最近のトラックバック

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2012年8月24日 (金)






ホモと大量殺人のお話し

セイ HOOO チェッキ・リ・サーチ?

ど-も 最近 『20世紀の名言 大量殺人犯人偏』にはまっている
ざくろです
でも この 本ちょっと差別がはいってぽいです
なぜか ホモの被害者がてのばっかりなんです
作者の趣味でしょうか
で 呼んでいる内に怖くなりました
だって ざくろの回りには
「 おとこでも 愛してくれますか」
「2丁目行けよな な……」
とかいうへんな奴とか
「かみ切るんなら 短くしろよ」
とかいって 男のからだを触る奴とか
「好きだよ」
とかいう へんなのが たくさいいるからです

閑話休題(あだちごとはさておきつ

まあ ざくろは女の子なので 全然大丈夫ですが
男なら さぶいぼ が ぼこぼこ(C さいばらりえこ)の日々を送っていると思います
ていうか この本よんで ホモすげえ なんか違う生き物に思えてきました
例えば アルゼンチンの怪物と呼ばれたペドロ・ロペスという 殺人犯は
幼年期に ホモから受けた性的虐待により 約300人の殺人を犯し
ドナルド ドギャンスという 殺人犯は 少年刑務所により 起きたレイプの
被害者であり 出所後 一説には100人を越す 少女のナイフの毒牙により 
闇に葬ったそうです 

なんかこれを読むと 香港で数年前まで施行されていた
21歳までの 同性間での 性交を死刑によって(!)封じていたのが まともな 
法律に思えます また 白人ラッパ-のエミネムの主張も
「キングギドラの回収CDしなきゃいいのに~(本音)」も正論に思えてしまいます
十戒を復活させろとはいいませんが ……ちょと……ねえ

他にも 幼年期にホモに犯されて 殺人にはしった殺人犯が
腐る程います (15名を殺した ジェフリ-・マ-ダ-や カール・パンズラムも
ホモに虐待された被害者でした)

こわいよお 

ホモに言い寄られている人がいつか 精神がぶっこわれると思うと
人間不信になりそうです 
(これ以上書くと 回りのホモに殺されるので書きません
でも ざくろは ホモに深入りしない事に決めましたというか逃げます やられる前に殺しますので いや カトリックに改宗します 遠藤周作でもよみます きょうからざくろはクリスチャンですので よろしく)

ところで逆に レズの 大量殺人犯っているんですか
ちょっと興味があります

(レズの吸血鬼は 女教師カルミ-ラ(映画『血と薔薇』もそんなかんじでしたね ざくろは手術のシーンが好きです)がいますけど殺人者なのかしらん?)

アイアンメイデンを作った 有名なヨーロッパの女領主は(名前わすれた……)
処女の返り血を浴びる事で 美貌を保っていたそうです
つまり少女を殺す 連続殺人犯ですね ちょっとレズかどうかは知りませんが

彼女の残虐なエピソ-ドに 鳥籠の女とか(これを元にした『踊るピエロ』という童話は怖かったなあ) ありますが
ひとつ すげえ 怖い お話しがあります

あるとき 彼女は 馬車で雪の降りしきる冬の道を走らせていました
そして 馬車をとめると
なかから 領地からえりすぐった 美貌のメイドを服をはぎ取り
冷酷な寒さの雪道に ほうり出しました
体の皮膚が 赤く 変化し あまりの寒さに 冷酷な女領主に許しをこう
メイドに見下し 笑いながら 一人の召使にめいじ
からだの自由を奪い 湖畔から組んできた 水を泣き叫ぶメイドにかけるように命令しました (はい ここで強制セーブです(笑

水が 絶え間なく メイドの体を覆います
そして 次第に 体中を 覆っていた 水が 凍り
完全に 体が巨大な氷の塊に閉じ込められると
女領主は豪華絢爛な着物をはおり 馬車 をおり
生身の人間で作られた 氷の氷像を ゆっくりと回りを見回しました
そして かすかに メイドの体に生の息吹が残っているのを見ると
笑いながら 「この美しい物を城にもっていけなくて残念だわ」
と 氷の中に閉じ込められた メイドの顔を見ながら笑いました
やがて 見るのに飽きたのか 女領主は吉備津をかえし
氷の氷像を氷原において 暖かい暖炉がまつ 自らの城にひきかえしました

すげえ タニスリ-の小説のようだわあ うん

でもこの話の原文は 桐生操なんだよな この人
『I LOVE SEX 愛は夜作られる』 という本
(これ驚いたのは あの岡崎京子がイラストかいてるんですよ いろんな意味で めちゃ豪華な本) のなかで

アラビアにはササムヒ-(こすりおんな)という ハーレムの女がいた
彼女達は サルタン(アラビアの領主)のあいてをされないときは
発達した ながい クリトリスで処女の神聖を犯し 自らを満たしたとか

なんか トンデモな事が書いてあって この人の本を読むときは
眉唾しています なんか 変なラストですが

ネットアイドルざくろは 桐生操を 応援しています
『なにかが生まれる 想像妊娠 BYCQ』



« | トップページ | »

ANGEL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/46809780

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »