最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ipod タッチ曲が灰色になるの対処法 やり方 | トップページ | ボルトロンとウータンクラン »

2011年11月 4日 (金)

淀川長治は実は怖くなかった?!ヨドチョーの怖い話

怖い話 という雑誌を購入したところ

興味深い 話を読んだ

何でも 淀川さんは ホラー映画を 笑って観てて

朝日テレビの日曜洋画劇場の スタッフが困ったようだ

なんでも 死神を観たらしい

また 73年ごろのテープでは

「化猫映画は 人間が 猫になって笑える

エクソシストは 白昼堂々

悪魔が出てくるから 怖い のね

ブロードウェイの片隅で やってる 三文劇を

映画でやったのが斬新なの

でも そういう 怖い要素は 日本のほうが

伝統がある」

とのこと

いつも 怖い怖い 言ってる 淀川さんが

演技だったとは

これは 不思議な話だ

ちなみに記事では 本当に怖いのは映画を観ない人ですね

で締められている

« ipod タッチ曲が灰色になるの対処法 やり方 | トップページ | ボルトロンとウータンクラン »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485007/42848881

この記事へのトラックバック一覧です: 淀川長治は実は怖くなかった?!ヨドチョーの怖い話:

« ipod タッチ曲が灰色になるの対処法 やり方 | トップページ | ボルトロンとウータンクラン »