最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ピンクフロイドとビルゲイツ | トップページ | »

2012年9月 7日 (金)

くまたろうとしんのすけ

二人はクマシン

家にくまちゃんがやってきた

俺にはなつかないが 自体は急をようするらしい

体調が悪く 病院に行く用意をしている

妹と 病院に行くと ヘルニアと言われた
次の日の朝

俺は 目をあけたまま ねているくまちゃんを発見した

びっくりして 妹を起こしにいく

お母さんが 健康維持の散歩のため居ない

病院に連れていくと

先生から 前進の筋肉と精神が 止まる病気だといわれた

二歳でなるのは珍しく 先生も 犬は見たことはあるが

(3頭 猫は見たことないとのこと

人間用の治すクスりを注射され

後日良くなった

で 妹の旦那のアメリカ人がやってきて

爪とぎを買ってきた

一気に元気になるくまちゃん それまで寝てたのに

すごい勢いで爪を研いで

スフィンクスのように 座り込んで しんちゃんには 取らせないようにしてご満悦
また 俺が 悪の秘密結社の首領といって 

くまちゃんを 膝の上に乗せると

ポケモンのサカキだーー

実は実態は猫で お兄ちゃんは操られているのだ

ということになった
(黒猫でシャム猫の血を引き 毛がふさふさしている(でもロング)のがくま2才 くまたろう20さいしゃべると応える 抱っこが嫌い 怒る

黒猫で 毛が石鹸で洗ったようなのが シン
(最初は腎臓が悪く 次は肝臓が悪いといわれた

また おかあさんが 階段から転げ落ちて倒れているくまちゃんを見つけた

時刻は5時頃 死んでいると思ったお母は車で30分 朝6時頃 クリニックの門を

叩く(昔犬を飼っていたが 椅子の上に登って見下ろすのが好きだったなあモアちゃん

それから後からくる 猫のほうが 元気らしい 老猫は 若い猫に かわられちゃうのかな?

« ピンクフロイドとビルゲイツ | トップページ | »

エッセイ」カテゴリの記事

  • (2017.03.23)
  • (2015.10.05)
  • (2017.03.16)
  • (2017.03.16)
  • (2017.03.16)

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/46980546

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ピンクフロイドとビルゲイツ | トップページ | »