって もう 犬のおしっこかな

とか思っていたら

二回の階段から 弱った鳴き声と 顔が見えた

こんなじだいだからこそファンシーを

という TVブロスの記事を読んだ

なるほど オレも 今80年代の曲を聴いている

ところだ
亜無亜危異

唇を厚く語れ かもめが翔んだ日 迷い道 ヒーロー 甲斐バンド

17才 時をかける少女 原田知世(とり・みきの漫画で

原田知世は いい という セリフがあったなあ)

きみは天然色 E気持ち すみれセプテンバーラブ

ブルーハーツ 情熱の薔薇 リンダリンダ 1001のバイオリン

め組のひと スシ食いねェ!

じゃあね おニャン子クラブ

などなどである

いい曲だな と思ったのは 渡辺真知子と おニャン子クラブと ラッツアンドスター 一風堂 ブルーハーツである

幼稚園の頃 聴いていて カラオケでも歌えるんが スシ食いねェ!である

ほかはしらない

なんというか 底が 浅い時代だったんだなあというおが僕の感想

しかし なんで 青春歌謡に 演歌が入ってるんだ

青春年鑑さざんかの宿 雨に濡れた慕情 どっちもプレイリストから

削除したよ

青春歌謡をきこうと思ったら 演歌だった

PS3を やってみたら ファミコンソフトだった(ATARI2800にしようか

迷ったけど)てな感じである

インド人もびっくりだ

渡辺真知子は 凄い 歌がうまいのに

ブスとか言われて かわいそうな 歌手である

和田アキ子の 声のかわらないは 半端ないのでR(80年代っぽく)

ユーチューブで 渡辺真知子を 検索したら 

声が変わってしまっていて 残念だった

なんでだろう だれか 渡辺真知子が 病気になったのを

しっている人いたら 教えてください

ではではうじゃうじゃ

バスケットのNBAプレーオフを観ている

面白い

ある人に バスケの レプリカを着ていたら

「お ロケッツ じゃないですか

NBA全部見てますよ 

レイカーズ どーなるんでしょうね」

と利かれたので見ている

いや^^ 面白い ダンクを決めたときの

一体感は 凄いし

相手のディフェンスを 崩す カウンターは凄い

シカゴブルズはディフェンスすごいなー

ブルズの選手 脱臼してもプレイしてる すごい根性だなーー

とか ノビツキー最高!!である

ハーデン 2秒で あんな遠くから5mぐらい離れていて シュートすげえ

まだ レプリカのyonのプレイは 観ていない

なんでも14億円プレイヤーらしい

「身長 230cm」と

ある人に 言われたので

見たいのである

2011年現在では プレーオフを制するのは マイアミ・ヒートでないかと

言われている

ある人に聞いたら

「マイアミは 三人もスター選手がいる」

からだそうだ

ネットでの レイカーズのコービー叩きが酷い

どうも調子がわるいらしいのだ

それから レイカーズの スリービート

がすごい選手なんですか?

と聞いたら 

「それは 選手じゃなくて 3回優勝したってことですよ」

と言われた

聞くは一時の恥聞かぬは末代の恥だ

ワンクオーター15分は短くていいですね

といったら 「普通の試合は12分なんですよ」

と言われた ふーん NBAは長いのか

そんなかんじー

スプラッターハウスという ゲームをご存知だろうか

これが トラウマゲーなのである

小学生の時だ ある人が 越谷のデパートで

ゲームをやっているのを見て驚いた

胎児が プカプカ浮いてるし

なんか 変なものが 地面を這いずっている

これをみて このゲーム作った人は

狂人だ と思った

で 見ているうちに いつの間にか ゲームの世界に

引きこまれていって

このゲーム欲しい 大人になったら 筐体買おう

と思った

だが いざ大人になると34000円もするし モニターも 

どこにも売っていない

だが パソコン版が出た

pcエンジン版では カットされた部分や

メガドライブのクソ移植

などない 凄い 移植だ

だが 5面までしか クリアー出来ない

子供の頃観た 胎児が 地面を 這いずっている

面まで 辿りつけないのだ

6面は ランダムになっていて パターンを読むのが

難しいらしく 攻略サイトでも 運任せ

と書いてある

あー 難しいな でもハマる

司馬遼太郎のアメリカ素描はトンデモ本だった?!

アメリカ素描を読んで うちのアメリカ人の旦那に

訊いてみたら えらい恥をかいた

「えーっと アメリカ人の 大半が

対人スキルをもともと持っていない アスペみたな人なの?」

と聞いたら 

「そんなこと 有りませんよ アメリカ人でも

対人スキルを持っています 」

「世界の常識だってさ」

と妹に 言われた

えーっと たしか 「アメリカの小学校では はっきり 明瞭に

言葉は短く 」と 教えられる だったかな

で「 日本人が ある程度の事例を出して

わかるでしょう? と聞くと わからない」

という 文章がある

で アメリカでそれをやると 司馬遼太郎さん曰く

「馬鹿だと思われます」

と 書かれていた

これは 全くの嘘で ある程度の事例を出せば

理解できるのだ

シバリョーも いい加減な事書いてるな

でも アメリカの歴史について学ぶには

いい本だ思う ところどころ トンデモ説が多いが

日本人が差別されてて スタインベックはそれを元に

名作を 生み出したのは 面白かった

あと ナポレオンの批判とか なぜ フランスが強かったのか

がわかって 面白かった

「ナポレオンは名将ではない 市民革命が起こって

市民が兵隊になって 他の 戦闘」

と書いてあったが これはトンデモだ

エジプト遠征の時に 銃を並べて 円陣の構えをとって

撃退したとか まあ ナポレオンの指揮能力は高かったという事例は

いくらでもある まあ デヴーより 弱いんだけど(そりゃ光栄の話だ)

« | トップページ | »

エッセイ」カテゴリの記事

  • (2017.03.30)
  • (2017.03.27)
  • (2017.03.23)
  • (2015.10.05)
  • (2017.03.16)

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/48384312

この記事へのトラックバック一覧です: 井上雄彦のバガボンド 司馬遼太郎の竜馬がゆく アメリカ素描 孔子の論語 吉川英治の宮本武蔵はトンデモ本だった!!!:

« | トップページ | »