最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2012年8月24日 (金)

< ピース よ どうも ざくろです 

最近 WEB関係の 本がばっこし出ているので
ちょっと紹介してみたいと思います

『テキストサイト大全』侍魂の源さんのインタビューや
ヴァ-チャルネットアイドルちゆ先輩のインタビュ-などが読める
豪華な本です なんか せつなくて なおかつ 色々勉強になりました

ところで 先輩 語ります ね すげ-です しかし 『エロでいきましょう~』って
いったい…… まあ 面白かったです
シリアスなとこでも いいますね さすが説得力あります(小町 褒め殺しかよ
ちがうわよ ええっと
WEBで運動が起こるのはいいことだけど
団体などに引き込まれる可能性がある ですか ざくろも気を付けたいです
それから テキストサイトという言葉の定義論争ですか 
昔 筒井の『SFの浸透』の害悪を鑑みるに たしかにこの本の出版された意義は
大きいと思います (小町 なにマジになってるんだよう
ええ ? あ そうですね 

他にも『 クリアラバ-ソウル』『 NWO 猫を起こさないよう』に
『ヘイ・ブルドック』 「OHP」『トマホ-ク草』
『 ドリフトウッド』『 フリ-スタイル』
『トキュ- 23ピクセ』『 連邦』
『 知らなくPC』『 ナフ』『 テキスト王』『 スヰス』 
ええっと あげていったらきりがないですね すごい 数のサイトが
紹介されています 全部見るのに何時間かかるかな
取りあえず 単純に 面白いサイトのガイドブックとして機能しています

さらには テキストサイト用語辞典まで 乗っていて 初心者の疑問に
痒いところまで 手が届くのが嬉しいです
ええっと 作った人は?誰でしょうか ? ざくろはこの場を借りて
お礼をいいたいです

ところで テキストサイトって?

という疑問があると思います

テキストサイトとは まあ 色々なお話をテキストにする HPの事です
日記系 ゲームレビュー ニュース いろいろです
細分化されすぎていて 訳が分からなくなってる
今の状況を打破するために 
作られたのがこの本です(どうでもいいじゃん

カオス属性(こんなカードゲームがほしいんや参照)
の小町はほっておいて まあ 読めば分かります
(……いい加減ね……え!

ざくろ ………蛇龍黒龍邂逅拳!……っく
小町  うわあ ちょっとざくろ いきなり なによ
ざくろ ………ちょっと 最近HIPHOPのレビューが
止まっている癖に さっきからなに? キレるわよ
小町 いやね 最近 どうも 出番が少ないから 全国一億万の
わたしのファンの 復活の声が聞こえるのよ
ざくろ ………蛇龍…… 
小町 神技 蛇龍封印将!火炎儀!!
ざくろ きゃあ ………さすが に腕はなまってないようね
小町 ……まあね ところでさあ KAZZさん 小説どうしたのかな
ざくろ ………あ それは禁句ね
小町 ……なんで? いいじゃん ネタ切れ?
ざくろ それもあるけど………相好リンク先の飛鳥さんに聞いたんだけど
 いろいろ 大人の事情ってやつで
 小町 どうでもいいけどさ なんかコラムやってるだけじゃつまらないわよ
ざくろ ………たしかに 
小町 つまんない つまんない つまんない………
ざくろ あんた 小学生か!……
小町 あんただって 12歳でしょ?
ざくろ う………
小町 くっそ- 作者の怠慢のせいで 小説がつづかないなんて あ……そうだ
私がかいちゃお……文句ないわよね
ざくろ ……いいのかな-?

では…… はじめます
原案 KAZZ 作 小町 
『オカルト女子高生ザクロ3』

その日 巨大な太陽が大陸に沈み 小生 二階堂小町は
冥府の門を連想させる 黄昏を眺め 
歩いていた ………そう 荒神区を
荒神区 小生が 幾多の 悪霊を赤子の手を捻るように 
滅ぼしてきた 東京25区の最後の 魔窟 魔と正が混濁し あたかも
平安の世を喚起させるその場は 小生に様々な 思いを馳せていた

夕日に小生の ドレッドヘアが 溶け込んだ 

そこに 一の妖しき光を目に秘めた 不知火が表れた… 私はこういった

………悪霊か それとも 幻(うつせみ )と現実(まこと) の中間にある
この凡屈さから 抜け出る 小生が抱いた幻想か その空気は
圧搾し 数多の猛禽の類いに似た 殺気を持つものよ
 我の前を過ぎった事に後悔するがいい
幻想ならば 我が 肉体のつゆと消え 
悪霊ならば 御敵として 滅びがよい

と…… 小生は構えを持ち これを制すべく 
神の観代から 平地人に伝えられし 神の儀をその拳に乗せ
ときはなつ べく 
……その刹那
………!
軍靴の音が 小生の目の前にいた 御敵握りつぶし シュウシュウと圧搾し大気に同化していった 
滅ぼしたる 男が 我が目の前に 毅然と 立ちはだかる
我は目を疑った これほど これほどの力を

八月の蝉が 時雨をまいて 騒がしさを生み出すように

その男の 隆々たる 気概に 小生は押された
そして
「お……お父さん」
小生は 驚愕とともに ……
我が父を眺めた 龍眼 背丈はゆうに2米をこすアメリカ軍人の姿が……

ざくろ ちょ ちょ……っと 背丈2メートルって?
小町 私の父さんの全長ですが 何か?
ざくろ 全長って あんたの親父はモビルス-ツかっ!!!
……しかも軍靴って?
小町 私の父さんは 職業軍人ですが?なにか?
ざくろ………ねえねえ 私のお父さんもだしてよ
小町 え?………あ 分かったけど

 その時 雷鳴のごとき 衝撃が走る
スーツ姿の一人の男性が 
 一人 「前田 絃庵 か」
小生は 対峙する二人の男 の狭軌に挟まれその張り詰めた緊張間に
溺れる 
 「ふ 米国にて 揉まれたようだな 二階堂 春樹」
突然の父の思いがけない台詞に 軽い 驚愕こそ覚えたが
 男の名に小生は聞き覚えがある
……前田家の者か
と 状況が掴めかけた その時 共に
立ちすくむ 一人 親友のざくろの姿を我は観たり
………ざくろ いったいどうなっちゃってんの?
「あっやっ出番だ ええっと 久し振り 」
「……なに 呑気な事いってんのよ」
「……いいじゃん べつに 」
「あんたのお父さん と私のお父さん もしかして旧知の仲ってやつかしらね」
「……う-ん どうなんだろ」

やがて 夕日に沈んでいた 
ひるま 雑踏と騒がしい 空気に 支配されていた 
街のコンクリートは 熱を失いさながら・・・ トパーズのような 冷たい石
 見る者に安らぎと 心地好い 安堵感を 与える

街は 所々で 
色様々な 明かりが点る 商店街の店先からは 地面に四角く
集約された 光 が 
水銀灯には 虫たちが 集まり 
そして 上空から見下ろした 街は 光の渦に 染まった

「うおおお 」
………つづく 

日本語ブームですね 
全てを失う オカルト 自然現象 語るの? 自分の現状たしかめんと」
ども ざくろで-す 

« | トップページ | »

ANGEL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/46809881

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »